*

三菱UFJフィナンシャル・グループが個人向け社債(劣後債)発行!2015年の第8回

更新日: 個人向け社債

三菱東京UFJ銀行

三菱UFJフィナンシャル・グループ個人向け社債(劣後債)を発行します。正式名称は「株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ第8回期限前償還条項付無担保社債(実質破綻時免除特約および劣後特約付)」です。

三菱UFJフィナンシャル・グループの劣後債の期間は10年(2025年7月15日償還)であり、仮条件は当初5年間の年利0.30%~0.90%(中央値0.60%)です。以降は基準金利+0.20%~0.40%です。

当初5年間は年利0.61%に決定しました。仮条件の中央値からは+0.01%上振れています。

基準金利は、ロイターに表示される5年物円スワップのミッド・レートです。募集期間は2015年7月15日(火)~7月29日(木)です。

劣後特約付社債(劣後債)とは、普通社債などの一般債権よりも元利金の返済順位が低い社債です。破産、会社更生、民事再生等の「劣後事由」が発生した場合には、劣後債の元利金は、一般債権者に元利金全額が支払われた後の弁済となります。

一言で言うと、デフォルトした場合は高い確率で紙くずになる債券です。

実質破綻時免除特約付の社債とは、預金保険法の特定第二号措置が行われた場合、元利金の支払いが原則として行われない社債です。つまり、日本振興銀行のような事態になったら紙くずになる社債です。


三菱UFJフィナンシャル・グループとは

三菱UFJフィナンシャル・グループは、普通銀行、信託銀行、証券会社に加え、カード会社や消費者金融会社、リース会社などを有する総合金融グループを形成しています。

連結総資産は約286兆円(2015年3月末)であり、主要子会社は、三菱東京UFJ銀行、三菱UFJ信託銀行、三菱UFJ証券ホールディングス、カブドットコム証券、三菱UFJニコス、アコムなどです。

米国金融持株会社のMUFG Americas Holdings Corporation、タイのアユタヤ銀行などを傘下に有する邦銀随一の海外ネットワークが強みです。米国投資銀行のモルガン・スタンレーを持分法適用関連会社としています。

従業員数は1,231名、平均年齢は40.0歳、平均勤続年数は15.9年、平均年間給与は1,113万円です。FGの従業員は、海外の現地採用者並びに三菱東京UFJ銀行、三菱UFJ信託銀行、三菱UFJモルガン・スタンレー証券等からの出向者です。

2015年3月期の連結純利益は前期比5%増の1兆338億円となり、邦銀として初めて1兆円を突破しました。

金利低下が国内の預貸業務の下押し圧力となったものの、円安や出資戦略の強化などの業容拡大により国際部門の収益が高水準で伸長しました。

ストラクチャードファイナンスなどの投資銀行関連の収益増加に加え、良好な相場環境を背景に債券、株式ともに市場部門の収益も増加しました。経費や与信費用の増加などを吸収し、最終増益となりました。

2015年3月期の連結純利益は三井住友FGが前期比10%減、みずほFGが同11%減となる中、三菱UFJ FGは唯一最終増益を確保し、メガバンクの中で業績の堅調振りが目立ちました。

タイのアユタヤ銀行の買収を始め、ここ数年で積極的に国際部門の業容拡大を進めてきた効果が収益増加に貢献しており、2015年3月期の連結資金利益は前期比3030億円増加しました。


三菱UFJ FG第8回社債(劣後債)の分析

2015年7月に発行される第8回の劣後債には、「早期償還条項」がついています。

会計上のルールで、「劣後債の残存期間が5年を切ったら全額自己資本とはみなせない」とされていることから、多くの場合は残存期間が5年を切ったら繰上償還されることが多いです。

第8回の劣後債は期間10年の社債なので、5年経過後に繰り上げ償還される可能性が高いです。

しかし、その時に社債発行企業(三菱東京UFJ)の経営が悪化して繰上償還するだけの余裕がなかったり、金利が上がっていてそのまま返済しない方が有利な場合には、繰上償還されないこともあります。

