*

IPO・PO投資での資金不足にはキャッシングが有効!銀行は総量規制対象外

更新日: IPO, PO(公募増資・売出)

キャッシング・カードローン

投資をしていると、資金不足・余力不足になる時があります。特にPO投資などの対面証券での取引を行っている場合で、案件が重なった場合は、資金ショートしてしまうことがあります。

また、SBI証券でIPOチャレンジポイントを貯める際に資金不足となる場合もあります。

2016年12月は大量の案件が重なり、余力が綱渡りになったという方も多いでしょう。私も頭がこんがらがりながら、資金配分を工夫しました。

また、3月末・9月末などはいくら資金があっても足りない状況に陥ります。

最後の日本プロロジスの配分が今ひとつで、更に日興にキーエンスの梯子を外されてしまったため、資金が余ってしまいましたが、プロロジスとキーエンスの配分如何によっては困窮していました。

資金不足でキャンセルするような事態が生じたら、証券会社の信頼性がストップ安となり、以降は干されてしまう危険性すら浮上します。断固として資金ショートは避けなければなりませんね。

そのような際に有効なのが、銀行のカードローン、消費者金融のキャッシングです。信用情報機関に情報が登録されるのを許容できるならば、活用を検討しえます。私もフル活用しています。


資産運用とキャッシング

消費者金融などは総量規制の対象ですので、年収の3分の1まで借り入れ枠を持つことができます。

銀行のカードローンは総量規制の対象外なので、年収以上の借り入れ枠を確保することも可能です。

私は、消費者金融はプロミス、モビット、アコムを利用しており、銀行は三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、新生銀行、じぶん銀行、住信SBIネット銀行、スルガ銀行、楽天銀行、横浜銀行、イオン銀行などを利用しています。

三菱東京UFJ銀行、じぶん銀行はいずれも保証会社はアコムですが、なぜかそれぞれで年収の約40%の借入額が確保されています。アコムは攻めの与信をしている印象があります。

合計で年収の約3倍の借入枠を確保しています。POの時に万が一オーバーブックになってしまった時も、そこそこの金額をカバーできる体制を構築しています。

また、SBI証券でIPOに申し込むと、落選しても「IPOチャレンジポイント」が貯まり、コツコツ貯めるといつかは必ずS級IPOに当選します。

微笑む女性
リスクを取った投資はイヤだ!ということで、資産は100%定期預金か国債という方も多いと思います。また、リスクを取った投資をしていて...

IPOチャレンジポイントの価値には諸説がありますけれども、1ポイント1,000円~2,000円にはなります。

資金不足でIPOに申し込めない場合は、「1日だけキャッシングして、結果が出たらすぐに返済を繰り返す」というストラテジーを検討し得ます。SBI証券ですと、住信SBIネット銀行のカードローンが便利です。

信用情報機関に借り入れの情報が記録されると、クレジットカードが作れなくなるという噂がありますけれども、借り入れがあるだけでNGではありません。しっかりと返済していれば悪影響は軽微です。

実際に私はたっぷりと借入&返済の履歴が記載されている状態で、ダイナースクラブ プレミアムカード、三井住友プラチナカード、JAL・JCBカード プラチナの審査に通っています。

三井住友プラチナカードとダイナースクラブ プレミアムカードとJAL・JCBプラチナ

キャッシングの履歴があっても、ブラックカード・プラチナカードは問題なく作成が可能です。重要なのは遅延なく迅速に返済することです。

特に兼業投資家の方ですと、専業投資家の方よりも多額の借入枠を確保できる可能性が高いです。これは専業にはない兼業の優位性です。

モビット

モビット

借り入れるキャッシング・カードローンの候補の1つはモビットです。三井住友銀行グループ傘下なので安心・安全です。

提出書類をデジカメや携帯電話で撮影する際には、ピンぼけや光の反射に注意して、しっかり見えるように撮影しましょう。

また、モビットからのメールが受け取れる状態にしておく必要があるので、迷惑メール設定を確認しましょう。

特に携帯電話のメルアドを登録する場合は、「PCからのメールは受信しない」という設定になっていたら届かないので気をつけましょう。

モビットの申込方法は、「カード申込」と「WEB完結申込」があります。

モビットは「10秒簡易審査」が可能です。シミュレーションではなく、正式な申し込みの事前審査がわずか10秒で可能である点にエッジ・優位性があります。

WEB完結申込の方は、申し込みから利用まで電話連絡・郵送物がありません。勤務先にも電話はきません

誰にも知られずに内緒で借り入れが可能となります。他のキャッシング・カードローンは、借入額が50万円以下でない限りは、勤務先に在籍確認の電話が入る業者が大多数です。

