*

リクルートカードプラスが改悪!nanacoチャージがポイント付与の対象外に!新規申し込みも停止!

更新日: クレジットカード

リクルートカードプラス

リクルートカードプラス改悪されました。

nanacoチャージ、モバイルSuicaチャージは2%のリクルートポイントが付与されていました。

しかし、2016年9月16日(金)以降は、リクルートカードプラスでのnanacoチャージ、モバイルSuicaチャージはポイント付与の対象外となります。

また、2016年3月15日(火)午前11:59で、リクルートカードプラスの新規申し込みの受付が停止されます。

家族カードは、2016年4月30日(土)までに申込書を資料請求して、2016年5月15日(日)までにJCBで受付が完了し、6月10日(金)までに、全てのお手続きが完了した方で終了です。


空前の低金利の情勢で、かつ日本ではクレジットカードで金利・手数料を支払う利用者が少ない状況です。

したがって、リクルートカードプラスの2%の還元率はリクルートにとってかなりの負担なのは間違いありません。

特にnanacoやモバイルSuicaなどの電子マネーのチャージ時にクレジットカード会社が得られる手数料は微々たる水準です。

2%の還元率だと完全な逆ザヤになっていた可能性が極めて高いです。ライフカード、漢方スタイルクラブカードと同様にリクルートカードプラスもnanacoチャージでのポイント付与が改悪されました。

リクルートカードプラスの場合は0.25%に引き下げるのではなく、一気に0%に引き下げてきました。

おそらくシステムが電子マネーチャージのみ還元率を下げることを想定されて構築されてなく、改修に多額の費用がかかってしまうため、付与の対象外にしたと考えます。

モバイルSuicaへのチャージはビューカードで行なっている方が大多数なので改悪の影響は大きくないでしょう。

リクルートカード(Visa・JCB)はnanacoチャージでのポイント付与が継続するため、今後はリクルートカード(Visa・JCB)がnanacoチャージでの最大の還元率となります。

次がYahoo!JAPANカードと楽天カードです。詳細は以下で徹底解説しています。

nanacoカード
nanaco(ナナコ)という電子マネーがありますね。セブンイレブン・イトーヨーカドー・デニーズなどのセブン&アイグループの...

また、nanacoチャージによるポイント付与停止のみならず、リクルートカードプラスそのものの新規申し込みも停止となりました。

既存のリクルートカードプラスは、ポイント還元率2%、年会費2,000円(税抜)に変更ありません。

2016年3月時点では、満期到来時には、リクルートカードに切り替わるのではなく、満期後もリクルートカードプラスを更新できる予定です。

私はすでに募集を終了したJCB発行のカードを保有しているのですが、満期到来後も同じカードを更新できています。

リクルートカードプラスもJCB発行です。nanacoチャージの改悪があり、新規申し込みは停止されますが、既存のリクルートカードプラスはずっと使える予定です。一般加盟店では還元率2%を享受し続けることが可能です。

リクルートカードプラスを作りたい場合は、2016年3月15日(火)午前11:59の期限前に申し込みを済ませておきましょう。

以前はリクルートカードプラスで貯まるリクルートポイントは、リクルートが運営するサイトでしか使えませんでした。代表例は以下のとおりです。

しかし、Pontaポイントとリクルートポイントが統合して、リクルートポイントをPontaポイントに交換して、ローソン、大戸屋、昭和シェル石油、GEOなどのリアルの店舗で利用可能になりました。

PONTA
リクルートがポンタ(Ponta)と資本・業務提携し、2015年11月24日にリクルートポイントとポンタが統合しました。ポンタは、ロ...

自社のサービスを利用してもらえれば還元率2%でも全体としては問題なかったのでしょう。

しかし、やはり共通ポイントに交換可能ということで、他社に流れてしまう利用者が増えて採算が看過できない水準に到達したのでしょう。

私自身もリクルートカードで貯めたリクルートポイントは全てPontaポイントに移行して、Loppiお試し引換券で利用していました。

Pontaカード
Ponta(ポンタ)という大手共通ポイントサービスがあります。Tポイント、楽天スーパーポイントと並ぶ日本三大共通ポイントの一角です...
ポンタで交換した商品
Loppiお試し引換券(ロッピーお試し引換券)とは、ローソンの店頭にある端末「Loppi」で、Pontaポイントと多様な商品を交換...

リクルートにプラスの改悪は残念なニュースです。年会費無料のリクルートカード(JCB・VISA)は、これまでどおり発行が続きます。

VISAはnanaco・楽天EdyモバイルSuica、JCBはnanacoとモバイルSuicaのチャージで、これまでどおりポイントが付与されます。

nanacoチャージがメインの方は、年会費無料のリクルートカードへの切り替えを検討しましょう。

以下のエントリーはリクルートカードプラスの他、リクルートカードについても徹底解説しています。

リクルートカード
リクルートのクレジットカードは2種類ありました。年会費無料のリクルートカードと、年会費はかかるけど還元率が高いリクルートカードプラ...

