*

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブのメリット・デメリット・ANAカードとの比較まとめ

更新日: JCBカード, クレジットカード

JCB一般カードプラスANAマイレージクラブ

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブ」というクレジットカードがあります。

JCBが発行するプロパーカード「JCB ORIGINAL SERIES」のカードです。JCBカードの特典に加えてANAマイレージクラブカードの機能が搭載されています。

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブのメリット、デメリット、使い方、JCB一般カードとの比較、ANAカードとの比較についてまとめます。


JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブとは

「JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブ」とは、JCB ORIGINAL SERIESのJCB一般カードのスペック・特典に加えて、ANAマイレージクラブのマイルを貯める機能が搭載されたカードです。

ただし、ANA JCBなどのANAカードとは異なり、フライトマイルのアップやANAカードマイルプラス特約店でのマイルアップ、ANAカードファミリーマイル(家族間のマイル合算)などの特典は利用できません。

いわゆるANAカードではなく、JCB ORIGINAL SERIESのカードとANAマイレージクラブカードが1枚になったクレジットカードです。

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブもJCB ORIGINAL SERIESのカードという位置づけであり、他のJCB ORIGINAL SERIESを保有している場合は、重複して保有することはできません。

JCB ORIGINAL SERIESのカードと「ANAマイレージクラブカード」を保有している方は、カード利用情報などを引き継いでJCBカード プラスANAマイレージクラブに変更することは可能です。

すでに 「ANAマイレージクラブお客様番号」 を持っている場合は、オンライン入会画面の「ANAマイレージクラブお客様番号ご入力欄」に入力すると、マイルが自動的に引き継がれます。

しかし、この場合はクレジットカードの番号は変わります。公共料金、携帯電話料金、定期的な課金サービスの引落しにJCBオリジナルシリーズを設定している場合は、番号の登録変更が必要となります。

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブを使ってショッピングで貯めたポイントはマイルに交換可能です。

貯まったマイルは、ANA航空券やアップグレード特典はもちろん、ANA航空券と旅行商品のお支払いに使える ANA SKYコインにも交換できます。

さらに、提携ホテルの宿泊やお食事で利用できるクーポンへも交換が可能です。

ANAの飛行機の頭部

年会費・サービス付帯年会費

本会員の年会費は1,350円(税込)です。オンラインで入会申し込みの場合は初年度年会費無料です。

年会費振替月の前々月19日までにWEB明細「MyJチェック」(無料)の登録があり、12月16日~翌年12月15日のショッピング利用合計金額が50万円(税込)以上の場合は、翌年の年会費が無料となります。

お得なクレジットカードでしたら年会費が有料でも仕方ないですけれども、できれば無料の方が嬉しいですよね。

JCB一般カードには家族会員もあります。生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)が申し込めます。

家族カードの年会費は432円(税込)です。本会員の翌年の年会費が無料の場合、家族会員も無料となります。家族会員も年会費無料で維持可能です。

ETCカードも年会費無料です。本人カードは年会費無料だけど、ETCカードは有料というカードもあります。JCBカードはETCカードが無料なのはメリットです。

年会費とは別にサービス付帯年会費324円(税込)がかかります。こちらは無料にすることはできません。

国際ブランド

国際ブランドはJCBのみです。18歳以上で、本人または配偶者に安定継続収入のある方、または高校生を除く18歳以上で学生の方が申し込めます。

我々には当たり前となっていますが、実は自国内の企業が大々的なクレジットカードのインフラを担っているというのは世界有数で凄いことです。

あのプーチンが絶賛している程です。ロシアは経済制裁でアメックス・VISA・MasterCard・ダイナースクラブなど外国企業から取引が打ち切られると困り果ててしまいます。

しかし、日本の場合は仮にそうなったとしても、JCBがあるので国内の決済は混乱をきたすことなく経済活動が可能となります。

JCBカードのデザインと似ている和の庭園

「JCB ORIGINALシリーズ」カードのデザインコンセプトは、著名なデザイナーである服部 一成氏が手掛けています。

日本発唯一の国際クレジットカードブランドとして、日本から世界に広がるJCBのネットワークを表現したデザインとなっています。

カードデザインには賛否両論がありますが、日本発唯一の国際クレジットカードブランドとして、「和」をテーマとしたデザインとなって独創性があります。

カードの地紋は「JCB」をベースにした 「和」を感じさせる文様を採用し、カード中央のシンボルマークは、日本の伝統的な「家紋」 を組紐風にしたデザインです。

シンボルマークには、「ネットワークの信頼性」、「しっかり結ばれたお客様との縁」という意味が込められています。

JCBのシンボルマーク

JCB ORIGINAL SERIESの詳細については、以下で徹底解説しています。

ジャンプする人々
JCBが発行しているプロパーカードには「JCB ORIGINAL SERIES」(JCBオリジナルシリーズ)というラインナップがあ...

ANAマイレージクラブの機能

ANA航空券の予約・購入・座席指定をすると、空港で搭乗手続きをせずダイレクトに保安検査場に進める「スキップサービス」が使えます。

無駄な手間を省くことができ、貴重な時間を節約できる便利なサービスです。

スーツケースを運ぶ女性

ANAグループ便と提携航空会社でのフライトでANAマイルが貯まります。世界最大級の航空連盟スターアライアンス加盟の航空会社の他、独自のマイレージ提携航空会社もあります。

世界最大級の航空連盟スターアライアンスに加盟している航空会社は下表のとおりです。

加盟航空会社国名加盟年
ユナイテッド航空アメリカ1997
ルフトハンザドイツ航空ドイツ1997
エア・カナダカナダ1997
スカンジナビア航空デンマーク、ノルウェー、スウェーデン1997
タイ国際航空タイ1997
ニュージーランド航空ニュージーランド1999
全日本空輸(ANA)日本1999
シンガポール航空シンガポール2000
オーストリア航空オーストリア2000
アシアナ航空韓国2003
LOTポーランド航空ポーランド2003
アドリア航空スロベニア2004
クロアチア航空クロアチア2004
TAP ポルトガル航空ポルトガル2005
南アフリカ航空南アフリカ共和国2006
スイス インターナショナル エアラインズスイス2006
中国国際航空中国2007
ターキッシュ エアラインズトルコ2008
エジプト航空エジプト2008
ブリュッセル航空ベルギー2009
エーゲ航空ギリシャ2010
エチオピア航空エチオピア2011
アビアンカ航空コロンビア2012
TACA航空エルサルバドル2012
コパ航空パナマ2012
深圳航空中国2012
エバー航空中華民国(台湾)2013
エア・インディアインド2014

この他、ANAが独自にマイレージ提携しており、ANAマイルが貯まる航空会社は以下のとおりです。

  • エア ドロミティ
  • マカオ航空
  • エティハド航空
  • ユーロウィングス
  • ガルーダ・インドネシア航空
  • ジャーマンウィングス
  • ハワイアン航空
  • ジェットエアウェイズ
  • フィリピン航空
  • TAMブラジル航空(TAMメルコスール航空)
  • ヴァージン アトランティック航空

ANAカードを保有している場合に得られるフライトボーナス・マイル(一般カードは10%)や、毎年の年会費支払いで得られるボーナスマイルは、JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブにはありません。

フライト以外でも、ANAマイレージクラブ提携パートナーの利用でマイルが貯まります。ホテル、レンタカー、タクシー、ネットショッピング、グルメ、車検など幅広いジャンルがあります。

例えば、日本全国のANAグルメマイル参加店にて、カードを提示のうえでマイル精算希望の旨を伝えると、利用金額100円(税込)あたり1マイルが貯まります。その他一覧は下表のとおりです。