高金利定期預金との比較

現在の5年もの高金利定期預金は、全国的な銀行等では、SBJ銀行が年0.55%です。

次は、尼崎信用金庫ウル虎支店が年0.5%です。兵庫県在住でなくても、満20歳以上で日本国内に住所があれば利用可能です。

大阪市近辺に在住または勤務している方ですと、大阪協栄信用組合で1000万円以上預け入れると年0.7%です。

今回の三菱UFJフィナンシャル・グループ社債の利率は、大阪市以外では、仮条件の中央値はノーリスクの定期預金を0.05%上回っています。

定期預金との利回り格差を見て、デフォルトリスクを考慮すると利率は妥当かという観点で検討することになります。

過去のデフォルトの確率

三菱UFJフィナンシャル・グループの第8回の劣後債は、A+(JCR)、A+(R&I)の格付けを取得予定です。ちなみにJCRはR&Iよりもワン・ノッチ格付けが高い傾向にありますが、この社債は同じ格付となっています。

話しあう男性
格付格差(レートスプレッド)を見ると、社債・金融機関・保険会社・事業会社の格付について認識を深められます。格付格差とは、複...

三菱UFJ FGは、今年の3月に「第1回任意償還条項付無担保永久社債(債務免除特約および劣後特約付・適格機関投資家限定)」を発行しており、JCRは次のように評価してA-の格付けを付与しました。

三菱UFJフィナンシャル・グループの発行体格付については、中核子銀行の信用力を反映しているが、ダブルレバレッジ比率がやや高く、回収可能性の面で構造劣後性の影響を受けやすいことなどを勘案し、グループ信用力を反映している中核子銀行の発行体格付(三菱東京UFJ銀行および三菱UFJ信託銀行:AA/安定的)から1ノッチ下としている。

本社債は、劣後特約のほかに債務免除特約が付されているバーゼルⅢ適格Tier1商品である。

債務免除特約により三菱UFJFGは、①連結普通株式等Tier1比率が5.125%を下回った場合、②実質破綻時、すなわち内閣総理大臣が預金保険法の特定第二号措置を講ずる必要があると認定した場合、または③倒産手続が開始された場合、原則として本社債につき元利金の全部または一部の支払義務を免除される。

また、分配可能額が不足した際に本社債の利払いは強制的に停止されるほか、当社はその裁量により本社債の利払いを停止することが可能とされている。

本件の債券格付は格付方法「金融機関等が発行する資本商品の格付方法」(2015年2月5日)に基づき発行体格付から3ノッチ下とした。

中核子銀行の三菱東京UFJ銀行については、以下のとおり評価してAA格の長期発行体格付を付与しています。

三菱東京UFJ銀行単体の業務純益は、グループの連結業務純益の約6割を占めるが、グループの事業は銀行、信託、証券のほか、カード、信販、リース、消費者金融など多岐にわたっており、三菱東京UFJ銀行以外のグループ会社による連結利益への寄与が徐々に拡大している。

三菱東京UFJ銀行は国内最大のリテール顧客基盤と邦銀で最も充実した海外支店・現法網を有する。三菱東京UFJ銀行の格付はMUFGグループ全体の信用力を反映している。堅固な事業基盤、比較的良好な資産の質と資本水準が格付を支える主な要素である。

三菱UFJ信託銀行については、以下のとおり評価してAA格の長期発行体格付を付与しています。

三菱UFJフィナンシャル・グループの顧客にフルラインの信託機能やサービスを提供している。良質なサービスや人材を背景とした財管部門の事業基盤は堅固である。三菱UFJ FGグループの受託財産部門の柱である年金信託は残高、収益とも安定的に推移している。

三菱UFJ信託銀行の格付は、大手信託銀行として財管業務の多くの分野で高いシェアを有する堅固な事業基盤、相応の収益力などに支えられている。事業推進やリスク管理など経営管理面における三菱UFJ FGグループとの一体性の強さも格付に反映している。

資金部門と財管部門でバランスのとれた収益構成を維持しており、今後、資金部門収益が仮に伸び悩んでも財管部門収益による相応の下支えが期待できる。三菱UFJ信託銀行が強みを有するグローバルカストディ業務も順調に推移している

JCRのA格社債(5年)の平均累積デフォルト率(2000~2014年)は0.54%でした。R&IのA格社債の平均累積デフォルト率(1978~2014年)は、5年0.54%、10年1.50%でした。

