*

押し目は買い

更新日: マーケット・経済の分析

下を見る猫

バズーカ2が発動されて3連休をはさみ、初日の戦いとなった昨日は、大方の予想通り寄り天となりました。不動産・その他金融などの材料株は寄りがやたらと高く、その後は軟調な銘柄が多かった印象があります。本日も途中は軟調な時間帯がありました。


こういうことはよくあります。大きな材料が勃発して、大きく株価が動いた後は、しばらく上に下に振れながら落ち着きどころを探し、再度動意づくことは多いです。

昨年の異次元緩和発動時も、窓を開けて急騰した後、上に下にもみ合った末に再上昇という流れでした。

日経平均のチャート2013年1月9日~5月

今回のバズーカ2も株価は大きく上昇しており、短期的な過熱感があります。目先は一時的に下落する局面もあるでしょう。

日経平均のチャート2014年6月~10月

しかし、ここの押しは買いだと思います。インパクトある金融緩和が採用された後の急騰の初押しは買いが報われることが多いです。

本日はマツダを買いました。想定レート100円で通期予想据え置きとなっており、上方修正の余地が満載かなと思いました。また、我慢できずドル円ロングを1万通貨だけ追加しました。禁断の材料株、アイフルにも500株だけ手を出してしまいました。。

もちろんバズーカ2が実体経済に波及するかは不透明です。しかし、金融市場の資産価格には刺激を与える政策です。今後、株価・インフレ率・経済情勢が軟調に推移したら、バズーカ3の光臨の可能性もあるでしょう。

円安については批判の声も強まっており、財界からも懸念の声が出ています。センシティブな問題になっています。マネタリーベースの増加もどこまで効果があるのかという定量的問題はあります。

しかし、株価については誰も上がって文句を言う人はいません。株価が軟調に推移したらマインド、経済への期待に悪影響が及ぶのは自明の理であるため、デフレマインドの醸成をストップするために、ETFの買い入れ4倍増という方策が出てきそうですよね。

もちろん中央銀行が民間企業の株式を大量に保有する姿が適切であるか否かという問題はあります。しかし、黒田日銀はそうした理念上の問題よりも資産価格の底上げを最優先しています。

先日も述べましたが、「バーナンキ・プット」のような「黒田・プット」が市場参加者の脳裏に鮮明に焼き付いています。腰を据えて大規模に売り崩そうとする主体は、大いなる胆力が必要な情勢です。

インフレ率が2%に向けて順調な上昇が進んでテーパリングの可能性が浮上したら要注意です。逆に言うと、インフレ率が2%を超えない限りはバズーカの援護射撃が止まりません。

かつてはバブル退治に奔走して平成の鬼平と呼ばれた日銀総裁がいましたが、黒田総裁は上の方向へ萌芽を生み出すことに奔走しており、まさに「逆・平成の鬼平」です。

日経平均19,000円あたりまで上昇したら、さすがにPER的にそれより上は要警戒ゾーンだと思います。それまでは、下がったら買いを繰り返せば大局的には報われると思います。

Adsense

Adsense

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

関連記事

米ドル

米ドルのボラティリティが過去最低水準。大きく動く可能性

ドル/円のボラティリティ(予想変動率)が異次元緩和発動後の2013年半ばをピークに下落を続け

記事を読む

暗闇の中でうつむく男性

人生最大に集中投資した結果

8月も終わろうとしていますね。お盆休みや夏休みの季節ですけれども、1日たりとも平日に休むことはできま

記事を読む

img_babble

日銀の追加緩和を予想!

10月30日に日銀の金融政策決定会合が行われます。追加緩和があるか否かについて注目が集まっていま

記事を読む

新・黄金チキン

2015年のパフォーマンスを振り返る

今年もクリスマスが「めりー苦しみます」だったまつのすけです。昨年はファミマプレミアムチキンを一人で食

記事を読む

地方の道

日本株の株価(日経平均・TOPIX)の2015年の予想をアップデート

2015年は開始早々にロシア情勢の混迷、スイス・ショック、ギリシャの再度の尾崎豊化、原油逆シ

記事を読む

赤い輝き

スイスフラン大暴騰!日銀のパンドラが開く時は

スイス中央銀行が、1ユーロ1.2スイス・フランに設定していたフラン相場の上限を撤廃し、スイス

記事を読む

夜の道路と光

消費税増税の景気条項が消えた。解散総選挙後の株価・為替はどうなるか?

安部総理は「18カ月後(消費税を)さらに延期することはないとはっきり断言する」と会見で述べま

記事を読む

双子の女性

日銀が買い入れているJ-REIT銘柄は?

日銀の追加緩和で、J-REITの買い入れ額も3倍になりました。日銀の年間買い入れ額の900億

記事を読む

ヨンドシーのファミリーセールの案内

史上最凶の大損失

4℃(ヨンドシー)の株主ということがあり、ファミリーセールの案内が定期的に届きます。最大70%は非常

記事を読む

親子

NISA枠拡充&子どもNISA(未成年対象)はいいね!ただ若者の利用拡大は夢物語

政府が、少額投資非課税制度(NISA)の非課税枠の増加や、「20歳以上」の対象年齢の引き下げ

記事を読む

Comment

  1. 悩ましい所ですね。 より:

    日々のお得情報の記事よりも、投資行動の記事に目がいってしまいます。
    やりすぎると、株推奨ブログになってしまうのですが、個人的には投資行動の記事の方が勉強になります。
    マツダですか。全く考え付きませんでした。

    • まつのすけ より:

      マツダは通気予想を据え置いており、ここから5%くらいは株価が上昇する気がしました!

  2. mushoku2006 より:

    初押しは買いって言いますよねえ・・・・・・。
    私も待っているんですが、
    待っているとなかなか来ませんね。
    ( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ

    • まつのすけ より:

      ちょっと来ましたね。
      16,500円くらいまで押して反発すると買いやすいです^^

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン300px
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

DMM FXの限定タイアップキャンペーン
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

マネースクウェアジャパンのキャンペーン300px
楽天ポイント15,000円分がプレゼント!手順を徹底解説しています。

岡三オンライン証券のタイアップキャンペーン
口座開設&入金で5,000円がプレゼント!

SBI証券のタイアップキャンペーン300px
口座開設&入金で3,000円分のAmazonギフト券!

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン
口座開設だけで2,000円プレゼント!

FXプライムbyGMOのタイアップキャンペーン
当サイト限定で3,000円!最大13,000円

トライオートFXの限定タイアップキャンペーン
口座開設&取引で5,000円キャッシュバック!
3人の女性
お得な口座開設キャンペーンまとめ!限定タイアップキャンペーンも!

FX・証券会社のお得な口座開設キャンペーンについてまとめます。10,0

ドコモショップ
ドコモオンラインショップでお得に買うにはdカード!いつでもdポイント2倍で2%還元!

リアルのドコモショップは混雑していて待ち時間が長いことがあります。特に

東京メトロinformation
東京メトロの「Tokyo Subway Ticket」が羽田空港でANA国内線利用者が買えるように!

24時間・48時間・72時間、東京メトロ線と都営地下鉄線の全線を使える

エムアイカード
エムアイカードのキャンペーンを徹底解説!入会時もカード発行後もお得

エムアイカードというクレジットカードがあります。三越、伊勢丹でのお買い

キスマークのポーズの3名の女性
マネパカードが国内Mastercard加盟店で1.7%還元のキャンペーン!「最大100%還元!ぢゃりんぢゃりんキャンペーン」が激熱

FXのマネーパートナーズは「マネパカード」という海外専用プリペイドカー

→もっと見る

PAGE TOP