ジャンル名前
航空券等ANA国内線・国際線 航空券、機内販売
空港・駐車場羽田空港駐車場 8PARKING、サンパーキング(羽田空港、成田空港)、マイルスマイル、熊本空港(阿蘇くまもと空港)ひご駐車場、イツモパーキング新千歳空港、セントラルパーキング成田、セントレアバレーパーキングサービス
お土産・免税店ANA DUTY FREE SHOP、RHトラベラー、JTB商事
レストラン・食品ぐるなび、食べログ、ANAグルメマイル
百貨店ギャラリー・ラファイエット パリ・オスマン
ショッピングモールシック・アウトレット・ショッピング
通販ANAショッピング A-style、CONCENT(コンセント)、BUYMA(バイマ)
フラワーギフト日比谷花壇、インターネット花キューピット
引越アート引越センター、ヤマトホームコンビニエンス、日本通運、サカイ引越センター、アリさんマークの引越社
住宅住まい de MILE
ハウスキーピングダスキン、アート引越センター エプロンサービス
書籍・雑誌・新聞楽天ブックス、ダイヤモンド社、日経BP社、日経ナショナル ジオグラフィック社、Fujisan.co.jp、翼の王国 国内線版、翼の王国・WING SPAN 国際線版、朝日新聞デジタル、Pen、FIGARO japon、Newsweek、選択、週刊ST、和楽、GOETHE、クーリエジャポン、The Economist、GINGER、プレジデント
タクシー観光ガイドタクシー キャブステーション、タクシーマイル キャブステーション、得タク、松崎交通
鉄道・バス等ANA95bus.com、京急電鉄 京急ANAのマイルきっぷ
自動車・車検JCM、カーセブン、ガリバー、カーチス、ジーライオングループ、ロータスクラブ、アウディジャパン、メルセデス・ベンツ日本
レンタカーニッポンレンタカー、トヨタレンタカー、オリックスレンタカー、エイビスレンタカー、ハーツレンタカー、ダラーレンタカー、アラモレンタカー、ナショナルカーレンタル、日産レンタカー、タイムズ カー レンタル
エンタメ・チケットキッザニア
スポーツ乗馬クラブクレイン
インターコンチネンタル ホテルズ グループインターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ
ホテル インディゴ
クラウンプラザ ホテルズ&リゾーツ
ホリデイ・イン
ホリデイ・イン エクスプレス
ホリデイ・イン リゾート
ホリデイ・イン クラブ バケーションズ
ステイブリッジ スイーツ
キャンドルウッド スイーツ
イーヴン ホテルズ
フアリュクス ホテルズ&リゾーツ
ANAホテル
スターウッド プリファード ゲストセント レジス ホテル&リゾート
ラグジュアリーコレクション
Wホテル
ル メリディアン ホテル&リゾート
ウェスティン ホテル&リゾート
シェラトン ホテル&リゾート
アロフト
エレメント
フォーポイント・バイ・シェラトン
ヒルトンHオナーズウォルドーフ・アストリア・ホテルズ&リゾーツ
コンラッド・ホテルズ&リゾーツ
ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ
ダブルツリーbyヒルトン
エンバシー・スイーツ・ホテルズ
ヒルトン・ガーデン・イン
ヒルトン・グランド・バケーション
ハンプトン・ホテルズ
ホームウッド・スイーツ・バイ・ヒルトン
ホーム2・スイーツ・バイ・ヒルトン
マリオット リワードザ・リッツ・カールトン
JWマリオット
エディション・ホテル
オートグラフ・コレクション
ルネサンス・ホテル
マリオット・ホテル&リゾート
マリオット・バケーションクラブ・インターナショナル
ACホテル・バイ・マリオット
コートヤード・バイ・マリオット
フェアフィールド・イン・バイ・マリオット
スプリングヒル・スイート・バイ・マリオット
レジデンス・イン・バイ・マリオット
タウンプレイス・スイート・バイ・マリオット
マリオット・エグゼクティブ・アパートメント
シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツシャングリ・ラ ホテル
トレーダースホテル
ケリーホテル
ホテル ジェン
シャングリ・ラ リゾート
ハイアット ホテルズ アンド リゾーツパーク ハイアット
アンダーズ
グランド ハイアット
ハイアット ホテル
ハイアット リージェンシー
ハイアット プレイス
ハイアット ハウス
ハイアット ジラーラ
ハイアット ジーヴァ
ハイアット バケーション クラブ
東急ホテルズ東急ホテル
エクセルホテル東急
東急REIホテル
ニューオータニホテルズカイマナビーチ(ホノルル)、長富宮(北京)
東京、博多、長岡、熊本、NASPA、イン横浜、幕張、大阪、イン札幌、高岡、鳥取、佐賀、イン東京
プリンスホテルズ & リゾーツザ・プリンス
グランドプリンスホテル
プリンスホテル
オークラ ホテルズ & リゾーツ各ホテルオークラ
オークラアクトシティホテル
ホテル イースト21、フォレスト・イン 昭和館
オークラ アカデミアパーク ホテル
オークラフロンティアホテル
オークラ千葉、ホテル鹿島ノ森、ソウル新羅ホテル
ザ・ペニンシュラホテルズ香港、上海、東京、北京、ニューヨーク、シカゴ、ビバリーヒルズ、バンコク、マニラ、パリなど
リーガロイヤルホテルグループ各リーガロイヤルホテル
リーガ中之島イン、都市センターホテル、リーガロイヤルグラン沖縄、くろよんロイヤルホテル、リーガホテルゼスト
ゴールデンチューリップロイヤルチューリップ
ゴールデンチューリップ
チューリップイン
その他ホテルワールドホテルズ、プリファード ホテル グループ、シーザーズ ラスベガス ホテル、ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールド、タージ ホテルズ リゾーツ&パレス、スイスホテル ホテルズ&リゾーツ、ラッフルズ ホテルズ&リゾーツ、ランガムホテルズ、ニューワールドホテルズ&リゾーツ、エバーグリーンインターナショナルホテルズ、ジュメイラ ホテルズ&リゾーツ、メリア ホテルズ インターナショナル、サフィールホテルズ、JRホテルクレメント高松

既に「ANAマイレージクラブお客様番号」がある場合は、オンライン入会の際に「ANAマイレージクラブお客様番号ご入力欄」に入力すると、マイルが引き継がれます。

ANAマイルは航空券への交換がお得ですね。国内線の特典航空券に必要なマイル数は下表のとおりです。

全旅程の
距離
対象路線必要マイル数
片道往復
0~600マイル区間東京秋田、庄内、仙台、新潟、大島、八丈島、富山、小松、能登、名古屋、大阪L 5,000
R 6,000
H 7,500
L 10,000
R 12,000
H 15,000
大阪萩・石見、松山、高知、福岡、大分、熊本、宮崎
名古屋新潟、松山
札幌利尻、稚内、女満別、根室中標津、オホーツク紋別、釧路、函館、青森、秋田
仙台小松
福岡対馬、五島福江、宮崎
長崎壱岐、五島福江、対馬
沖縄宮古、石垣
宮古石垣
601~1,600マイル区間(上記・下記以外の往復同区間旅程)L 6,000
R 7,500
H 9,000
L 12,000
R 15,000
H 18,000
1,601~2,000マイル区間東京沖縄L 7,000
R 9,000
H 10,500
L 14,000
R 18,000
H 21,000
大阪石垣
大阪宮古
静岡沖縄
名古屋沖縄
札幌福岡
2,001~4,000マイル区間東京石垣L 8,500
R 10,000
H 11,500
L 17,000
R 20,000
H 23,000
東京宮古
名古屋石垣
札幌沖縄
沖縄仙台、新潟

また、ANA傘下のLCC「バニラエア」の特典航空券にも交換できます。ANAよりも少ないマイル数で交換が可能です。バニラエア便ではシーズンの設定、燃油サーチャージの設定はありません。

対象路線必要マイル数
片道:1区間単純往復
国内線成田⇔札幌5,00010,000
成田⇔奄美大島5,00010,000
成田⇔沖縄6,00012,000
国際線成田⇔台北(桃園)10,00020,000
成田⇔香港10,00020,000
成田⇔高雄10,00020,000
関西⇔台北(桃園)10,00020,000

ポイント還元率

Oki Doki for ORIGINAL

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブは、ショッピング利用でJCBの「Oki Dokiポイント」が貯まります。

「Oki Doki for ORIGINAL」というポイント・プログラムが適用されます。直接ANAマイルが貯まるわけではありません。

Oki Dokiとは「OK!」「大丈夫、喜んで!」の語源である「Okey Dokey(オーキードーキー)」(英語の古語)のことです。

若者たちがそのリズミカルな語感を愛し、言葉遊び的に「Oki Doki」と口にするようになったそうです。

JCB一般カードは1,000円(税込)ごとに1ポイント貯まります。1ポイントの価値は5円なので、還元率0.5%です。

税込価格に対してポイントが貯まるのが地味なメリットです。税抜に対してポイントが付与されるクレジットカードもあります。

税抜だと1,980円とか7,980円といった商品を買った時、端数に対してポイントが付与されず、切り捨てられて損をしてしまいます。JCBカードにはそのような心配はありません。

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブで貯めたOki Dokiポイントの有効期限は獲得月から2年です。

JCB STAR MEMBERS

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブは「JCB STAR MEMBERS」が適用されます。

