*

限定タイアップキャンペーン!マネックス証券に口座開設&入金だけで3,000円プレゼント!

更新日: キャンペーン, 証券会社

マネックス証券とのタイアップキャンペーン(2016年9月29日まで)

マネックス証券と限定タイアップキャンペーンを実施させていただくことになりました!

2016年9月29日までのお得なキャンペーンです。なんと口座開設と入金だけで、現金3,000円のプレゼントがあります。

まだマネックス証券にお持ちでない方は口座開設のチャンスです。タイアップキャンペーンの内容についてまとめます。


当サイトからマネックス証券に口座開設して、口座開設完了後に、以下のスケジュールで5万円以上入金(MRF買付)すると、もれなく3,000円または書籍がプレゼントされます。

口座開設
お申込み月
5万円以上入金
(MRF買付)期限
プレゼント時期
2016年7月 2016年8月末 2016年9月中旬頃
2016年8月 2016年9月末 2016年10月中旬頃
2016年9月 2016年10月末 2016年11月中旬頃

プレゼントの書籍は「いちばんカンタン!株の超入門書 改訂版 」です。Amazon でレビューが5つ星となっています。ただし、価格は1,404円なので、3,000円の方を選んだ方がお得です。

留意点としては、入金以前(入金日含む)に信用取引口座、先物・オプション口座・くりっく株365口座を開設した場合は、MRF買付けの対象にならず、本キャンペーンの対象外となります。

信用取引口座、及び先物・オプション口座、くりっく株365口座の開設は、必ず入金(MRFの買付け)の後に行ってください。

また、入金当日に出金(FX、外国株、マネックス・ゴールド、NISA口座への振替を含む)した場合も対象外となります。出金は入金が確定した営業日の翌営業日に行いましょう。

口座開設特典のプレゼント時に証券総合取引口座を閉鎖されている場合は対象外となります。

大量の取引などは不要で、口座開設と5万円以上の入金だけで3,000円プレゼントのお得なキャンペーンです。

口座開設・維持は無料で、口座を持つのに一切費用はかかりません。ネットバンキングでの入金、銀行への出金も無料です。

条件は非常に緩いのでおすすめです。まだマネックス証券に口座をお持ちでない方は、この機会にぜひ口座開設してはいかがでしょうか。

マネックス証券のIPO完全公平抽選なのが魅力です。人気が高くて申込みが集中しやすいIPOは、他社ですと過去の取引実績、資産額、申込数などで当選確率が動きます。

店頭証券ですと裁量枠がありますし、大口富裕層がどうしても優遇されます。

特に野村證券だと富裕層の顧客が分厚く、小口の個人投資家が人気IPOを獲得するのは難しい状況です。

しかし、マネックス証券なら、申込数や過去の取引実績、資産状況などに関係なく、申込みしたすべての客に公平に当選の可能性があります。

小口の個人投資家には嬉しい制度ですね^^

笑顔の赤ちゃん

マネックス証券はIPOの取扱数もネット証券でトップレベルです。当選するチャンスが多いのは嬉しいですね。

マネックス証券に口座開設し、めぼしいIPOはすべて申し込むことをおすすめします。

落ちても落ちてもひたすらに申しこめば、たまに当たって数万円といったリターンを獲得できます。根気との戦いになりますが、地道に注文したらいつかは当選する可能性があります。

40万円の資金をマネックス証券に入金してひたすら申し込んで、3年に1度あたって+10万円のリターンが出れば、利回りは年率8.3%です。このくらいは十分に可能性があります。

米国の自由の女神

マネックス証券は米国株・ETF・ADRの取引手数料がリーズナブルなのも魅力的です。

売買手数料は約定代金の0.45%(最低5米ドル~最大20米ドル)、1,000株以上の部分の追加手数料なしと業界最安水準です。SBI証券と楽天証券は、1約定につき一律25米ドル(追加料金1株につき0.02米ドル)です。

取扱銘柄数は3,000銘柄を超えており、SBI証券や楽天証券を大きく上回っています。また、逆指値やリバース注文、トレール注文など多様な注文が可能です。

マネックス証券の米国株式口座は特定口座に対応しています。「特定口座年間取引報告書」が発行されるため、収益の計算をする手間を省くことができ、確定申告が不要になります。

マネックス証券には他にも多様な特典があります。

笑顔で手を叩く子供
おすすめのネット証券の一つがマネックス証券です。個人投資家は口座開設しておくと役に立つネット証券です。現在は多数のキャンペーンを行...