モビットのWEB完結申込だと、自宅にも会社にも電話連絡がない点に卓越したメリットがあります。

カードレスなので紛失の心配もありません。WEB完結申込は、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に普通預金口座を持っていて、全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証・組合保険証)を持っている方が申し込めます。

平日の14:50までに振込手続きが完了すると、当日中に自分の指定した銀行口座に振り込まれます。

それ以降は翌営業日に振り込まれるのが原則ですが、カード発行希望と伝えれば、ローン申込機でカード発行を行い、当日融資が可能となる場合があります。

カード申し込みの場合、ローン申込機でカードを受け取れば、夜間でも当日融資が可能です。

三井住友銀行グループのモビット 公式サイト

プロミス

プロミスのカード

プロミスは「瞬フリ」に対応しています。三井住友銀行かジャパンネット銀行に口座があると、なんと24時間いつでも振込が可能です。

平日はもちろん土・日・祝日でも可能です。パソコン・ケータイ・スマートフォンから、サクッと口座に振込キャッシングができます。

即日の場合は、22時までに契約完了すると24時間振込可能です。対象外は、毎週日曜日21時~翌月曜日7時、元日だけです。

それ以外の銀行でも、平日の営業時間にはネットでサクッと手続きができます。もちろん電話でも借り入れができます。カードの裏面には電話番号が掲載されています。

手数料は嬉しい0円です。インターネット、お客様サービスプラザ(店頭窓口)で申し込めます。

平日の14時が過ぎても土日祝日も、その日の即日に借りたい場合、ネット申込&審査通過後に最寄の自動契約機にいけば、すぐに借りられます。

自動契約機でカードを受け取れば、基本的に自宅に郵送物は届きません。早く、バレずに借りたい場合でも安心です。無人契約機は22時まで利用可能です。一部は21時までとなっています。

三井住友銀行のローン契約機でもカード受け取りが可能です。プロミスの無人契約機に行くのはハードルが高いという場合でも、三井住友銀行に設定されている無人契約機で受け取れます。

三井住友銀行とプロミスを合計して無人契約機は1,800台以上あります。

「Web完結」という制度もあり、Webでお申込み、口フリ(口座振替)による返済を選択すれば、郵送物なしで契約が完了します。

対象金融機関は200行以上あります。

プロミスのWeb完結の仕組み

借り入れも返済もネットで完結するので、プロミスのATMや無人契約機には、一度も近寄らずにプロミスから借り入れることができます。

借入時は、会員サイトに番号と契約時に設定する4桁のパスワードでログインして、「キャッシング」を選択して、「瞬フリ(振込キャッシング)」を選択すればOKです。

プロミスの会員画面(プロミス)

瞬フリは三井住友銀行かジャパンネット銀行に口座を持っていれば、24時間振込可能なサービスです。

平日はもちろん土日祝日でも、22時までに契約完了すれば24時間振込可能です。

返済時は会員サイトのトップページの「ご返済」を選択して、「インターネット返済」で返済できます。Web明細を使っていれば、借り入れ・返済時も自宅に郵送物は届きません。

対応している銀行は以下のとおりです。各銀行のネットバンキングで返済できます。

  • 三井住友銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • みずほ銀行
  • 楽天銀行

プロミスの会員サイト画面(返済)

融資スピードは最短1時間となっています。早く借りたい場合でも大丈夫です。

初回の借り入れは翌日から30日間無利息となっています。プロミスの30日間無利息は「初回借入」の翌日から計算されるので良心的です。

レイク、アコムの無利息は「契約」の翌日から計算開始のため、借入をしなくても無利息期間に入ります。

Eメールアドレスを登録して、Web明細を利用したら初回30日間無利息が適用されます。

プロミスは毎月返済額が安くなっています。5万円~10万円借りる場合、プロミスは毎月の返済額が他社に比べて少ないです。

プロミス契約機の台数はNo1です(※サイト調べ)。

  • プロミス:1,820台(無人契約機:1,116台、三井住友銀行ACM:704台)
  • アコム:1,065台
  • アイフル:868台
  • レイク:760台
  • バンクイック:645台

