*

騰落レシオが過去10年で3度目の160超えピークアウト!過去の推移をチェック

更新日: マーケット・経済の分析

5月についに日本株が底打ちして堅調な展開が続いています。東証一部の騰落レシオ(25日)は過去10年間で3度しかない160超えを果たしました。

※騰落レシオとは、市場の値下がり銘柄数に対する値上がり銘柄数の比率から、 市場の過熱感(強気、弱気)を見る指標として用いられる。

「(25日間の値上がり銘柄数の合計)÷(25日間の値下がり銘柄数の合計)×100」の25日騰落レシオが、よく利用される。

騰落レシオはある一定の範囲内で動くことが多く、強気がピークとなったタイミングで売り、弱気がピークとなったタイミングで買いの様に利用する。

騰落レシオは6/24の164.09をピークに6/26には149.1まで下落しています。このインプリケーションからの今後について予想します。


過去の騰落レシオ160超え後の推移

騰落レシオの推移

前回、騰落レシオが160を超えたのは2012年12月19日です。日経平均は10,160円でした。この時は騰落レシオがピークアウト後も株価は大局的に上昇を続けました。

日経平均 騰落レシオ
2012年12月19日 10,160.40 164.52
2012年12月20日 10,039.33 163.78
2012年12月21日 9,940.06 151.03
2012年12月25日 10,080.12 147.38
2012年12月26日 10,230.36 144.33

前々回は 2010年12月9日であり、日経平均は10,285円でした。この時は騰落レシオがピークアウトの2ヶ月後の2011年2月21日に株価は10,857円でピークアウトして下落基調になり、3.11が発生しました。

日経平均 騰落レシオ
2010年12月9日 10,285.88 163.47
2010年12月10日 10,211.95 151.58
2010年12月13日 10,293.89 149.83
2010年12月14日 10,316.77 150.09
2010年12月15日 10,309.78 153.35

過去の騰落レシオピークアウト後の推移

2013年の騰落レシオのピークは、1月15日(157.71)であり、この際はその後も上昇を続けました。その次のピークは5月10日(152.16)であり、5月22日に株価はピークアウトしました。

2012年の12月以前の騰落レシオのピークは、3月9日(142.71)であり、3月27日に株価はピークアウトしました。

2011年の騰落レシオのピークは、7月11日(144.97)であり、この際は株価のピークもほぼ同じでした。その前は4月20日(110.74)であり、5月2日に株価はピークアウトしました。

アベノミクス相場を除くと、騰落レシオがピークアウトしてから、2週間後~2ヶ月後に株価はピークアウトすることが多いです。

日経平均・騰落レシオの推移(2005~2014年)

信用評価損益率

信用評価損益率は6/20基準で-7.48%まで回復しています。直近ではもう少し回復しているでしょう。

信用評価損益率とは、信用取引で株式を買建している投資家の評価損益を加重平均で表した数値。

一般的に評価損益率が-10%を下回ると「追証」が発生してくる水準と言われ、連続して追証が発生してくる急落局面につながると言われている。

また、-15%~-20%をになると相場は底入れして上昇に転じることが多く、-3%に近づくと天井圏で相場全体が頂点に達することが多いと言われている。

信用評価損益率

結論

以上のテクニカル指標から、もうしばらく上昇を続けて、2週間後~1ヶ月後に調整を開始し、9月頃に調整を終え、年末にかけて上昇というよくある展開が浮かびます。

ここから数ヶ月間上昇を続けるとなると、かなりのブル相場であることが必要です。アベノミクス相場のようなカタリストがほしいところです。

足元では、GPIF、国家公務員共済組合(KKR)、地方公務員共済組合、私立学校教職員共済、ゆうちょ銀行・かんぽ生命保険などによる問答無用の押し上げと、それを見込んだロングが繰り広げていると言われています。

