*

ライフカードがポイントをビットコインに交換可能に!

ライフカード

ライフカードがクレジットカード業界で初めて、カード利用で貯めたポイントを仮想通貨「ビットコイン」に交換できるサービスを開始しました。

2016年2月8日から始まっています。bitFlyerと提携で実現しました。FinTech的なサービスにライフカードが乗り出しました。

ライフカードのビットコインへのポイント交換についてまとめます。


ライフカードのポイントとビットコイン

ビットコインとは、電子マネーとして使える「仮想通貨」のひとつで、銀行などを仲介せずに個人の財布からお金を出して支払うのと同じように個人間で「直接」送金や決済ができる新しい支払方法です。

ビットコインは世界中で使えることが最大の魅力であり、特定の紙幣や硬貨を持たず、オンライン上で直接、個人や店舗への送金や決済が可能です。

昨今金融機関から注目を浴びつつある「ブロックチェーン」と呼ばれる暗号化技術を利用しています。

取引の改ざんができない透明性の高い決済プラットフォームであることが特徴です。他方、未来永劫ビットコインが今の仕組みを維持できるかについては、議論があります。

ビットコインは送金手数料が安価で利用できるのがメリットです。他方、送金がリアルタイムとはいかず、決済に利用する場合にはタイムラグが発生してしまうのがデメリットです。

送金には使い勝手がよく、お店での支払いではまだ発展途上という仮想通貨ですね。

ビットコイン

日本国内でも、ビットコインにより支払い可能なお店や、ビットコインを取り扱っているATMが出ています。ただし、まだ100か所程度となっており、まだまだ発展途上です。

2020年の東京オリンピックなど、訪日外国人によるビットコインなど仮想通貨の利用機会増加への対応に向け、今後は拡大していく可能性はあります。

ビットコインに交換できるのは、ライフカードでショッピングを利用した際に、利用金額に応じて貯まる「LIFEサンクスポイント」です。

会員サイト「LIFE-Web Desk」で、貯めたポイントを各種特典と交換できます。LIFEサンクスポイント600ポイントを、ビットコインクーポン3,000円分に交換できます。

ビットコインは価格変動を伴う仮想通貨です。ビットコインの適用価格は、ポイント交換後に送られてくるメール内にある「ビットコインクーポンURL」を経由してbitFlyerアカウントにログインした際に、bitFlyerが提示する価格となります。

例えば「1BTC(ビットコイン)=50,000円」の場合は、「3,000円分のクーポン ÷ 50,000円 = 0.06BTC」に交換されます。

「1BTC(ビットコイン)=60,000円」なら、「3,000円分のクーポン ÷ 60,000円 = 0.05BTC」に交換されます。

ビットコインは価格変動を伴う仮想通貨であり、為替レートのように価格は変動します。価格変動リスクが伴う点に留意が必要です。

bitFlyerは国内初の仮想通貨ビットコイン販売・取引所として2014年4月にサービスを開始した会社です。

資本金は8億3979万円(資本準備金含)で、株主は加納裕三、小宮山峰史、国内・海外ベンチャーキャピタル、国内事業会社となっています。

bitFlyerのアカウント作成手数料・維持手数料は無料です。ビットコイン売買手数料は、キャンペーン期間中は無料となっています。

ビットコイン販売・買取単位は、0.00000001 BTC (=1 satoshi)です。bitWireの利用手数料も無料です。

  解約金額が3万円未満 解約金額が3万円以上
登録している銀行が三井住友銀行 216円(税込) 432円(税込)
登録している銀行がその他の銀行 540円(税込) 756円(税込)

ビットコインへの交換手順

会員サイト「LIFE-Web Desk」にログインし、トップページのグローバルメニューの「ご利用状況照会 ポイントの照会・交換」を選択し、「サンクスポイントの照会・特典交換」を選択します。

LIFE-Web Deskのトップページ

交換したいカードを選択し、特典を選ぶ画面で左のサイドバーにある「電子マネーコース」を選択します。「コース別に探す」にあります。

ライフカードのポイント交換選択画面

電子マネーコースの画面で、Vプリカの右、Amazonギフト券の左にビットコインクーポンがあるので、「詳細」を選択すると交換できます。

ライフカードのポイント交換(電子マネーコース)の画面

ポイント交換手続きが完了すると、メールが送られてきます。その中にある「ビットコインクーポンURL」を経由してbitFlyerアカウントにログインすれば、ビットコインになります。

bitFlyerのアカウントの開設方法・種類、取引については公式の動画が出ています。

まとめ

ライフカードが日本のクレジットカード業界で初めて、ポイントをビットコインにポイント交換できるようになりました。

ニーズは高くは無いと思いますが、FinTechの先駆けとして面白い取り組みです。2014年末にロシアのルーブルが大暴落した際には、ルーブルからビットコインへの交換が爆増しました。

平時では無用の長物でも、有事においては匿名性が高く、既存の金融システムを経由せずに国境を超えた資金移動が可能というメリットは有ります。

ライフカードは、年会費無料で決済ブランドは、JCB、VISA、MasterCardです。

誕生日月の1ヶ月間ポイント5倍になり、還元率が日本最高峰となるカードです。なんと還元率2.5%です。

誕生月のポイント5倍はふるさと納税、au WALLETへのチャージ(MasterCardのみ)も対象です。nanacoやEdyチャージは対象外です。

ライフカードとau WALLET

誕生月のお買い物専用カードとして使うとお得です。詳細は以下で徹底解説しています。

ライフカード
ライフカードというクレジットカードがあります。誕生日月の1ヶ月間ポイント5倍になり、還元率が日本最高峰となるカードです。メインカー...