2015年12月16日にリニューアルされ、JCB ORIGINAL SERIESのカードはよりポイントが貯まりやすくなりました。

年間の利用金額が一定以上になると、翌年度のポイント還元率がアップします。年間の集計期間は12月16日~翌年12月15日です。

年間利用額30万円以上で「スターe PLUS」、年間利用額50万円以上で「スターβ PLUS」、100万円以上で「スターα PLUS」となります。

スターβ PLUSだと、1,000円ごとに1.1ポイント貯まるようになり、還元率が0.55%となります。

スターβ PLUSは、1,000円ごとに1.2ポイント貯まるようになり、還元率が0.6%となります。

スターα PLUSの場合は、1,000円ごとに1.5ポイント貯まり、還元率が0.75%となります。まとめると下表のとおりです。

年間利用額 年30万未満 年30万以上 年50万円以上 年100万円以上
適用ステージ スターe PLUS スターβ PLUS スターα PLUS
還元率 0.50% 0.55% 0.60% 0.75%
50,000 250 275 300 375
100,000 500 550 600 750
150,000 750 825 900 1,125
200,000 1,000 1,100 1,200 1,500
250,000 1,250 1,375 1,500 1,875
300,000 1,500 1,650 1,800 2,250
350,000 1,750 1,925 2,100 2,625
400,000 2,000 2,200 2,400 3,000
450,000 2,250 2,475 2,700 3,375
500,000 2,500 2,750 3,000 3,750
600,000 3,000 3,300 3,600 4,500
700,000 3,500 3,850 4,200 5,250
800,000 4,000 4,400 4,800 6,000
900,000 4,500 4,950 5,400 6,750
1,000,000 5,000 5,500 6,000 7,500
1,500,000 7,500 8,250 9,000 11,250
2,000,000 10,000 11,000 12,000 15,000

例えば、2015年12月16日~2016年12月15日の間の利用額が55万円だったとしたら、2017年2月~2018年1月お支払い分のポイント還元率は0.6%になります。

家族会員は、本会員と同じメンバーランクになります。

海外での利用でOki Dokiポイント2倍

WEB明細サービス「MyJチェック」の登録があれば、JCB海外加盟店でJCB一般カード/プラスANAマイレージクラブを利用すると、自動的にポイントが2倍(+0.5%)となります。

海外ダブルポイント」という名前のサービスです。還元率1.0%~1.25%(スターα PLUSの場合)となります。

海外加盟店にはオンラインショッピングを含みます。海外サイトでJCBが使える場合は、日本国内でお買い物やサービスを利用しても、お得になります。

優待店でポイントUP!

セブン-イレブン

多様なジャンルの「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」のお店でカードで決済すると、Oki Dokiボーナスポイントが貯まります。

JCB ORIGINAL SERIESパートナーの代表的なお店一覧は下表のとおりです。

ジャンル店名ポイント
ショッピングイトーヨーカドー3倍
セブン-イレブン3倍
福田屋百貨店3倍
マミーズ3倍
カフェスターバックス5倍
ネット通販Amazon.co.jp3倍
トレンドマイクロ・オンラインショップ20倍
カーライフ昭和シェル石油2倍
エッソ・モービル・ゼネラル2倍
オリックスレンタカー6倍
レストラン一休.comレストラン3倍
ファッション・
インテリア
Right-on3倍
Right-on ONLINE SHOP6倍
アレックス6倍
THE BODY SHOP6倍
スタージュエリー5倍
ヌマヤ2倍
FLANDRE ONLINE STORE9倍
トラベル国内宿泊オンライン予約3倍/5倍
JCBトラベル2-10倍
JCB海外おみやげサービス10倍
東京ディズニーリゾートトラベル特典10倍
エンタメローチケHMV7倍
U-NEXT2倍
DMM.com70P
ラグーナテンボス5倍
ゴルフゴルフダイジェスト・オンライン ゴルフ場予約 20P/50P
GDOゴルフショップ5倍/10倍
バリューゴルフショップ5倍
引っ越しアート引越センター130P
ライフヒューマンアカデミー10倍
キッザニア東京キッザニア甲子園5倍
日経ビジネス180P

イトーヨーカドー、セブンイレブン、Amazon.co.jpは普段使いしている方が多いでしょう。これらはポイント3倍となり、還元率が1.5%となります。かなりお得です^^

車に乗る方に必需のガソリンスタンドでは、昭和シェル石油、エッソ・モービル・ゼネラルがポイント2倍で還元率1%となります。

スターバックスはポイント5倍でなんと還元率2.5%となります!
ポイント付与対象店舗で、一回の利用につき1,000円(税込)以上利用すると、ポイント5倍になります。プリペイドカード「スターバックス カード」へのチャージ分も対象となります。 

一度に1,000円(税込)以上使う場合は多くないと思うので、スターバックスカードへのチャージでポイント5倍を享受するのがいいでしょう。

スターバックスカード シティ 東京
スターバックスカードというプリペイドカードがあります。スターバックスの店舗でのお会計に使えるカードです。繰り返しチャージして利用す...

この他にも多種多様なJCB ORIGINAL SERIESパートナーがあります。詳細については、以下で徹底解説しています。

外国のウエディング
JCBオリジナルシリーズというJCBのプロパーカードがあります。日本発の国際ブランドのプロパーカードであり、海外では「サムライカー...

昭和シェル石油

Oki Dokiランド経由でネット通販の還元率1%以上

JCBは「Oki Dokiランド」というポイントモールを運営しています。JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブも使えます。

ポイントモール経由でAmazon、楽天、ヤフーショッピング、ロハコなどで買い物すると、クレジットカードやネット通販サイトのポイントとは別に、更に独自にポイントが貯まります。

Oki Dokiランドの代表的な総合店舗は以下の通りです。ポイント倍率はJCBの基本還元率(0.5%)に対する倍率です。例えば2倍ですと0.5%の上乗せがあるという意味です。

「JCB STAR MEMBERS」で例えばスターβ PLUSで還元率が0.6%になっている場合は、1.2%になるわけではなく、1.1%(0.6%+0.5%)となります。

Amazon、楽天、LOHACO、Yahoo!ショッピング、セブンネット、SEIYUドットコムなどがお得になるのは大きなメリットです!

ジャンル 名前 ポイント倍率 JCBカードの
合計還元率
総合 Amazon 2倍 1.0%
楽天市場 2倍 1.0%
LOHACO 2倍 1.0%
Yahoo!ショッピング 2倍 1.0%
ポンパレモール 2倍 1.0%
ベルメゾンネット 3倍 1.5%
セブンネットショッピング 2倍 1.0%
DeNAショッピング 2倍 1.0%
ニッセン 4倍 2.0%
ヤマダモール 2倍 1.0%
スーパー等 SEIYUドットコム 2倍 1.0%
楽天ネットスーパー 2倍 1.0%
楽天24 2倍 1.0%
FANCL 2倍 1.0%
DHCオンラインショップ 4倍 2.0%
爽快ドラッグ 2倍 1.0%
家電 ビックカメラ.com 3倍 1.5%
Apple Store 2倍 1.0%
ひかりTVショッピング 2倍 1.0%
ヤマダ電機 WEB.COM 2倍 1.0%
エディオンネットショップ 2倍 1.0%
本・音楽 BookLive! 2倍 1.0%
honto 2倍 1.0%
TSUTAYA オンライン 2倍 1.0%
楽天ブックス 2倍 1.0%
旅行 エクスペディア 2倍 1.0%
JCBトラベル 2倍 1.0%
近畿日本ツーリスト 2倍 1.0%
JTB 2-3倍 1.0%
1.5%
JAL 日本航空 5倍 2.5%
アップルワールド 10倍 5.0%
クーポン グルーポン 2倍 1.0%
ポンパレ 2倍 1.0%
RaCoupon 買うクーポン 2倍 1.0%
くまポンbyGMO 2倍 1.0%
ファッション マルイウェブチャネル 2倍 1.0%
ジーユー オンラインストア 2倍 1.0%
i LUMINE(アイルミネ) 2倍 1.0%
JINS 2倍 1.0%
ABC-MART.net 2倍 1.0%

ネットショッピングを利用する際には、Oki Dokiランドを経由すると更にお得になります。

キャンペーンで特別に付与されるポイントが増加することがよくあります。常にどれかのショップは更にポイント増額となっています。

Oki Dokiランドの左側サイドバーの「ポイントアップキャンペーン一覧」からポイントアップ中のショップ一覧を確認できます。

なお、ネット通販をよく利用する方ですと、Orico Card THE POINTは還元率2%以上(入会後半年間は3%以上)とかなりお得です。私もフル活用しています。

Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)
オリコが発行している高還元率のクレジットカードがあります。「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)で...