プロミス 公式サイト

オリックス銀行

オリックス銀行のお客様カード

銀行のカードローンの候補の1つがオリックス銀行です。私は住信SBIネット銀行のカードローンを利用しており、保証会社がオリックスなのでオリックス銀行のローンは利用できません。

オリックスグループの安心感と低金利が魅力のカードローンです。最高800万円も借りられます。PO投資において絶大なメリットがあります。

金利は、業界最低水準の年利1.7%~17.8%(2016年12月20日現在)となっていて魅力的です。

コース ご利用限度額 借入利率(年)
800万円コース 700万円超800万円以下 1.7%~4.8%
700万円コース 600万円超700万円以下 3.5%~5.8%
600万円コース 500万円超600万円以下
500万円コース 400万円超500万円以下 4.5%~8.8%
400万円コース 300万円超400万円以下
300万円コース 200万円超300万円以下 5.0%~12.8%
200万円コース 150万円超200万円以下
150万円コース 100万円超150万円以下 6.0%~14.8%
100万円コース 100万円
100万円未満コース 100万円未満 12.0%~17.8%

スピーディーかつ、タイムリーな借り入れが可能で便利です。ジャパンネット銀行を振込口座に指定していれば、ほぼ24時間(0:10~23:50)いつでも即時融資が可能です。

インターネットからの依頼で登録口座へ即時に振り込んでくれます。例えば、休日の23時半でもOKです。

提携ATMからの出金も可能です。ATM利用手数料は借入・返済のいずれも終日無料なので卓越した利便性があります。2016年5月末現在で、利用可能ATM数は全国95,000台以上あります。

区分 銀行・店名
都市銀行・地方銀行 三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
ゆうちょ銀行
西日本シティ銀行
コンビニ・スーパー セブン銀行ATM
E-net(ファミリーマート・サークルKサンクス・ミニストップ・ポプラ等)
ローソンATM
イオン銀行

返済方法は、口座引き落とし、銀行振込、提携ATMの3つです。随時返済も可能なので、借り入れた日数しか金利がかかりません。

デメリット

考える女性

キャッシング・カードローンのデメリットは、まずは利子が発生することです。借り過ぎは慎みましょう。また、最初の契約時には在籍確認が必要です。

モビット以外は、職場に個人名で電話がかかってくるのが原則となります。もちろん、電話で社名を名乗ることはありません。会社に個人名でかかってきた電話を受け取る必要は生じます。

女性が個人名で会社に電話をかけてくることになります。ただし、それが問題ある場合は、希望すれば男性にかけてもらうようにしてくれます。

また、信用情報機関に借り入れの状況が登録される点に留意が必要です。銀行などへの就職・転職が近い場合や、住宅ローンの契約が近い場合は避けるのが無難です。

私は転職の予定がなく、所属している会社は信用情報にアクセスすることはないので、キャッシング・カードローンを利用しています。

消費者金融に契約があると、クレジットカードなどの審査に影響があるという説もありますが、借り入れても返済に遅延せずにしっかりと返済していれば問題ありません。

私は年収の約3倍の与信枠を保有していて、何度も借り入れていますが、一般カードだけではなく、プラチナカード、ゴールドカードの審査も通っています。

一般的には審査が厳しいと言われているダイナースのブラックカードや、JCB・三井住友カードのプラチナカードに審査は通っているので特に問題はないというのが個人的な経験則です。

  • ダイナースクラブ
  • JCB
  • 三井住友カード
  • 三菱UFJニコス
  • JALカード
  • ANAカード
  • アメックス
  • セゾンカード
  • ポケットカード(P-one)
  • イオンカード
  • 楽天カード

まとめ

モビット、プロミス、オリックス銀行はパソコン・ケータイ・スマートフォンから、サクッと銀行口座に振込キャッシングができます。手数料は嬉しい0円です。すぐに借りられます。