逆にビットコインをVisaプリペイドカード(Vプリカ)に交換できるサービスもあります。

VプリカはインターネットのVisa加盟店なら、国内外のどの店舗・サービスでも、クレジットカードと同じように支払うことが可能です。

インターネット上で安心してお買い物ができます。信頼性の評判が不明なサイトや、海外サイトでクレジットカード払いする場合にとても便利です。

ライフサンクスポイントを交換できるbitFlyerの他、WALT、coincheck、JBitsのビットコインから、Vプリカ1,000円分、3,000円分、5,000円分、10,000円分に交換できます。

ビットコイン取引所・交換所により一部取扱い券種が異なる場合があります。交換手順は以下のとおりです。

  1. ビットコイン取引所・交換所のWebサイトよりVプリカへの交換を申請
  2. ビットコイン取引所・交換所よりユーザーへVプリカ発行コードを引き渡し
  3. Vプリカ会員専用ページ「Myページ」にてアカウント開設のうえ、発行コードを入力
  4. 「Myページ」にてカード番号、有効期限、セキュリティコードを入手

Adsense

Adsense

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

関連記事

イオンカード(WAON一体型)

イオンカード(WAON一体型)はイオン銀行の口座が不要なスタンダードカード!

 イオンカード(WAON一体型)というクレジットカードがあります。クレジットカードと電子マネーWAO

記事を読む

エポスプラチナカード

エポスプラチナカードのメリット・デメリット・インビテーションまとめ

エポスカードという丸井のクレジットカードにはプラチナカードもあります。「エポスプラチナカード」という

記事を読む

道を歩く女性

漢方スタイルクラブカードとREXカードから乗り換えるクレジットカードの候補

漢方スタイルクラブカードとREXカードが還元率1.5%に改悪されるという衝撃が日本中を覆いました。漢

記事を読む

ブラックカードのイメージイラスト

クレジットカードの頂点!ブラックカードの比較まとめ

アメリカン・エキスプレスが1999年に世界で初めて一般的なプラチナカードの上位カード「センチュリオン

記事を読む

JMB JQ SUGOCA

JMB JQ SUGOCAのメリット・デメリット・JQカードとの比較まとめ

 JMB JQ SUGOCAというクレジットカードがあります。イオンカードとJALマイレージバンク(

記事を読む

ハイタッチする外国人ビジネスパーソン

法人カードとビジネスカードの選び方では国際ブランドが重要!世界シェアを徹底分析

法人を運営していたり、個人事業を展開している場合、法人カード・ビジネスカードの作成が重要課題ですね。

記事を読む

UCSドラゴンズカード

UCSドラゴンズカードはドアラ・勝利ポイント・限定グッズ・観戦チケット割引が魅力!

UCSドラゴンズカードというクレジットカードがあります。可愛いドアラのデザインがキュートです。アピタ

記事を読む

ANA ワイドゴールドカード

ANA ワイドゴールドカードを徹底的に比較!個人的口コミまとめ!VISA・JCB・アメックス・ダイナース・MasterCardの違いを解剖

ANAカードにはゴールドカードがあります。「ANAワイドゴールドカード」という名前です。ワイドカード

記事を読む

ANA JCBワイドゴールドカード(2016年限定)

ANA JCBワイドゴールドカードのメリット・デメリット・2016年限定デザインまとめ!

ANA JCBワイドゴールドカードというクレジットカードがあります。ANA(全日空)とJCBが提携し

記事を読む

JCBゴールドと三井住友VISAゴールドカード

JCBゴールドと三井住友VISAゴールドカードの違いを比較!2017年

日本におけるクラシック・ゴールドカードの代表例が、JCBゴールドと三井住友VISAゴールドカードです

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン300px
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

DMM FXの限定タイアップキャンペーン
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

マネースクウェアジャパンのキャンペーン300px
楽天ポイント15,000円分がプレゼント!手順を徹底解説しています。

SBI証券のタイアップキャンペーン300px
口座開設&入金で3,000円分のAmazonギフト券!

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン
口座開設だけで2,000円プレゼント!

SBI FXトレードのタイアップキャンペーン
3,000円分のAmazonギフト券プレゼント!

FXプライムbyGMOのタイアップキャンペーン
当サイト限定で3,000円!最大13,000円

トライオートFXの限定タイアップキャンペーン
口座開設&取引で5,000円キャッシュバック!
3人の女性
お得な口座開設キャンペーンまとめ!限定タイアップキャンペーンも!

FX・証券会社のお得な口座開設キャンペーンについてまとめます。10,0

LUXURY CARD VIP HOTEL & TRAVEL
ホテル&トラベル特典が豊富すぎる!LUXURY CARD VIP HOTEL & TRAVELが豪華

金属製であること、Mastercardのワールドエリートのステータスが

スマホATM
じぶん銀行のスマホATMはキャッシュカードなしで現金を入出金可能!メリット・デメリットまとめ

KDDI(au)と三菱東京UFJ銀行のネット銀行である「じぶん銀行」が

iPad mini 4
【3/25・26限定で復活】ふるさと納税でiPad等のタブレットが続々と終了!ゲットする最後のチャンス!?2017

ふるさと納税でiPadなどのタブレットがもらえる自治体があります。ふる

ダイナースクラブ プレミアムカードで発行したプライオリティ・パス
プライオリティ・パスが無料のクレジットカード一覧!家族・同伴者まで徹底解説

「プライオリティ・パス」という空港ラウンジのサービスがあります。プラチ

→もっと見る

PAGE TOP