ポイントの交換先

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブで貯めた「Oki Dokiポイント」をANAマイルに交換する際の交換レートは、JCB一般カードと同じです。

交換レートは1ポイント→3マイルなので、マイル付与率は年間利用額に応じたボーナスポイント込みで0.3~0.45%にとどまります。

ANAマイル以外にも、多種多様な商品と交換できます。JALマイルにも交換は可能です^^

2015年12月16日から、多くのポイントの交換単位が500ポイントから200ポイントに改善されました。

より少額のポイントを移行可能となりました。利便性が高いポイント移行先は以下の通りです。

移行先ポイント名必要ポイント数移行先ポイント数還元率
キャッシュバック5001,5000.30%
10004,5000.45%
nanacoポイント2001,0000.50%
楽天スーパーポイント2008000.40%
Tポイント5002,0000.40%
(らくらく自動移行コース)150.50%
(好きなときコース)2009000.45%
Suicaポイント5002,2500.45%
dポイント2008000.40%
au WALLETポイント2008000.40%
Amazonでのお買い物5001,5000.30%
楽天Edy5001,5000.30%
ビックポイント(ビックカメラ)2001,0000.50%
ジョーシンポイント2001,0000.50%
ベルメゾン・ポイント2001,0000.50%
スターバックスカードチャージ2001,0000.50%
JALマイル5001,5000.30%
ANAマイル5001,5000.30%
ANAスカイコイン5001,5000.30%
デルタ航空 スカイマイル5001,5000.30%
セシールスマイルポイント2001,0000.50%
JTBトラベルポイント2001,0000.50%
ちょコムポイント2001,0000.50%

還元率ができるだけ高いほうがお得です。nanacoポイント、Tポイント、スターバックスカードチャージが使いやすく、還元率0.5%のレートで交換できてお得です。

マイルの価値を1マイル2円と考えると、ANA・JAL・デルタ航空へのマイル交換もお得感があります。年間参加登録費や移行手数料を払うことなく交換できるのがメリットです。

2016年10月17日(月)までは、Oki Dokiポイント1ポイントあたりnanacoポイント6ポイントに移行できるキャンペーンを実施中です。200ポイント→1,200 nanacoポイントに交換できます。

Tポイントの場合、「JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブ」に登録してMyJCB IDとYahoo! JAPAN IDを連携すると、ポイント交換レートがアップします。

1ポイント以上1ポイント単位で移行できる「らくらく自動移行コース」や、200ポイント以上100ポイント単位で交換できる「好きなときコース」を選択できます。

らくらく自動移行コース好きなときコースJCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブ未登録
概要毎月自動的にすべてのOki DokiポイントがTポイントに移行任意のタイミングでOki DokiポイントをTポイントに移行任意のタイミングでOki DokiポイントをTポイントに移行
交換単位1ポイント以上1ポイント単位200ポイント以上100ポイント単位500ポイント以上100ポイント単位
交換レート1ポイント→5 Tポイント1ポイント→4.5 Tポイント1ポイント→4 Tポイント
移行手続き不要必要必要
他のOki Dokiポイントプログラム商品への申し込み×

使いやすい金券類への交換は下表のとおりです。JCBプレモカードとはリアルの加盟店やインターネットショッピングで利用できるプリペイドカードです。

移行先必要ポイント数交換先の価格還元率
JCBギフトカード10505,0000.48%
205010,0000.49%
305015,0000.49%
405020,0000.49%
505025,0000.50%
605030,0000.50%
705035,0000.50%
805040,0000.50%
905045,0000.50%
1005050,0000.50%
JCBプレモカード2301,0000.43%
6703,0000.45%
nanacoカード5502,0000.36%
10505,1000.49%
QUICPay付nanacoカード10505,7000.54%
iTunes Card5001,5000.30%
スターバックス カード6502,0000.31%
モスカード6502,0000.31%
ぐるなびギフトカード6502,0000.31%
すかいらーくご優待券6502,0000.31%
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
スタジオ・パス(2名分)
260014,4000.55%
ユナイテッド・シネマ/シネプレックス
共通映画鑑賞券(2枚)
700
TOHOシネマズ映画鑑賞引換券(2枚)700
honto5002,500円以下0.50%
ハーゲンダッツミニカップギフト券
4枚(1枚で2個と交換可)
7002,6400.38%

最も交換レートがお得なのはUSJのスタジオ・パスです。JCBギフトカードは日常的に使うことが多いお店でも幅広く使えるため利便性が高いです。

スーパー(イオン・イトーヨーカドー・東急ストア・マックスバリュ・マルエツなど)、ドン・キホーテ、スギ薬局、飲食(ロイヤルホスト・梅の花・木曽路・デニーズ・和食さと等)で使えるので便利です。

家電量販店(ヤマダ電機、ビックカメラ、エディオン、ヨドバシカメラ、コジマ、ケーズデンキなど)、カー用品(イエローハット、オートバックスなど)、ホームセンター(コーナン、島忠など)、衣服(ユニクロ、ライトオン、紳士服チェーンなど)でも利用できます。 これら以外にも多種多様な店舗で使えます。

JCBギフトカード

Oki Dokiポイントを1ポイントから使ってAmazon.co.jpでお買い物ができる「パートナーポイントプログラム」に登録すると、Oki Dokiポイントが1ポイントからAmazonでのお買い物に使えます。

1ポイントでAmazonで3.5円分の買い物ができます。例えば1,000ポイントなら3,500円です。余ったポイントも上手に利用できます!

ハーゲンダッツミニカップギフト券もあります。還元率は高くありませんが、お好きな人へのプレゼントなどにいいかもしれません。

ハーゲンダッツミニカップギフト券

国内外の旅行傷害保険!最高3,000万円

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブは、Web明細「MyJチェック」に登録して、事前に旅行費用をJCB一般カードで支払うと、海外/国内旅行傷害保険が適用となります。

MyJチェック登録締切日(毎月19日)までに登録すると、翌月10日の午前0時から被保険者となります。

毎月19日に登録有無の確認が行われ、解除が確認された場合には翌月9日の午後12時をもって被保険者となる期間が終了します。

海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険は利用付帯であり、JCBカードで事前に「搭乗する公共乗用具」または「参加する募集型企画旅行」の料金を支払った場合に補償されます。

保険の種類 保険金額 保険金をお支払いする場合
傷害

死亡/後遺障害

最高3,000万円 旅行期間中の事故によるケガが原因で事故の日から180日以内に死亡または後遺障害を生じたとき
治療費用 1回の事故につき100万円限度 旅行期間中の事故によるケガが原因で医師の治療を受けたとき。事故の日から180日以内に要した費用
疾病 治療費用 1回の病気につき100万円限度 旅行期間中に発病または原因が発生し旅行期間中または旅行行程終了後72時間を経過するまでに(特定感染症の場合は30日を経過するまでに)医師の治療を受けれたとき
※最初の治療日から180日以内に要した費用
※特定の感染症とはコレラ、ペスト、天然痘、発疹チフス、ラッサ熱、マラリア、回帰熱、黄熱、重症急性呼吸器症候群、エボラ出血熱、クリミア・コンゴ出血熱、マールブルク病、コクシジオイデス症、デング熱、顎口虫(がっこうちゅう)、ウエストナイル熱、リッサウイルス感染症、腎症候性出血熱、ハンタウイルス肺症候群、高病原性鳥インフルエンザ、ニパウイルス感染症、赤痢、ダニ媒介性脳炎、腸チフス、リフトバレー熱、レプトスピラ症
賠償責任 1回の事故につき2,000万円限度 旅行期間中に誤って他人をケガさせたり他人のものを壊したりして、被害者から法律上の損害賠償を請求されたとき
携行品損害 1旅行20万円/保険期間中100万円 旅行期間中に携行する身の回りの品(被保険者の所有するもの)が盗まれたり、事故により壊れたりしたとき
※自己負担額1回の事故につき3,000円
※携行品1つあたり10万円限度
救援者費用等 100万円限度 旅行期間中に以下に該当
1.ケガをして事故の日から180日以内に亡くなられたとき
2.病気により亡くなられたとき
3.病気にかかり医師の治療を受け、旅行行程終了後30日以内に亡くなられたとき
4.ケガまたは病気により継続して3日以上入院されたとき
5.搭乗している航空機、船舶等が行方不明または遭難したとき
6.事故により生死が確認できない場合または緊急な捜索・救助活動が必要になったとき(ただし被保険者の無事が確認できた後に現地に赴く救援者の費用は対象外)

補償対象旅行期間は3ヶ月であり、以下2点の両方を満たす間が補償対象となります。

  • 海外旅行の目的をもって、日本国内の住居を出発されてから住居に帰着するまでの間
  • 日本を出国した前日の午前0時から日本に入国した翌日の午後12時まで

最も利用頻度が高い疾病・傷害の治療費用(医療費)に対する保障も最高100万円と充実しています。

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブのライバル的存在である三井住友VISAクラシックカードは最高50万円に留まります。

ただし、海外は医療費が高額な地域が多く、病院に運ばれて入院したら数百万円といった費用になることもあります。ジェイアイ傷害火災保険の海外旅行保険事故データを抜粋します。