同じ格付の社債、店頭売買参考利回りとの比較

日本証券業協会のデータでは、JCRのA格社債(5年)の複利利回り平均値は0.534%です。R&IのA格社債(5年)の複利利回り平均値は0.401%です。

三菱UFJフィナンシャル・グループの社債の店頭売買参考統計値利回り平均(複利)は、残存期間約9年11ヶ月もの(2025/06/18償還)が0.905%でした。


三菱UFJ FGの財務状況

財務指標・社債及び借入金の内訳

2015年3月期の連結自己資本比率(バーゼルⅢ:国際統一基準)は、普通株式等Tier1比率11.14%(前期比-0.11%)、Tier1 比率12.62%(+0.17%)、総自己資本比率15.68%(+0.14%)となりました。

普通株式等 Tier1比率(完全実施ベース)は12.3%(19年3月末に適用される規制に基づく試算値)です。有価証券評価差額影響を除いたベースでも9.6%を確保しています。

利益剰余金、為替換算調整勘定および その他有価証券含み益の増加を主因として、 普通株式等Tier1資本は1兆308億円増加、 総自己資本は1兆5,131億円増加しました。

リスクアセットは、円安影響や貸出残高増加等による信用リスク増加を主因として、7兆7,413億円増加しました。レバレッジ比率(段階実施ベース)は4.72%です。

与信関係費用総額は、一般貸倒引当金が増加したことを主因に、前年度比では悪化して、1,616億円となりました。

貸出金残高に対するリスク管理債権(除く信託勘定)の比率は、前連結会計年度末比0.26ポイント下落して1.40% でした。

金融再生法開示債権比率は、前連結会計年度末比0.25ポイント低下して1.16%となりました。

三菱UFJ FGと、中核的子会社である三菱東京UFJ銀行・三菱UFJ信託銀行の格付けは下表のとおりです。

  三菱UFJ FG 三菱東京UFJ銀行 三菱UFJ信託銀行
R&I 長期 A+ AA- AA-
短期 a-1+
JCR 長期 AA- AA AA
短期 J-1+
Mooy’s 長期 A2 A1 A1
短期 P-1 P-1(※) P-1(※)
S&P 長期 A A+ A+
短期 A-1 A-1
FITCH 長期 A A
短期 F1 F1

(※)預金格付のみ

三菱UFJ FGの劣後債の投資スタンス

金利は極限まで低下しており、大規模な金融緩和が続いていることから信用は緩みきっており、信用スプレッドが非常に小さい状況が続いています。

その中では相対的に利回りが高い劣後債となります。

現在は空前の債券バブル(低金利)であり、5~10年という長い年限の債権を買うのが妥当な時期とは言えません1000万円までノーリスクの定期預金に比べると僅かなリターンしか上乗せされません。

高金利定期預金の枠を使い果たしていない限りは、三菱UFJ FGの第8回社債(実質破綻時免除特約および劣後特約付)よりも定期預金の方がいいでしょう。

ただし、IPO・優良PO獲得のためのお付き合いで社債を購入しておきたい場合は、購入を検討し得ます。

新たな国際規制や金融危機の再勃発などの不安要素はありますけれども、三菱UFJ FGの財務状態は頑健となっています。

資本面(15年3月末時点)では、バーゼルIIIの「普通株式等Tier1比率」は2019年に適用される定義に基づく「完全実施基準」で12.3%です。有価証券評価差額影響を除いたベースでも9.6%を確保しています。

これは他のメガバンクに比べ高く、資本面は引き続き相対的な優位性を維持しています。現状の資本水準は会社の新しい中期経営計画の最終年度の目標をすでに上回っています。

ただし、最長で期間10年という長い社債で利回りも高くないので、IPO・優良PO獲得のためのお付き合いの要素がない純投資としてはおすすめできません。

三菱UFJフィナンシャル・グループの第8回社債(実質破綻時免除特約および劣後特約付)は、三菱東京UFJモルスタ証券、大和証券、三菱東京UFJ銀行で購入できます。申し込みは200万円以上200万円単位です。

なお、三菱UFJ FGグループのネット証券・カブドットコム証券は、当サイトとスペシャルタイアップキャンペーンを開催しています。口座開設だけで1,000円のプレゼントがあります。

三菱東京UFJ銀行は、三菱東京UFJ-VISAデビットというお得なデビットカードを発行しています。詳細は以下で解説しています。

三菱東京UFJ-VISAデビット
三菱東京UFJ-VISAデビットというデビットカードがあります。三菱東京UFJ銀行が発行しているVISAデビットカードです。VIS...

Adsense

Adsense

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

関連記事

話しあう男性

JCRとR&Iの格付格差(レートスプレッド)は、社債購入前に要チェック!

