*

超お得!Ponta(ポンタ)のLoppiお試し引換券を徹底解説

Ponta(ポンタ)カード

Loppiお試し引換券(ロッピーお試し引換券)とは、ローソンの店頭にある端末「Loppi」で、Pontaポイントと多様な商品を交換できる制度です。Pontaポイントについては以下で徹底解説しています。

参考Ponta(ポンタ)ポイントを貯める方法・お得な使い方・ポンタカードまとめ

Loppiお試し引換券は、酒類(ビール・ワイン・チューハイ・ウイスキー・日本酒等)、お茶・ジュース・コーヒーなどの飲料、ヨーグルト、プリン、ゼリー、お菓子・アイスクリーム、カップラーメン、お惣菜割引券、食パン割引券など多様な商品をお得なレートで交換できます。

概ね1ポンタで1.5~3円相当の商品と代えられます。交換できる商品一覧は公式サイトをご参照ください。

Loppiお試し引換券で交換できる商品は、毎週火曜日・金曜日に更新されます。先着11,000名や12,000名の商品が多いです。7時から発券でき、酒類等の一部商品は17:00以降です。

リクルートカードプラスは、ポイントをPonta(ポンタ)に交換してLoppiお試し引換券で使うと、還元率が3.0~6.0%に跳ね上がります。年会費無料のリクルートカードは還元率1.8~3.6%になります。

「なんか面倒そう。手間がかかるのはイヤだな」という感想を持った方も多いと思います。しかし、本当に簡単で全く手間はかかりません。ローソンの店頭で分速で交換することが可能です。

ローソンでPonta(ポンタ)を利用してLoppiお試し引換券を使う手順をまとめました。本当に、本当に簡単です。


Ponta→Loppiお試し引換券の手順

リクルートIDとポンタを統合

まず、Ponta.jpに会員登録・ログインします。無料で一切費用はかかりません。

次に会員MENUを選択すると出てくる「Pontaコネクト設定」をクリックします。ここから画面の案内に沿って手続きができます。

Pontaコネクト設定

リクルートポイントをPontaポイントに交換することもできます。ポイント交換画面から交換可能です。リクルートポイントの詳細は以下でOK精緻に分析しています。

リクルートポイント
リクルートポイントというポイントがあります。その名の通り、じゃらん、ポンパレモール、ホットペッパーなどのリクルートのサービスで利用...

ローソンでLoppiの前に行く

コンビニ・ローソンに入り、端末・Loppiを探します。大体、入口近辺に設置されています。Loppiを見つけたら、画面右下にあるオレンジの「Ponta会員メニュー」をタッチします。

Loppi

Pontaカードをスキャン or おサイフケータイ

「会員サービス」という画面に遷移するので、お持ちのポンタカードをカードリーダーにスライドさせます。もしくは、おサイフケータイをお持ちでアプリ設定済の場合、おサイフケータイを置きます。

Loppiにポンタカードをスキャン

クーポン発券→ジャンル選択→商品選択

「Ponta会員メニュー」の画面に遷移します。画面上部の中央に「クーポンを発券する」というエリアがあるので、「一覧から発券する」をタッチします。クーポンをネットで予約することも可能です。

クーポン発券画面

するとジャンルを選ぶ画面が出ます。お好きなジャンルをタッチします。私はいつもお酒と交換しています。値引き券もあるので、少ないポンタポイントでも交換可能です。

Loppiお試し引換券の交換商品のジャンル

この日は、ビール類はスーパードライ、チューハイ類はサントリーのストロングゼロ(グレープフルーツ・レモン・梅・ドライ)と交換可能でした。

Loppiお試し引換券の交換商品の一例

交換したい商品をタッチすると交換の確認画面が出ますので、画面右下の「確定する」にタッチします。主な注意事項としては、発行店以外の利用はできない点、引き換えた商品のお客様都合での返品はできない点が挙げられます。

Loppiお試し引換券発行画面

Loppiお試し引換券が発行されて、Loppiから出てくるので、パチっと切り取ります。

Loppiお試し引換券

Loppiお試し引換券と商品をレジに持っていく

発行されたクーポンと商品をレジに持っていきます。この日はビール2本とチューハイ2本とPontaを交換しました。ビール(224円)は100ポイント、チューハイ(152円)は60ポイントで交換できます。