国・都市 事故の内容 治療・救援費用
ハワイ ディナークルーズで食事を喉に詰まらせ救急車で搬送 372万円
食物の誤嚥と診断され3日間入院
家族が駆けつける
シンガポール クルーズ中に嘔吐・吐血、下船し救急車で搬送 440万円
胃炎と診断され7日間入院
家族が駆けつける
オーストラリア レストランで転倒し腰を強打 388万円
大腿骨頸部骨折と診断され12日間入院・手術
家族が駆けつける看護師が付き添い医療搬送
フランス 夕食後に気分が悪くなり倒れ、頭を強打。翌朝もめまいが続き受診 561万円
ウィルス性内耳炎・硬膜下血腫と診断され13日間入院
家族が駆けつける医師が付き添い医療搬送

3~7日間の入院でも400万円前後の費用が発生することもあります。このようなデータを見ると、クレジットカード1枚での100万円の補償では心許ないですね。

実は異なるカード会社が発行する海外旅行保険付きクレジットカードを複数所有している場合、死亡・後遺障害以外の保険金は、複数のクレカの補償額が合算されます。

死亡・後遺傷害保険金は、複数のクレカのうち最も高い保険金額が限度となります。

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブ以上に旅行保険を確保したい場合は、持っているだけで死亡・高度障害以外は補償が上乗せされる自動付帯のカードをサブカードとして保有すればOKです。

エポスカード、横浜インビテーションカードが年会費無料の自動付帯カードです。

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブの他にこれらのカードを保有していたら、合計で570万円の疾病治療・500万円の傷害治療の補償を確保できます。

エポスカード(EPOS CARD)
エポスカード(EPOS CARD)という丸井のクレジットカードがあります。サブカードとして利用すると最高にお得なカードです。丸井で...
横浜インビテーションカード(ハマカード)
横浜インビテーションカード(ハマカード)というクレジットカードがあります。年会費無料で自動付帯の海外旅行傷害保険がついてくるのが絶...

国内旅行傷害保険

こちらも利用付帯です。事前に、国内航空機、船舶等の公共交通乗用具、宿泊、募集型企画旅行の料金を支払った場合に補償が適用されます。

補償内容は死亡・後遺障害が最高3,000万円です。日本国内を旅行中に以下の状況で傷害を被った場合に補償されます。

  • 乗客として公共交通乗用具搭乗中
  • 旅館、ホテル等の宿泊施設に宿泊者として滞在中の火災・爆発事故
  • 宿泊を伴う募集型企画旅行に参加中

海外ではショッピング保険も付帯

ショッピング中の女性

カードで購入した品物の破損・盗難などの損害を保障する「ショッピングガード保険」が付いてます。

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブでの購入日から90日間、年間最高100万円まで補償されます。1事故につき1万円の自己負担があります。

海外で購入した品物が対象です。また、一部補償の対象外となる品物があります。

  • 船舶、航空機、自動車、原動機付自転車、自転車、ハンググライダー、サーフボード、セーリングボードおよびこれらの付属品
  • 義歯、義肢、コンタクトレンズその他これらに類するもの
  • 動物及び植物
  • 現金、手形、小切手、その他有価証券、印紙、切手、乗車券等、旅行者用小切手、その他チケット
  • 稿本、設計書、図案、帳簿、その他これらに準ずるもの
  • 自動車電話、携帯電話、これらの付属品
  • 食料品
  • 会員が従事する職業上の商品となるもの

ANA QUICPay +nanacoも利用可能

クレジットカードに後払い方式の電子マネー「QUICPay」(クイックペイ)を利用できます。

カードにQUICPayが搭載された一体型のタイプと、別々のタイプの2種類があります。おサイフケータイ等でも利用可能です。

QUICPayはnanaco、楽天Edy、Suicaとは異なり、事前にチャージする必要がないので使いやすい電子マネーです。ドコモのiDと似たJCBのサービスです。

使った金額は後日、登録したクレジットカードから引き落とされます。残高を気にする必要がないので利便性が高い電子マネーです。

コンビニ等での少額の決済でクレジットカードを使うのが微妙な場合や、サインか暗証番号の入力が必要な店舗でそれが面倒な場合にも便利です。

QUICPayは、多種多様な店舗で利用できます。主な店舗は下表の通りです。

ジャンル店名
コンビニセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップ、ポプラ、生活彩家、ローソンストア100、ローソンマート
スーパー・百貨店等イトーヨーカドー、イオングループ、オーケー、アピタ、ピアゴ、阪急オアシス、アークス、平和堂
ガソリンスタンドENEOS、昭和シェル石油、エッソ・モービル・ゼネラル(セルフSS)
ドラックストアツルハドラッグ、ココカラファイン、富士薬品グループ(セイムス・スマイル・アメリカンドラッグ等)、くすりの福太郎、ドラッグユタカ
食事すき家、壱番屋、ロイヤルホスト、サガミグループ、鳥どり、海鮮三崎港、味の民芸、響、手延うどん水山、JINJIN、ASIAN LEAF
本・CD/DVDHMV、古本市場、明林堂書店、八重洲ブックセンター
家電エディオン、ヨドバシカメラ
タクシー東京無線タクシー、チェカーキャブ、さくらタクシー、日本交通、国際自動車、朝日交通、昭和グループ、明和グループ、名古屋近鉄タクシー、宝交通、東和交通、日の丸自動車
ホテルアパホテル
空港ANA FESTA、新千歳空港ターミナルビル
アパレルライトオン、マックハウス、マックハウスプラザ、OUTLET-J、コナカ
その他モッズ・ヘア

QUICPayにはおサイフケータイで使える「QUICPay モバイル」があります。また、セブンイレブンで特別に0.5%ポイントアップとなるQUICPay (nanaco)もありま す。

QUICPayの詳細・特典については以下で徹底解説しています。

QUICPay
QUICPay(クイックペイ)という事前のチャージが不要な後払い型の電子マネーがあります。ドコモのiDと似たJCBのサービスです。...

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブ会員は、ANA JCB会員と同様に「ANA QUICPay +nanaco」に申し込めます。

QUICPay、nanaco、ANAのSkipサービスが三位一体となったキーホルダー型のQUICPayです。

QUICPayでセブンイレブンでは還元率2%!

セブン-イレブン

nanacoカードにはQUICPayも搭載されています。QUICPayの登録をすると、QUICPayが使えるようになります。「QUICPay(nanaco)」という名前です。

nanacoカードの裏面

セブン-イレブンでnanacoカードに搭載されているQUICPayでお買い物すると、200円(税抜)ごとに1ポイントが貯まります。更にQUICPayに登録したクレジットカードのポイントも貯まります。

ANA QUICPay +nanacoも同様です。ポイント二重取りが可能なのです。

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブはセブンイレブンで使用すると、基本的にはポイント還元率1.5%となります。

クレジットカードでの決済だけではなく、「支払いにORIGINALシリーズ対象カードを指定しているQUICPay」も還元率1.5%となります。

JCB ORIGINALシリーズのカードを登録したQUICPay(nanaco)をセブンイレブンで使用すると、1.5%のOkiDoki Pointに加えて、0.5%のnanacoポイントも付与されます。合計で還元率2%となります。

QUICPayでお買い物するには、店員さんに「クイックペイで払います」と言えば、店員さんが端末を操作してくれて、QUICPayで払えます。

QUICPay(nanaco)の利用は、会員サイト「MyJCB」から申し込めます。ログイン後、画面中央下の「各種サービスのご登録/お申し込みについて」の中にある「QUICPay」から手続きできます。

MyJCBの各種サービスの登録・申し込み画面

登録はnanacoカードとクレジットカードが同一名義である必要があります。おサイフケータイのnanacoモバイル、一部の提携nanacoでは使えません。

JR東海のプラスEX

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブは、東海道新幹線(東京~新大阪)の座席を、スマートフォンや携帯電話、PCからオンライン予約・変更できる「プラスEX」を使えます。

JR東海プラスEXカード

専用のICカードを使うことで、切符を受け取る必要がなくなります。予約後は「プラスEXカード」を改札機にタッチするだけで、スムーズに東海道新幹線にご乗車できます。

紙の切符よりも割引運賃が適用されます。ただし、年会費540円(税込)が発生します。

年会費1,080円のJR東海のエクスプレス予約の方が割引額は大きいので、新幹線をよく利用する方はそちらの方がお得です。

もっとも、3日までに予約することでリーズナブルになる「IC早特」ですと、プラスEXとエクスプレス予約で価格差はありませんので、これをメインに使うならプラスEXでもエクスプレス予約と同様にお得です。

エクスプレス予約は、ビックカメラSuicaカードビュースイカルミネカードなどのビューカードを保有すると年会費無料で使えるモバイルSuicaで利用できます。


その他特典

海外のリゾートビーチ

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブは、海外の店舗での買い物・食事がお得になる「JCB優待ガイド」が使えます。