リクルートカードプラスをお持ちの方は、リクルートカード(VISA)を発行できます。リクルートカードはJCBとVISAの2枚持ちが可能です。

リクルートカード(VISA)はnanacoに加えて、楽天Edyにもチャージできポイントが付与されます。

リクルートカード公式サイト

Adsense

Adsense

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

関連記事

輝き

メリット絶大でお得!おすすめプラチナカードの比較まとめ

アメリカン・エキスプレスが1984年に世界で初めて「プラチナカード」を発行しました。当時は最上位カー

記事を読む

ANA VISAカード

ANA VISAカードを徹底的に比較!個人的口コミまとめ

ANAカードの中でも人気があるのが、三井住友カードが発行しているANA VISAカードです。一般カー

記事を読む

To Me CARD Prime PASMO

To Me CARD Prime PASMOのポイント・メリット・デメリットまとめ

To Me CARD Prime PASMOというクレジットカードがあります。東京メトロ乗車で特典が

記事を読む

ビュースイカカード

「ビュー・スイカ」カード(view Suica)のメリット・デメリットまとめ

Suica(スイカ)は全国各地の電車にスムーズに乗ることができ、利用できる店舗も拡大していることで人

記事を読む

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカードザポイントプレミアムゴールド)のメリット・デメリットまとめ

オリコが発行している高還元率の格安ゴールドカードがあります。「Orico Card THE POIN

記事を読む

三井住友VISAアミティエカード

三井住友VISAアミティエカードのメリット・デメリット・クラシックカードAとの比較まとめ

三井住友VISAアミティエカードというクレジットカードがあります。三井住友カードが発行しています。交

記事を読む

DCMXのローソンでの3%割引特典

dカードがローソンで3%割引!Pontaカードも提示で5%還元!

2015年6月1日からは、全国のローソンでdカードで買い物すると、非常にお得になりました。日本のコン

記事を読む

三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカードはメリット・ステータスが抜群でコスパ良好!気になる審査基準も解説

三井住友VISAゴールドカードというクレジットカードがあります。三井住友カードが発行しています。交換

記事を読む

JCB一般カード

JCB一般カードはJCBカードのスタンダード!メリット・デメリットまとめ

JCB一般カードというクレジットカードがあります。その名のとおり、JCBが発行するJCBカードです。

記事を読む

銀座ダイナースクラブカード

銀座ダイナースクラブカードのメリット・デメリット・特典まとめ

銀座ダイナースクラブカードというクレジットカードがあります。ダイナースクラブのプロパーカードです。通

記事を読む

Comment

  1. セロリ より:

    残念なニュースですね。

    ところで、リクルートカードVISAもnanacoチャージの対象外でしょうか。

    もともと、visaもnanacoチャージの対象でしたよね。

    • まつのすけ より:

      そうでしたね!
      認識していたのですが、うっかりしていました^^;

  2. たわら男 より:

    リクルートカードですが、JCBだけでなくビザもナナコチャージができます。
    ビザなのにナナコチャージができる珍しいカードです。

    • まつのすけ より:

      はい!
      うっかりしていました^^;
      VISAだとエディへのチャージもできますね。

  3. ナビヤート より:

    リクルートプラスでのnanacoチャージがポイント対象外になっても、2%の高還元が終わるわけでもなし、リクルートVISA・JCBでのチャージでは、まだポイントが付くみたいだし、まだまだ魅力的なカードである事に変わりはないですね。
    2枚とも所持出来て良かったぁ(嬉泣)
    これからも見守って行きます

    • まつのすけ より:

      そのとおりです。nanaco・楽天Edyチャージでのポイント還元率が1.2%に減ったのが実質的な改悪となりますが、依然として2%の還元率で、Pontaポイントに交換できるのは魅力的です。

      高還元カードとしての戦闘力は随一だと思います^^

      電子マネーチャージはリクルートカード(VISA)、それ以外はリクルートカードプラスの使い分けが最強ですね!

  4. まつのすけさんのファン より:

    いつも有益な情報、ありがとうございます

    残念な話ですね

    リクルートカードVISAも、ポイント対象外になる恐れがあるのでしょうかね

    続報お待ちしております

    • まつのすけ より:

      嬉しいお言葉ありがとうございます^^
      1.2%の還元率ならギリギリ大丈夫だと思われます。継続してほしいですね!