ポンタで交換した商品

普通に買ったら合計752円の商品を、Ponta320ポイントで交換できたのです。1ポンタが2.35円となる計算です。

Pontaカードを提示すると、なんとポンタでの商品交換でも、普通に買った場合と同じく、100円(税抜)ごとに1Pontaポイントがついてしまいます。これは嬉しいですね。

交換結果

先日は、麦芽100%黒ビールの一番搾りスタウト、2014年収穫の国産原料で仕込んだスーパードライプレミアム(限定醸造・初仕込みプレミアム)をもらいました。

一番搾りスタウト(224円)は100ポイント、ドライプレミアム(254円)は120ポイントで替えられます。

Pontaポイントで交換した一番搾りスタウト(224円)は100ポイント、ドライプレミアム

ちなみに、Loppiお試し引換券を発券後30分以内に利用しなければ、Pontaポイントは自動的に戻ります。したがって、発券後に店舗に商品がなくても、自動的にポイントは戻るので安心してください。


日本最高峰の高還元!

Loppiお試し引換では、ビール類、チューハイ、梅酒などがほぼ常に用意されています。日本酒、ウイスキー、焼酎、バドワイザー、レーベンブロイなどの外国ビールも出る時があります。

お酒を飲む方にはおすすめです。224円のビールが100pで、152円のチューハイが60pで、145円の第3のビールが60pで交換できます。500ml缶もあります。500ml缶のチューハイはたったの80pです。

Loppiお試し引換券で得たビールとチューハイ

スーパーではディスカウントされて販売されていますが、激安スーパーでも、ビールは1缶180円、チューハイ・第3のビールは100円くらいはかかります。

ビールに交換した場合、100ポイントが180円(1.8倍)になります。第3のビール・チューハイは、60ポイントが100円(約1.67倍)になります。

つまり、年会費無料のリクルートカードは還元率1.2%ですが、Loppiお試し引換だと、ビール交換時は還元率2.16%(1.2%×1.8倍)、チューハイ交換時は2%(1.2%×約1.67倍)になります。

年会費2,000円+消費税のリクルートカードプラスは還元率2.0%ですが、Loppiお試し引換だと、ビール交換時は還元率3.6%(2.0%×1.8倍)、チューハイ交換時は約3.33%(2.0%×約1.67倍)になります。

非常にお得な交換レートとなっています。たまに3倍近い激熱のレートの商品もあります。お酒以外にも多様な商品があります。タダ取りは嬉しいですね。端末をポチポチとタッチすればいいだけなので、手間もそんなにかかりません。

リクルートカード(VISA)だと、楽天Edyチャージでもポイントが貯まります。楽天Edyは利用でPontaポイントが貯まるので、Pontaポイント二重取りが可能です。楽天Edyについては以下で徹底解説しています。

参考便利でお得!楽天Edyの使い方・チャージできるクレジットカード一覧・ポイントまとめ

リクルートカードカード(JCB)とリクルートカードプラスだと、nanacoチャージでもポイントが貯まります。

nanacoは固定資産税、自動車税、不動産取得税、国民年金、国民健康保険、所得税・住民税などを支払うことができます。税金を払って商品をタダ取りできます。nanacoについては以下にまとめています。

電子マネーnanacoの使い方・クレジットカードのチャージで税金を支払う方法まとめ

Loppiお試し引換券で交換できる商品でほしいジャンルがある場合は、リクルートカードはとてもお得です。リクルートカードでタダ取り生活を送ってみませんか?

リクルートカード
リクルートのクレジットカードは2種類ありました。年会費無料のリクルートカードと、年会費はかかるけど還元率が高いリクルートカードプラ...

Loppiお試し引換券はdポイントでも交換可能です。dポイントはドコモの利用だけではなく、クレジットカード「dカード」でも貯めることができます。

dポイントカード
NTTドコモの「dポイント」は、ドコモユーザーではなくてもお得に使える共通ポイントです。従来のドコモポイントから進化しました。もち...

dカードは年1回の利用で年会費が無料となり、カードの還元率が1%で、特約店やdカード ポイントUPモール経由で、Amazon・楽天・LOHACOがお得になります。

ローソンでは3%割引となり、クレカ還元率・Ponta提示と合わせて5%還元となるのも大きなメリットです。ローソンをよく使う方ですと、dカードを持つと驚異的にお得になります。

dカード
dカードというドコモ(docomo)のクレジットカードがあります。dカード、dカード GOLDの二種類があります。ドコモの利用料金...

dカードは、2016年8月31日までお得な入会キャンペーンを行っています。加盟店で1ポイント1円で現金同様に使えるiDキャッシュバックがなんと最大7,000円分もプレゼントされます。

dカードの公式キャンペーン

Adsense

Adsense

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

関連記事

三井住友ビジネスカード

三井住友ビジネスカードのメリット・デメリットまとめ!VISAとMasterCardの2種類!