アメリカ・カナダ、シンガポール・韓国・香港・マカオ・台湾、フランス・イタリア・イギリス・ドイツ・スイス・オーストラリアの割引などの優待が掲載されています。

丁寧なサポートで定評がある「JCBプラザ ラウンジ」と「JCBプラザ」において、海外旅行で日本語のサポートが受けられます。

「JCBプラザ」は世界60ヵ所に設置されており、JCB会員専用のラウンジ「JCBプラザ ラウンジ」は世界の主要9都市にあります。

トラブル時にはJCBプラザコールセンター(海外)で24時間・年中無休で日本語サポートが受けられます。日本語対応なのでJCBなら海外でも安心です。

JCBのチケットサービス「チケットJCB」では、コンサートやミュージカル、スポーツなど多彩な公演のチケットにインターネットで申し込めます。

JCB会員だけの先行販売や割引チケットもあります。毎週木曜日に情報が更新され、メールマガジンもあります。

また、東京ディズニーリゾートのパスポートや宿泊券、グッズなどがもらえるカード利用キャンペーンが定期的に開催されています。

東京ディズニーランド

2016年12月15日までは「JCB マジカル 2016 第2弾」が開催されています。ディズニーホテル宿泊+パークチケット、パークチケット、ニモ&フレンズ・シーライダーなどがプレゼントされます。

キャンペーン参加登録したJCBカードの利用合計金額5万円(税込)が1口で抽選が行われます。

USJの入り口

2016年4月15日までは「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)ハロウィーン貸切キャンペーン2016」が開催されていました。

USJの貸切イベント(2016.9.9)の招待、ホテル宿泊、スタジオ・パスがプレゼントされました。

キャンペーン参加登録したJCBカードの利用合計金額1万円(税込)が1口で抽選が行われました。

2016年6月30日までは、ニッポンレンタカー 基本料金割引キャンペーンが行われています。

全国のニッポンレンタカーでJCBカードを提示すると、基本料金より最大5%割引で利用できます。

また、「JCBトッピング保険」に加入できます。月額120円からの安価な保険料で、最高1億円の多額の補償が得られる「日常生活賠償プラン」に加入できるのがメリットです。

日常の個人賠償責任が最高1億円まで補償されます。自転車搭乗時の賠償責任も補償対象です。訴訟費用などの費用も補償されます。

3世代の家族の顔のイラスト
「JCBトッピング保険」という保険があります。JCBオリジナルシリーズなどのJCBカードの加入者が入れる保険です。極めて少額の保険...

エクスペディアで海外のホテルを予約する際、JCB会員限定のクーポン券を発行して、JCBカードで支払うと、宿泊料金が8%OFFとなります。

JCBのエクスペディアで予約すると8%OFF

また、「航空券」と「ホテル」を組み合わせたダイナミックツアーでは、2,500円OFFの優待が受けられます。10万円(税抜)以上の予約に利用可能です。

エクスペディア割引のキャンペーン期間は2017年1月15日(日)までとなっています。

JCBカードに共通する特典については以下で徹底解説しています。

JCBは東京ディズニーランドのオフィシャルカード
JCBという国際ブランドがありますね。日本のクレジットカードの草分け的存在で、日本唯一の国際カードブランドで、世界展開もしています...

デメリット

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブのデメリットは、基本還元率が0.5%(マイル付与率0.3%)と今ひとつである点です。年間100万円以上利用してJCB STAR MEMBERの優遇が適用されても0.75%(マイル付与率0.45%)です。

しかし、JCB ORIGINAL SERIESパートナーでは基本還元率1.0%~2.5%(マイル付与率0.6%~1.5%)となります。

イトーヨーカドー・セブンイレブン・Amazon・スターバックス・ガソリンスタンドなど日常的に利用することが多いショップも対象です。

これらの店舗を日常的に使う場合は合計の還元率はそこそこ高くなります。一般の加盟店での還元率が高いJCBカードにはJCB EITがあります。

JCB EIT
JCB EIT(ジェーシービーエイト)というクレジットカードがあります。その名のとおり、JCBが発行するクレジットカードです。JC...

JCB発行にこだわらなければ還元率1.5~2%の高還元クレジットカードは多数あります。

シルエット
クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが還元率です。年間のクレカ利用額が多い場合は、たとえ年会費がかかっても高還元率のカード...

年会費の他にサービス付帯年会費が324円(税込)かかるのもデメリットです。

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブと同じくANAマイレージクラブカード機能があるカードには「楽天ANAマイレージクラブカード」があります。

こちらは年1回以上の利用で完全無料で利用可能です。マイル付与率も0.5%とJCB ORIGINAL SERIESパートナー以外では、JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブを上回っています。

楽天ANAマイレージクラブカード
楽天カードにANAマイレージクラブ(AMC)機能がある「楽天ANAマイレージクラブカード」が登場しました。決済でANAマイルを貯め...

JCBはVISA・MasterCardと比較すると海外で使える店舗が少ないのもデメリットです。

ただし、JCBの海外の加盟店は近年では拡大しており、取扱店契約数は世界190の国と地域、約2,900万件に広がっています。日本以外の国で1,900万件以上の店舗で使えます。

日本人が数多く訪れるハワイやグアムでは、JCBの積極的な攻勢によって、観光産業系の物販店では大半がJCBに加盟しています。

また、Discover Cardとの提携で、北米本土地域ではDiscover Card加盟店でも基本的にはJCBカードが使えます。

このデメリットを緩和するためには、楽天カードなど1ポイント1円で使えるVISA・MasterCardをサブカードで保有すればOKです。

年会費無料のおすすめサブカード(VISA/MasterCard)については、以下をご参照ください。

クレジットカード
クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが年会費です。年会費がかかるカードはNGという方も多いですね。特にサブカードとして利用...

QUICPay以外の電子マネーにはことごとく対応していないのもデメリットです。楽天Edy、WAON、PASMOにはチャージそのものができません。

nanaco、モバイルSuica、SMART ICOCAにはチャージは可能ですが、ポイントが付きません。

これらの電子マネーを使いたい場合は対応のクレジットカードを使いましょう。おすすめのクレジットカードは下表の通りです。

電子マネー カード名 還元率 年会費(税抜)
nanaco リクルートカード 1.20% 無料
楽天カード楽天PINKカード 1.00% 無料
Yahoo! JAPANカード 1.00% 無料
セブンカード・プラス 0.50% 5万円以上利用で無料
楽天Edy リクルートカード 1.20% 無料
TOKYU TOP&ClubQ JMBカード 1.00% 1,000
WAON イオンカードセレクト 0.5-1.5% 無料
モバイルSuica ビックカメラSuicaカード 1.50% 年1回の利用で無料
ビュー・スイカカード 1.50% 477
PASMO TOKYU CARD ClubQ JMB 1.00% 1,000
ANA To Me CARD PASMO JCB 0.50% 2,000
To Me CARD Prime PASMO 0.50% 年50万円以上利用で無料
OPクレジットカード 0.50% 年1回の利用で無料
京王パスポートVISAカード 0.50% 年1回の利用で無料
SMART ICOCA エクストリームカード 1.50% 30万円以上利用で無料
楽天カード 1.00% 無料 

セキュリティ機能も充実

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブは、本人認証サービス「J/Secure」(ジェイセキュア)を使えます。

J/Secureとは、J/Secure加盟店でインターネットショッピングをする際、通常の取引情報に加え、カード発行会社にあらかじめ登録したパスワードを入力して本人認証を行うサービスです。

JCBカードの本人認証サービスの入力画面

第三者が会員サイト「MyJCBパスワード」を知らない限り、J/Secure加盟店でカードを不正使用されることができなくなります。

また、「JCBでe安心」によって、インターネットショッピングでご利用になった覚えのない請求があっても安心です。

状況調査のうえ適用条件に基づき、請求を取り消してくれます。万が一利用していない請求があった場合、すぐにカード裏面の連絡先に連絡すればOKです。

通知後60日以内にJCB所定の書類を提出のうえ、被害状況の調査に協力し、調査の結果、第三者による不正使用と認められた場合は、 請求を取り消してくれます。

ショッピング2回払い・分割払い・リボ払いの場合は、初回払いの通知後(最初の通知)60日以内となります。

対象の料金は以下のとおりです。

  • インターネットショッピング
  • 電話・プロバイダー料金
  • 電話・FAXによる通信販売

次の場合は、「JCBでe安心」制度が適用されません。

  • 会員が他人にカードを貸与、譲渡、担保提供したり、カード情報を使用させるなど、 善良なる管理者の注意でカードおよびカード情報を使用し管理していない場合
  • 故意・過失に関わらず会員本人およびその家族、同居人など会員の関係者による利用である場合
  • JCBの請求する書類を提出されない場合、または被害状況の調査に協力されない場合
  • 提出された書類の内容が虚偽である場合
  • JCBが郵送またはインターネットで「カードご利用代金明細」を通知後、JCB所定の書類を60日以内に提出されない場合
  • 購入商品などが、JCBに登録の住所に配送され受領されている場合。または、発信元の電話番号あるいはIPアドレスが会員および関係者の自宅・勤務地などである場合
  • 会員の操作ミス・回線障害に起因する場合
  • JCBに登録した暗証番号が使用された場合
  • 戦争・地震など著しい社会秩序の混乱の際に生じた場合
  • その他JCBが客観的な事実に基づき、本人の利用であると判断した場合