  5. やす より:

    ついさっき知ったのですがショックですね。
    無料キャンペーンでモバイルスイカもリクルートカードプラスを登録したのでnanacoとダブルパンチ。
    nanacoに付いてるクイックペイ払い(2%)も考えましたが、リクルートVISA登録で1.2、nanacoポイント1%=2.2がベストですかね。

    • まつのすけ より:

      モバイルSuicaは年会費無料のキャンペーンがありましたね。

      クイックペイは、nanacoに付いてるQUICPay(nanaco)だと、セブンイレブンでの利用なら+0.5%のnanacoポイントが得られます^^

      http://matsunosuke.jp/quicpay/

      セブン-イレブンでは合計2.5%還元になるのでQUICPayの方がお得です。イトーヨーカドー、デニーズ、西武・そごうなどでは、おっしゃるとおりリクルートVISAの方がお得です。

      • としお より:

        初心者です。現在、まつのすけ師匠の下で勉強中です。

        >セブン-イレブンでは合計2.5%還元になるのでQUICPayの方がお得です。イトーヨーカドー、デニーズ、西武・そごうなどでは、おっしゃるとおりリクルートVISAの方がお得です。

        前半は、リクルートカードプラスに紐付けしたクイックペイ(nanaco)で、セブンイレブンで支払った場合、リクルートカードプラス分2%とnanacoポイント0.5%で合計2.5%ということだと思いますが、
        後半はどういうことでしょうか?

        また、クイックペイ(nanaco)での支払いは9月以降もリクルートカードプラスのポイント2%対象でしょうか?

        よろしくお願いします。

        • まつのすけ より:

          ご覧いただき、ありがとうございます!

          クイックペイ(nanaco)で0.5%のnanacoポイントがつくのはセブン-イレブン限定のサービスとなります。それ以外はリクルートカードプラスの2%のみとなります。

          9月以降もクイックペイ(nanaco)払いは、リクルートカードプラスのポイント2%の対象となっています。

          他のクレジットカードでも、QUICPayはポイント付与の対象外というカードは皆無なので、ここは改悪のリスクは小さいと思います^^

          • としお より:

            早速のご回答ありがとうございます!!

            セブンイレブンではクイックペイ(nanaco)払いが一番お得というのはよくわかりましたが、
            イトーヨーカドーでは、いかがでしょうか?
            普段は、やはりリクルートカードプラスで2%というパターンでしょうか?
            8の付く日の5%オフは、確か、セブンカードプラスか、nanacoでの支払いだったかと思いますが、クイックペイ(nanaco)も該当するのでしょうか?
            該当しないとなると、8の付く日はセブンカードプラスが一番得??

            よろしくお願いいたします。

          • まつのすけ より:

            イトーヨーカドーは普段はリクルートカードプラス、8の付く日はセブンカード・プラスかnanacoで5%オフです!

            リクルートカードでチャージしたnanacoで支払えば、1.2%+5%で約6.2%還元になります^^

            クイックペイ(nanaco)での支払いはクイックペイ払いなので対象外だと思います。nanacoで支払えばOKです。

  6. こうへい より:

    お世話になります。

    これで、
    リクルートカードプラス

    nanacoへチャージ

    QUOカード購入

    ローソンでQUOカード支払い、Pontaカード提示

    貯まったPontaポイントでお試し引き換え券を発券

    という最強の技が使えなくなりましたね。

    せっかく教えて頂いたのに残念です。

    ところで、クレジットカードの新規入会の特典(商品券やポイントなど)が欲しいためだけに、何枚もクレジットカードを作り、特典をもらい、不要になればカードを解約、を繰り返すことをどう思われますか?

    • まつのすけ より:

      そのコンボが最強でしたね!
      今後はリクルートカードで同じことをしていきます。還元率が0.8%減ってしまい残念です。

      作成して使わずに解約を繰り返すのは、当該カード会社の心証が悪化すると思います。
      同じカード会社のカードで新規→解約をあまり頻繁に繰り返すと、そのカード会社で将来的にメインカードにしたいカードが出てきた時に、審査で却下されるリスクが高くなると思います。

      ただ、私も結構新規→解約や、作って使っていないことを行う場合がありまして、それでも同じカード会社でカードは問題なく作れている事例もありますので、頻繁でないかぎりは大丈夫だとは思います。

  7. 難民 より:

    下記の件、回答は得られましたか?
    よろしければ教えてほしいです。

    > 満期到来時にリクルートカードに切り替わるのか、満期後もリクルートカードプラスを更新できるのかについては未発表です。月曜日に問い合わせます。

    • まつのすけ より:

      現時点では、リクルートカードプラスがそのまま更新される予定となっています!

      • 難民 より:

        回答ありがとうございます。
        これからもブログ更新楽しみにしています!