ボラティリティやVIXが2006~2007年の強気相場の絶頂以来の低水準に落ち着いており、将来の波乱が懸念されています。

もうしばらく上昇を続けて、2週間後~1ヶ月後に調整開始というシナリオを想像しています。

Adsense

Adsense

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

関連記事

日差しを浴びる男性

どんなに酷い敗北でも、そこに教訓を見出して自分の血肉にできたら

女性から一つも誕生日プレゼントがもらえないまつのすけです。ライトオンの株主優待で服を買ったらギフト包

記事を読む

親子

NISA枠拡充&子どもNISA(未成年対象)はいいね!ただ若者の利用拡大は夢物語

政府が、少額投資非課税制度(NISA)の非課税枠の増加や、「20歳以上」の対象年齢の引き下げ

記事を読む

素麺

このまま上昇か。波乱の9月か。

暑さが落ち着いてきましたね。暑い夏は素麺がさっぱりして食べやすいです。鳥越製粉や音通など、そ

記事を読む

デパートのキティちゃんぬいぐるみ

解散総選挙突入の中、東証一部昇格が続々と来た!

妖怪ウォッチの魅力が今ひとつ分からないまつのすけです。子供心を喪失した汚れた大人です。

記事を読む

東芝のビル

東芝が粉飾決算!今後、株価はどうなるのか予想!上場廃止は回避へ

東芝の粉飾決算が佳境に入りつつありますね。「チャレンジ」が流行語大賞になりそうな勢いです。「とことん

記事を読む

USJの出口

会心の進撃と痛恨の撤退の一ヶ月

USJに一人で遊びに行こうとしたまつのすけです。一人USJという武勇伝を作って箔をつけたかったんです

記事を読む

桜まつりの提灯

3月末の株価が参院選直前に激烈な注目を集まる宿命!実弾投入も?

1~2月は金融市場が大きく調整して、戦慄的な状況となりました。しかし、ここに来て落ち着きつつあり、ム

記事を読む

赤レンガ棟(官庁街)

個人番号カードへのポイントカードやクレジットカードの搭載が検討!

総務省が各種ポイントカードやクレジットカードの機能を個人番号カード(マイナンバーカード)に搭載するサ

記事を読む

barcelona

ギリシャ炎上!イタリア・スペイン・ポルトガル・アイルランドは大丈夫なのか?

ギリシャの大暴れで混乱が生じていました。ここに来て、ユーロ導入直前に将来のユーロ圏脱退の可能性を

記事を読む

草原の道にかざしたガラス

波乱の幕開け!2015年、株価は上がるか下がるかを予想

2015年の大発会は下落に終わり、軟調な展開が続いています。米国も軟調な推移となりました。2

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン300px
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

DMM FXの限定タイアップキャンペーン
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

マネースクウェアジャパンのキャンペーン300px
楽天ポイント15,000円分がプレゼント!手順を徹底解説しています。

アメックスの当サイト限定タイアップキャンペーン
カード発行だけでAmazonギフト券5,000円分プレゼント!初年度の年会費も無料

SBI証券のタイアップキャンペーン300px
口座開設&入金で3,000円分のAmazonギフト券!

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン
口座開設だけで2,000円プレゼント!

SBI FXトレードのタイアップキャンペーン
3,000円分のAmazonギフト券プレゼント!

FXプライムbyGMOのタイアップキャンペーン
当サイト限定で3,000円!最大13,000円

トライオートFXの限定タイアップキャンペーン
口座開設&取引で5,000円キャッシュバック!
3人の女性
お得な口座開設キャンペーンまとめ!限定タイアップキャンペーンも!

FX・証券会社のお得な口座開設キャンペーンについてまとめます。10,0

マネックス証券 営業本部の西尾さん、岩井さん (2)
マネックス証券に取材インタビュー!Vol.3 マネラップ(MSV LIFE)について聴き倒しました!

日本の大手ネット証券の一角がマネックス証券です。1999年創業以来、次

鎌倉プリンスホテルの入口
鎌倉プリンスホテルのブログ的口コミ!レストラン ル・トリアノンも!

鎌倉プリンスホテルというホテルが有ります。「いい国(1192)作ろう鎌

ネットマーケティング
新規上場!ネットマーケティングのIPOの初値予想

ネットマーケティング(6175)のIPOが決定しています。ブック・ビル

東海道新幹線
スマートEXのメリット・デメリット、エクスプレス予約・プラスEXとの比較まとめ

「スマートEX」というサービスが2017年9月より始まります。Suic

→もっと見る

PAGE TOP