状況調査において、JCBが会員個人を特定できる情報を会員の同意を得ず加盟店に開示することは一切ありません。

もちろんリアルの店舗においても、紛失・盗難補償はあります。届け日から60日前にさかのぼり、それ以降に不正利用された損害を補償してくれます。

年会費無料のクレジットカードの中には紛失補償が無いカードも有ります。JCB一般カードは紛失・盗難補償があるので安心です。

JCB一般カードとの比較

JCBのプロパーカードであるJCB ORIGINAL SERIESのJCB一般カードと、JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブの違いを比較します。

項目 JCBカード/プラス
ANAマイレージクラブ
JCB一般カード
年会費(税込) 初年度 無料
2年目以降 本会員1,350円、家族会員432円
2年目以降年会費無料の条件 年50万円以上の利用&Web明細
サービス付帯年会費(税込) 本会員324円、家族会員324円
ポイント還元率(マイル付与率) 0.50%(0.30%)
年30万円以上利用の場合 0.55%(0.33%)
年50万円以上利用の場合 0.60%(0.36%)
年100万円以上利用 0.75%(0.45%)
ポイント優遇 海外での利用は+0.5%
JCB ORISINAL SERIESパートナーではポイント最大5倍
ショッピング保険 年100万円(海外のみ)
海外旅行傷害保険 死亡・後遺障害 3,000万
傷害治療 100万
疾病治療 100万
救援者費用 100万
賠償費用 2,000万
携行品損害 1旅行20万円/保険期間中100万円
国内旅行傷害保険 死亡・後遺障害 3,000万
ポイント付与の電子マネー QUICPay
ANAマイレージクラブ会員特典

JCB一般カードと、JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブの差は、JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブには、本会員・家族会員の両方に324円(税込)のサービス付帯年会費がかかることです。

その代わりにANAマイレージクラブ会員の機能・特典が付帯します。搭乗手続き不要のスキップサービス、フライトやANAマイレージクラブ提携パートナーの利用でのマイル獲得ができます。

現時点では、ANAマイレージクラブカードにはない「JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブ」独自の特典はありません。

JCB一般カードは、ANAマイレージクラブカードとの2枚持ちになりますが、JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブは1枚持ちでOKになります。

カードの枚数を減らすのに年324円(税込)を支払うか否かという選択肢となります。今後はJCB一般カード/プラスANAマイレージクラブ限定のサービスの導入も検討されています。

JCB一般カードのスペック・特典については、以下で徹底解説しています。

JCB一般カード
JCB一般カードというクレジットカードがあります。その名のとおり、JCBが発行するJCBカードです。JCBのクレジット・ヒストリー...

ANA JCB一般カード・ソラチカカードとの比較

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブと、ANAカードのどちらがいいのかが気になりますよね。

ANAカードのJCB一般カードには、ANA JCB一般カード、ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)のどれにするのかを迷う方も多いと思います。

そこでこれら3枚のカードの違いを比較します。

項目 JCBカード/プラス
ANAマイレージクラブ
ANA JCB一般カード ソラチカカード
年会費(税込) 初年度 無料
2年目以降 本会員1,350円、家族会員432円 本会員2,160円、家族会員1,080円
2年目以降年会費無料の条件 年50万円以上の利用&Web明細
サービス付帯年会費(税込) 本会員324円、家族会員324円
マイル2倍の移行手数料(税込) 5,400円
ポイント還元率(マイル付与率) 0.50%(0.30%) 0.50%(0.5%/1%)
年30万円以上利用の場合 0.55%(0.33%) 0.50%(0.5%/1%)
年50万円以上利用の場合 0.60%(0.36%) 0.55%(0.53%/1.03%)
年100万円以上利用 0.75%(0.45%) 0.60%(0.56%/1.06%)
年300万円以上利用
ポイント優遇 海外での利用は+0.5%
特約店でポイント最大5倍
ANAカード特約店でマイルUP
ショッピング保険 年100万円(海外のみ)
海外旅行傷害保険 死亡・後遺障害 3,000万 1,000万
傷害治療 100万
疾病治療 100万
救援者費用 100万
賠償費用 2,000万
携行品損害 1旅行20万円/保険期間中100万円
国内旅行傷害保険 死亡・後遺障害 3,000万
国内・海外航空機遅延保険 出航・乗継遅延
寄託手荷物遅延
寄託手荷物紛失
ポイント付与の電子マネー QUICPay
ANAマイレージクラブ会員特典
入会特典 最大10,500ポイント
(31,500ANAマイル)
ANAカード特典 入会マイル 1000マイル
継続マイル 1000マイル
フライトマイル 10%アップ
東京メトロ乗車ポイント 平日5P/休日15P

年会費・マイル移行手数料などのコスト、JCB ORISINAL SERIESパートナー(特約店)でのポイントアップ、入会特典は、JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブが上回っています。

他方、ANAマイルと交換した場合の還元率、ANAカード特約店でのマイルアップ、継続マイル、フライトマイルのアップは、ANA JCB一般カード・ソラチカカードの方が上回っています。

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブは、カード利用で得られるOki DokiポイントをANAマイルに交換する際の交換レートは、JCB一般カードと同じです。

交換レートは1ポイント→3マイルなので、マイル付与率は年間利用額に応じたボーナスポイント込みで0.3~0.45%にとどまります。

他方、ANA JCB一般カード・ソラチカカードは、1ポイント→5マイルで交換できます。年間利用額によるボーナスで獲得したポイントは1ポイント=3マイルです。合計のマイル付与率は0.5%~0.56%です。

年間5,400円(税込)のマイル移行手数料を支払えば、2倍の1ポイント→10マイルで交換できます。年間利用額によるボーナスポイントは2倍になりません。

ANA JCB一般カード・ソラチカカードは、マイル付与率は1.0~1.06%までアップします。

ちなみにANA JCB一般カードとソラチカカードを比較すると、以下の2点はソラチカカードの方が優れています。

  • 東京メトロの乗車で東京メトロポイントが貯まる
  • エクストリームカードとの併用で一般加盟店で1.35%のANAマイルが得られてる

他方、ANAスーパーフライヤーズカード・ANA JCBカード(学生用)のオリジナルサービスを利用できる点はANA JCBが優れています。

ANAスーパーフライヤーズカード・ANA JCBカード(学生用)の特典が必要ならANA JCB一般カード、それ以外ならソラチカカードがお得です。

年間の利用金額別に得られるANAマイルについて、JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブと、ANA JCBを比較します。年間利用金額に応じたボーナスポイントも含めています。特約店でのポイントアップ・フライトでのマイルアップは考慮していません。

月間 年間 JCB一般カード/プラス
ANAマイレージクラブ
ANA JCB一般カード
/ソラチカカード
5マイルコース 10マイルコース
30,000 360,000 1,188 2,800 4,600
40,000 480,000 1,584 3,400 5,800
50,000 600,000 2,160 4,180 7,180
60,000 720,000 2,592 4,816 8,416
70,000 840,000 3,024 5,452 9,652
80,000 960,000 3,456 6,088 10,888
90,000 1,080,000 4,860 7,048 12,448
100,000 1,200,000 5,400 7,720 13,720
150,000 1,800,000 8,100 11,080 20,080
200,000 2,400,000 10,800 14,440 26,440

あらゆる価格帯でANAカードの方が高くなっています。しかし、その分年会費が高いというデメリットがあります。

したがって、年会費を考慮した実質還元額も重要になってきます。1マイルの価値には諸説ありますが、国内航空券と交換した場合に鑑みると、1マイル2円程度の価値はあるという説が一般的となっています。

以下は1マイル2円で計算した場合で、年会費・継続ボーナスなどを全て含めた実質還元額です。

月間 年間 JCB一般カード/プラス
ANAマイレージクラブ
ANA JCB一般カード
/ソラチカカード
5マイルコース 10マイルコース
30,000 360,000 702 3,440 1,640
40,000 480,000 1,494 4,640 4,040
50,000 600,000 3,996 6,200 6,800
60,000 720,000 4,860 7,472 9,272
70,000 840,000 5,724 8,744 11,744
80,000 960,000 6,588 10,016 14,216
90,000 1,080,000 9,396 11,936 17,336
100,000 1,200,000 10,476 13,280 19,880
150,000 1,800,000 15,876 20,000 32,600
200,000 2,400,000 21,276 26,720 45,320