  8. 虹色倶楽部 より:

    ここの情報には、本当にお世話になっております。ありがとうございます。
    今回のリクルートカードプラスの件ですが、電子マネーへのチャージが売りだったはずなのに・・・少々憤りを感じております。
    ところで、9月以降もリクルートカードでのnanacoへチャージはポイント付与対象とのことですが、リクルートカードのサイトには『クレジットカードのご利用状況により、クレジットチャージのご利用を制限させていただく場合があります』となっていますが、nanacoへチャージ専用に使うと制限されてしまうということなのでしょうか?月あたりいくらくらいまでならOKなのでしょうか?

    • まつのすけ より:

      ご覧いただき、また嬉しいコメントありがとうございます!

      クレジットカードには普通の利用限度額とは別に、「金券類の利用限度額」というものが設定されています。nanacoチャージもこれに該当します。

      少なくても上限は月10万円くらいはあり、20万円程度はあることが多いです。月10万円までなら確実に大丈夫なことが多く、20万円までOKのケースも多いです。

  9. 虹色倶楽部 より:

    早々のご返答、ご解説、どうもありがとうございます。
    クレジットカードには普通の利用限度額とは別に、金券類の利用限度額というものが設定されていることを初めてしりました。ホント、勉強になります。ありがとうございます。私は月10万円もnanacoにチャージすることはありませんので安心いたしました。
    そう言えば、私は現在『DC Jizile + au WALLET(これもここの情報を実践させていただきました)』も使用していますが、DC Jizileにも金券類の利用限度額が設定されているということですよね。DC Jizileの改悪が無いことを願います。
    また何か情報ありましたら、ぜひ教えてください。よろしくお願いします。

    • まつのすけ より:

      ご参考になって幸いです^^
      Jizileとau WALLETのコンボもお得ですよね。1.5%還元、長く続いてほしいですね!

      お得情報をアップしていきますので、今後もよろしくお願いします。

  10. 改悪で迷子 より:

    とても有益な情報をまとめておられて助かっております!
    そこで教えて頂きたいのですが、nanacoチャージ用にリクルートカード(VISA)を作り、リクルートカードプラスとリクルートカードの二枚持ちの場合、貯まったポイントは一つにまとめられますか?お分かりになれば教えて下さい。

    • まつのすけ より:

      ご覧いただき、ありがとうございます!
      リクルートカードプラスに登録しているリクルートIDと同じIDで申しこめば、同じIDにリクルートポイントが貯まっていきます^^

  11. 改悪で迷子 より:

    ご返信ありがとうございます。
    本当に助かりました!

  12. 勉強中 より:

    いよいよXデー(nanacoチャージポイント対象外)が近づいてきましたね。最後にドカーンと目いっぱいリクルートプラスでチャージしてやろうかと思っていたのですが、使い切るのにえらくかかりそうなのでささやかに最後に10000円チャージしました。(笑)
    これからはリクルートVISAに頑張ってもらいます。
    あーあ、ホントに残念。
    マイナス金利終わったら復活しないかなー、なんて思ったり。

    • まつのすけ より:

      nanacoチャージで2%は熱かったですね!
      おそらく手数料が2%未満なので逆ザヤだったのでしょうね。

      あまり使うのに時間がかかっても微妙なので、
      程々がいいかもしれませんね^^

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン300px
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

DMM FXの限定タイアップキャンペーン
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

マネースクウェアジャパンのキャンペーン300px
楽天ポイント15,000円分がプレゼント!手順を徹底解説しています。

岡三オンライン証券のタイアップキャンペーン
口座開設&入金で5,000円がプレゼント!

SBI証券のタイアップキャンペーン300px
口座開設&入金で3,000円分のAmazonギフト券!

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン
口座開設だけで2,000円プレゼント!

SBI FXトレードのタイアップキャンペーン
3,000円分のAmazonギフト券プレゼント!

FXプライムbyGMOのタイアップキャンペーン
当サイト限定で3,000円!最大13,000円

トライオートFXの限定タイアップキャンペーン
口座開設&取引で5,000円キャッシュバック!
3人の女性
お得な口座開設キャンペーンまとめ!限定タイアップキャンペーンも!

FX・証券会社のお得な口座開設キャンペーンについてまとめます。10,0

笑顔の仲間たち
デルタアメックスのキャンペーンまとめ!2017年最新版

デルタ航空とアメックスが提携してデルタ スカイマイル アメリカン・エキ

佐賀県の浜野浦の棚田
佐賀県みやき町のふるさと納税はダイソンやタイガー製品!まだ間に合う!

佐賀県にみやき町という自治体があります。みやき町はふるさと納税が充実し

ボークスVIP VISAカード
ボークスVIP VISAカードのメリット・デメリット・ポイントまとめ!ボークスがお得なクレジットカード

「ボークスVIP VISAカード」というクレジットカードがあります。ボ

looking-away
【逆日歩速報】2017年5月末 権利確定日

2017年5月末の逆日歩が発表されました。貸借銘柄では、タマホーム、ラ

→もっと見る

PAGE TOP