三井住友ビジネスカードというクレジットカードがあります。三井住友フィナンシャルグループの三井住友カー

記事を読む

au WALLET

au WALLET(au ウォレット)のメリット・デメリット・使い方まとめ

auの電子マネー「au WALLET」(au ウォレット)に申し込み、早速利用しました。充実した入会

記事を読む

三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカードはメリット・ステータスが抜群でコスパ良好!気になる審査基準も解説

三井住友VISAゴールドカードというクレジットカードがあります。三井住友カードが発行しています。交換

記事を読む

アメックス本社

アメックスの社員に人気のクレジットカードは?衝撃の結果に驚愕

私はこれまでプライベートにおいて、複数名のアメックスの社員の方とお会いする機会がありました。その場合

記事を読む

三井住友トラストカード

三井住友トラストカードのメリット・デメリット・お得な使い方まとめ

三井住友トラストカードというクレジットカードがあります。三井住友信託銀行の三井住友トラスト・ホールデ

記事を読む

リクルートカード(MasterCard)

リクルートカードにMasterCardが登場!VISAとJCBとの違いを比較!

リクルートカードにMasterCardブランドが2017年1月23日に光臨しました。これまではVIS

記事を読む

エポスプラチナカード

エポスプラチナカードのメリット・デメリット・インビテーションまとめ

エポスカードという丸井のクレジットカードにはプラチナカードもあります。「エポスプラチナカード」という

記事を読む

渋谷ちかみちラウンジの入口

渋谷ちかみちラウンジが使えるクレジットカードと特典まとめ!

渋谷駅の地下に「渋谷ちかみちラウンジ」という都市内ラウンジがあります。To Me CARDや東急カー

記事を読む

ドコモショップ

ドコモオンラインショップでお得に買うにはdカード!いつでもdポイント2倍で2%還元!

リアルのドコモショップは混雑していて待ち時間が長いことがあります。特に休日は待機時間が長い傾向にあり

記事を読む

野外のリス

スターウッドプリファードゲストの無料会員登録の手順を徹底解説!

SPGアメックスという毎年2名分の宿泊無料券が得られる驚異的にお得なクレジットカードを発行する場合、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


アメックス・ゴールドのバナー
外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン300px
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

DMM FXの限定タイアップキャンペーン
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

マネースクウェアジャパンのキャンペーン300px
楽天ポイント15,000円分がプレゼント!手順を徹底解説しています。

岡三オンライン証券のタイアップキャンペーン
口座開設&入金で5,000円がプレゼント!

SBI証券のタイアップキャンペーン300px
口座開設&入金で3,000円分のAmazonギフト券!

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン
口座開設だけで2,000円プレゼント!

FXプライムbyGMOのタイアップキャンペーン
当サイト限定で3,000円!最大13,000円

トライオートFXの限定タイアップキャンペーン
口座開設&取引で5,000円キャッシュバック!
3人の女性
お得な口座開設キャンペーンまとめ!限定タイアップキャンペーンも!

FX・証券会社のお得な口座開設キャンペーンについてまとめます。10,0

宮古島の透き通る海
【前年の株不足&逆日歩・今年のMAX逆日歩】2017年7月末 権利付最終日

2017年7月末の優待について、昨年の株不足(融資残高-貸株残高)、逆

マネックス証券のロゴ
マネックス債(マネックス証券の社債)を徹底分析!2017年7月の第35回 夏祭り!気温参照型クーポン付

マネックス証券が個人向け社債を発行します。愛称はマネックス債です。今回

ワールド オブ ハイアット
ワールド オブ ハイアット(旧ハイアット ゴールドパスポート)の年会費・ポイント・特典を徹底解説!お得なクレジットカードが日本にもある!

ハイアット ホテルズ&リゾーツというホテルチェーンがあります。

freeeカード
freeeカードは審査が緩くて創業直後でも作れる!ゴールドカードはポイントがお得!

freeeカードが2017年7月24日から募集開始され、2017年9月

→もっと見る

PAGE TOP