やはりありとあらゆる利用金額においてANAカードの方がお得です。カード利用のみならず、ANAの飛行機搭乗でのマイルアップもあります。

ちなみに年間で約54万円(1ヶ月あたり45,000円)以上利用すると、5,400円のマイル移行手数料を支払って1ポイント10マイルにした方がお得になります。

まとめ

「JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブ」は、JCB ORIGINAL SERIESの一般カードの特典に加えて、ANAマイレージクラブカードの機能が搭載されています。

搭乗手続き不要のスキップサービス、フライトやANAマイレージクラブ提携パートナーの利用でのマイル獲得ができます。

ただし、ANA JCBなどのANAカードとは異なり、フライトマイルのアップやANAカードマイルプラス特約店でのマイルアップ、ANAカードファミリーマイル(家族間のマイル合算)などの特典は利用できません。

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブは、JCBのプロパークレジットカードとAMCカードの2枚持ちが不要で、1枚でOKになる点がメリットです。

ただし、年324円(税込)のサービス付帯料が発生するのがデメリットです。これを総合考慮して、通常のJCB一般カードか、プラスANAマイレージクラブカードかを決めることになります。

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブは最大数万マイル相当のポイントプレゼントのキャンペーンが行われています。更にキャッシュバックもあります。

入会キャンペーンが充実しているのが大きなメリットです。

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブ 公式キャンペーン

ANAマイルをガンガン貯めたい場合は、JCBプラスANAマイレージクラブよりも、ANAカードの方がお得です。

年会費86,400円(税込)のプレミアムカードを除くと、最もマイル付与率が高いのはソラチカカードとエクストリームカードの2枚持ちです。なんと年会費2,160円(税込)でマイル付与率が1.35%になります!

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)
ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)というクレジットカードがあります。ANAカードには幾多のカードが...
Extreme Card(エクストリームカード)
Extreme Card(エクストリームカード)というクレジットカードがあります。Tポイントが貯まるクレジットカードとしては日本一...

この次に高還元なのはANA VISAカードです。少額のリボ払いを発生させると約1.3%となります。

例えば利用金額が70,300円だった場合、リボ払いの設定を70,000円にすると、リボ払いの手数料は300円の部分にしかかかりません。それでマイル付与率が1.3%になるのでお得です。

ANA VISAワイドゴールドカード&ソラチカカードとの2枚持ちだと、最大でなんと約1.4455%~約1.5792%にマイル付与率が跳ね上がります。

ANA VISA 一般カード
ANA VISA/マスター一般カードというクレジットカードがあります。ANA(全日空)と三井住友カードが提携して発行しているANA...

決済額が84万円以上だとソラチカカード&エクストリームカードよりもお得です。国際ブランドがJCBではなくてVISAでOKならば、ANA VISAカードも候補になります。

ANA VISA/マスターカード公式サイト

ビジネスクラス専用カウンター、空港ラウンジ、ボーナスマイルなどのベネフィットを重視するならば、ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードとソラチカカードの2枚持ちという選択肢もあります。

こちらはマイル付与率が最大で1.71%まで上がります。1マイル2円換算だと、年140万円以上利用すると、ソラチカカード&エクストリームカードの2枚持ちよりもお得になります。

ANA VISAワイドゴールドカード
ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードというクレジットカードがあります。ANA(全日空)と三井住友カードが提携して発行し...

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブにより充実した特典を付帯したい場合は、ゴールドカードのJCBゴールド/プラスANAマイレージクラブもあります。

JCBゴールドプラスANAマイレージクラブ
「JCBゴールドカード/プラスANAマイレージクラブ」というクレジットカードがあります。JCBが発行するプロパーカード「JCB O...
もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

Adsense

Adsense

関連記事

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット・ポイントまとめ

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。プラチナ

記事を読む

エスパルビュー・スイカカード

エスパルカードは還元率最大約5.13%!メリット・デメリットまとめ

エスパルカードというクレジットカードがあります。おすすめのクレジットカードの一つです。エスパル仙台で

記事を読む

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカードのメリット・デメリット・キャンペーンまとめ

ビックカメラが発行しているクレジットカードがあります。ビックカメラSuicaカードです。利便性が高い

記事を読む

ANA VISA Suicaカード

ANA VISA Suicaカードは年会費が最安値のANAカード!マイル付与率も最大1.58%

ANA VISA Suicaカードというクレジットカードがあります。ANA(全日空)と三井住友カード

記事を読む

JAL アメリカン・エキスプレス・カード 普通カード

JAL アメリカン・エキスプレス・カード 普通カードのメリット・デメリットまとめ

JAL アメリカン・エキスプレス・カード 普通カードというクレジットカードがあります。JAL(日本航

記事を読む

JALマイルで交換できるスタジオアリス写真撮影券 (2)

JALミニマイル特典で、JALカードで貯めた2,000マイルが8,000円相当に!

LCCが普及してきていますけれども、LCCは遅延が多いのが難点です。ビジネスでの利用は料金よりも時間

記事を読む

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカードザポイントプレミアムゴールド)のメリット・デメリットまとめ

オリコが発行している高還元率の格安ゴールドカードがあります。「Orico Card THE POIN

記事を読む

電話対応するオペレーター

プラチナカードのコンシェルジュはホテルが満室でも予約が取れることも!

インバウンド観光の大波が日本列島の各地に依然として来ており、時期によってはホテルが取りづらい状態が続

記事を読む

JCB CARD EXTAGE

JCB CARD EXTAGE(エクステージ)のメリット・デメリット・使い方まとめ

JCB CARD EXTAGEというクレジットカードがあります。若年層向けのJCB ORIGINAL

記事を読む

アメックスゴールド

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス ゴールド)のメリット・デメリットまとめ

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(AMEX GOLD)というクレジットカードがあります。ア

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン300px
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引で楽天ポイント10,000円分がプレゼント!

DMM FXの限定タイアップキャンペーン
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

マネースクウェアジャパンのキャンペーン300px(2015年6月末まで)
楽天ポイント15,000円分がプレゼント!手順を徹底解説しています。

アメックスのタイアップキャンペーン
アメックス入会でAmazonギフト券10,000円プレゼント!通常の入会キャンペーンも!

SBI証券のタイアップキャンペーン300px
口座開設&入金で3,000円分のAmazonギフト券!

マネックス証券の限定タイアップキャンペーン
口座開設&入金で3,000円プレゼント!

カブドットコム証券のスペシャルタイアップキャンペーン2015年
口座開設だけで1,000円プレゼント!

セントラル短資の限定タイアップキャンペーン
最大30,000円キャッシュバックキャンペーン!

SBI FXトレードのタイアップキャンペーン
3,000円分のAmazonギフト券プレゼント!

シストレ24限定タイアップキャンペーン
口座開設&取引で3,000円キャッシュバック!
  • プロフィールアイコン
    Author:まつのすけ
    某機関投資家で働く会社員です。ご連絡は以下のメルアドまでお願いします。
    matsunosuke_thegoal☆yahoo.co.jp  ※☆→@
    RSSアイコン  Twitterアイコン  Facebookアイコン  Google+アイコン
    follow us in feedly
アメックスの当サイト限定タイアップキャンペーン
アメックスの当サイト限定タイアップキャンペーンが開始!過去最大級にお得!

アメリカン・エキスプレスのアメックス・ゴールド、アメックス・グリーンで

3人の女性
お得な口座開設キャンペーンまとめ!限定タイアップキャンペーンも!

FX・証券会社のお得な口座開設キャンペーンについてまとめます。10,0

雪の中を歩く猫
英国離脱とジェットコースターと私

先日、マンションのチラシをスルーされて貰えなかったまつのすけです。私は

夫婦とスーツ姿のビジネスマン
マンション・一戸建て等の不動産の買取は売却よりいい?メリット・デメリットまとめ

マンション、一戸建て、土地など不動産の売却は、大別すると2種類がありま

スマートフォンを見る笑顔の女性
アプリ「スマホサイフ」が登場!メリット・デメリット・使い方まとめ

Tポイントを運営しているCCCグループからiPhone・Android

SBI FXトレードのタイアップキャンペーン
当サイト限定タイアップ!SBI FXトレードの3,000円分のキャンペーンが熱い!

人気FX会社のSBI FXトレードでかなりお得なキャンペーンが開催され

Aterm MR04LN
モバイル通信が破格の安さに!NECのモバイルルーター「Aterm MR04LN」はSo-net 0 SIMと相性抜群

NECのSIMフリーのモバイルWi-Fiルーターを愛用しています。もは

→もっと見る

PAGE TOP