このような魅力があるマネックス証券に口座をお持ちでない方は、この機会にぜひ口座開設してはいかがでしょうか。

Adsense

Adsense

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

関連記事

クシで髪の毛をとかす女性

ホットペッパービューティーの新規会員登録で1,000円分ポイント!美容院予約で4%のポイント!使い方まとめ

ホットペッパービューティーというリクルートの美容院の予約サイトがありますね。ネイル・まつげサ

記事を読む

電飾のライトアップ

イオンカードの公共料金カード払いキャンペーンはお得!電気・ガス・携帯電話・放送料金が対象

イオンカードがお得なキャンペーンを開催しています。公共料金(電気・ガス・携帯電話・放送料金)をイオン

記事を読む

ガッツポーズする女性

SBI証券のPTSを使うと株式投資で利益の可能性が広がる。

SBI証券にPTS取引 (SBI PTS)というサービスが有ります。個人投資家も利用できる日

記事を読む

笑顔で草原を歩く6名

岩井コスモ証券のネット取引は公平抽選のIPO・一般信用売り・安価な手数料が魅力!

岩井コスモ証券という証券会社があります。昨年、創業100周年となった老舗の証券会社です。岩井コスモ証

記事を読む

外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン(2016年6月)

新規1LOT以上の取引で10,000円相当の楽天ポイント!外為ジャパンの限定タイアップキャンペーンが熱い

有名なFXサービスの外為ジャパンが、限定の口座開設キャンペーンを行っています。新規口座開設、初回5万

記事を読む

赤ちゃん

日本クラウド証券(クラウドバンク)と匿名組合契約について

日本クラウド証券の販売しているクラウドバンクについてメールでご質問を頂きました。日本クラウド証券(ク

記事を読む

マネックス証券社長とtradable ApS CEO

ついに新FXプラットフォーム「tradable」が日本上陸!お得なキャンペーンも

マネックス証券が新しいFXプラットフォーム「tradable」をリリースしました。「エンタメ

記事を読む

岡三オンライン証券の田村篤史さん

岡三オンライン証券に取材!気になる最新情報をインタビューしました!Vol.1

岡三証券グループにはネット証券「岡三オンライン証券」があります。使い勝手がよくて投資に役立つツールに

記事を読む

kabuステーション

便利で感動した!kabuステーションはお得な一般信用売り銘柄を迅速に探せる

「kabuステーション」というカブドットコム証券の取引ツールが有ります。kabuステーション

記事を読む

赤ちゃんの手

カブドットコム証券はIPOが公平な抽選!しかも手軽に申し込めて便利

企業が株式を市場に新規上場するIPOに当選すると、数十万円といったリターンが得られることがあります。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン300px
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引で楽天ポイント10,000円分がプレゼント!

DMM FXの限定タイアップキャンペーン
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

マネースクウェアジャパンのキャンペーン300px(2015年6月末まで)
楽天ポイント15,000円分がプレゼント!手順を徹底解説しています。

SBI証券のタイアップキャンペーン300px
口座開設&入金で3,000円分のAmazonギフト券!

マネックス証券の限定タイアップキャンペーン
口座開設&入金で3,000円プレゼント!

カブドットコム証券のスペシャルタイアップキャンペーン2015年
口座開設だけで1,000円プレゼント!

セントラル短資の限定タイアップキャンペーン
最大30,000円キャッシュバックキャンペーン!

SBI FXトレードのタイアップキャンペーン
3,000円分のAmazonギフト券プレゼント!

シストレ24限定タイアップキャンペーン
口座開設&取引で3,000円キャッシュバック!
イオン銀行
マイナス金利でも普通預金が高金利の銀行ランキング!

マイナス金利の導入以降、普通預金の金利は極限まで低下しています。メガバ

3人の女性
お得な口座開設キャンペーンまとめ!限定タイアップキャンペーンも!

FX・証券会社のお得な口座開設キャンペーンについてまとめます。10,0

雪山とヘリコプター
ヘリコプターマネーの時代に我々はどう資産を守るべきか?

「ヘリコプターマネー」の話が急浮上しています。ヘリコプターマネーの時代

三井住友ビジネスカード
三井住友ビジネスカードのメリット・デメリットまとめ!VISAとMasterCardの2種類!

三井住友ビジネスカードというクレジットカードがあります。三井住友フィナ

スマートニュースのトップ画面
スマートニュースが上場へ!IPOに備えよう!

  スマートニュース(SmartNews)が株式上場に向けて事業拡大を

→もっと見る

PAGE TOP