格付格差(レートスプレッド)を見ると、社債・金融機関・保険会社・事業会社の格付について認識を

記事を読む

損保ジャパン東郷青児美術館のお土産

損保ジャパン日本興亜が個人向け劣後債(社債)を発行!2016年7月の第1回

損保ジャパン日本興亜が個人向け社債(劣後債)を発行します。正式名称は「損害保険ジャパン日本興亜株式会

記事を読む

海外の水辺と夕焼け

外国債券、外貨建てMMFの税制変更まとめ!2016年から激変

外国債券(海外債券)、外貨建てMMFの税制が、2016年以降は大きく変わります。2015年中に売買し

記事を読む

ガスコンロ

東邦瓦斯(東邦ガス)が個人向け社債発行!

東邦瓦斯(東邦ガス)が個人向け社債を発行します。正式名称は「東邦瓦斯株式会社第39回無担保社

記事を読む

クレディセゾンの本社が入居している池袋サンシャイン60

クレディセゾンが個人向け社債発行!

クレディセゾンが個人向け社債を発行します。正式名称は「株式会社クレディセゾン第52回無担保社債(社債

記事を読む

MS&ADインシュアランスグループホールディングス株式会社 第3回利払繰延条項・期限前償還条項付無担保社債(劣後特約付)

MS&ADインシュアランスグループHDが個人向け劣後債(社債)を発行!2017年1月の第3回

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保などの持株会社MS&ADが個人向け社債(劣後債)を発行

記事を読む

福岡空港

ふくおかフィナンシャルグループが個人向け社債発行!愛称はFFGリテール債

ふくおかフィナンシャルグループが個人向け社債を発行します。正式名称は「株式会社ふくおかフィナ

記事を読む

マネックス証券社長とtradable ApS CEO

マネックス債(マネックス証券の社債)を徹底分析!2016年5月

マネックス証券が個人向け社債を発行します。愛称はマネックス債です。正式名称は「 マネックスグループ株

記事を読む

近畿日本鉄道

近畿日本鉄道(近鉄)が個人向け社債(あべのハルカスボンド)発行!

近畿日本鉄道(近鉄)が個人向け社債を発行します。正式名称は「近畿日本鉄道株式会社第84回無担

記事を読む

みずほ銀行債

みずほ銀行が外貨建て個人向け社債(みずほ銀行債)発行!(2015年1月)米ドル建てと豪ドル建て社債!

みずほ銀行が外貨建て個人向け社債を発行します。愛称は「みずほ銀行債」です。 期間は豪ド

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン300px
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

DMM FXの限定タイアップキャンペーン
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

マネースクウェアジャパンのキャンペーン300px
楽天ポイント15,000円分がプレゼント!手順を徹底解説しています。

岡三オンライン証券のタイアップキャンペーン
口座開設&入金で5,000円がプレゼント!

SBI証券のタイアップキャンペーン300px
口座開設&入金で3,000円分のAmazonギフト券!

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン
口座開設だけで2,000円プレゼント!

SBI FXトレードのタイアップキャンペーン
3,000円分のAmazonギフト券プレゼント!

FXプライムbyGMOのタイアップキャンペーン
当サイト限定で3,000円!最大13,000円

トライオートFXの限定タイアップキャンペーン
口座開設&取引で5,000円キャッシュバック!
3人の女性
お得な口座開設キャンペーンまとめ!限定タイアップキャンペーンも!

FX・証券会社のお得な口座開設キャンペーンについてまとめます。10,0

アルマーニ銀座店のVIPルーム
ファインショッピングはVIP待遇で秀逸な特典!アメックス・プラチナのお買い物ベネフィット

アメックス・プラチナにはラグジュアリーブランド店でのショッピング時に、

Galaxy S8とS8+
Galaxy S8 / S8+ / Feelのサイズ・大きさ・重さの比較まとめ

ドコモからサムスンのGalaxy S8とS8+、Feelが発表されまし

Xperia XZs
Xperia XZs / XZ Premiumの大きさ・サイズ・重さの比較まとめ

ドコモ・au・ソフトバンクからXperia XZsが発表されましたね。

ヒルトン東京ベイ
ヒルトンのセールが来た!お得なキャンペーン!フラッシュセールの開催は2017年も見逃せない

ヒルトンがお得なセールを開催します。日本時間で2017年5月22日17

→もっと見る

PAGE TOP