モビットは、WEB完結申込の場合、申し込みから利用まで電話連絡・郵送物がありません。勤務先にも電話はきません

誰にも知られずに内緒で借り入れが可能となり、自宅にも会社にも電話連絡がない点に卓越したメリットがあります。

プロミスは自動契約機でカードを受け取れば、基本的に自宅に郵送物は届きません。バレずに借りたい場合でも安心です。

三井住友銀行のローン契約機でもカード受け取りが可能です。プロミスの無人契約機に行くのはハードルが高いという場合でも、三井住友銀行に設定されている無人契約機で受け取れます。

「Web完結」という制度もあり、Webで申込んで、口フリ(口座振替)による返済を選択すれば、郵送物なしで契約が完了します。対象金融機関は200行以上あります。

無人契約機に行くことなく、自宅でくつろぎながら借り入れることができます。プロミス・三井住友銀行の無人契約機に行かなくてもOKなのは便利ですね。

オリックス銀行は大企業のオリックスグループならではの業界最低水準の金利が魅力的です。なんと最低金利は1.7%という圧巻の数字です。最高800万円もの多額の借り入れが可能なのもメリットです。

Adsense

Adsense

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

関連記事

サイジニア

新規上場!サイジニアのIPOの初値予想

サイジニア(6031)のIPOが決定しています。ブック・ビルディング期間は12月4日(木)~12月1

記事を読む

竹本容器

新規上場!竹本容器のIPOの初値予想

竹本容器(3902)のIPOが決定しています。ブック・ビルディング期間は12月2日(火)~1

記事を読む

CRI・ミドルウェア

CRI・ミドルウェアのIPOの初値予想

CRI・ミドルウェア(3698)のIPOが決定しています。ブック・ビルディング期間は11月7

記事を読む

ほぼ日

新規上場!ほぼ日のIPOの初値予想

ほぼ日(3560)のIPOが決定しています。ブック・ビルディング期間は2016年2月28日(火)~3

記事を読む

イード

新規上場!イードのIPOの初値予想

イード(6038)のIPOが決定しています。ブック・ビルディング期間は3月6日(金)~3月1

記事を読む

シャノン

新規上場!シャノンのIPOの初値予想

シャノン(3976)のIPOが決定しています。ブック・ビルディング期間は2017年1月11日(水)~

記事を読む

スマートフォン

プラスワン・マーケティング(FREETEL)が上場へ!IPOに備えよう!

プラスワン・マーケティング(FREETEL)というSIMフリースマホ製造・販売、MVNOサービスを展

記事を読む

ジャパンエレベーターサービスホールディングス

新規上場!ジャパンエレベーターサービスホールディングスのIPOの初値予想

ジャパンエレベーターサービスホールディングス(6544)のIPOが決定しています。ブック・ビルディン

記事を読む

ユーザーローカル

新規上場!ユーザーローカルのIPOの初値予想

ユーザーローカル(3984)のIPOが決定しています。ブック・ビルディング期間は2017年3月14日

記事を読む

大冷

新規上場!大冷のIPOの初値予想。株主優待に期待!

大冷(3902)のIPOが決定しています。ブック・ビルディング期間は12月2日(火)~12月

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン300px
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

DMM FXの限定タイアップキャンペーン
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

マネースクウェアジャパンのキャンペーン300px
楽天ポイント15,000円分がプレゼント!手順を徹底解説しています。

アメックスの当サイト限定タイアップキャンペーン
カード発行だけでAmazonギフト券5,000円分プレゼント!初年度の年会費も無料

SBI証券のタイアップキャンペーン300px
口座開設&入金で3,000円分のAmazonギフト券!

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン
口座開設だけで2,000円プレゼント!

SBI FXトレードのタイアップキャンペーン
3,000円分のAmazonギフト券プレゼント!

FXプライムbyGMOのタイアップキャンペーン
当サイト限定で3,000円!最大13,000円

トライオートFXの限定タイアップキャンペーン
口座開設&取引で5,000円キャッシュバック!
3人の女性
お得な口座開設キャンペーンまとめ!限定タイアップキャンペーンも!

FX・証券会社のお得な口座開設キャンペーンについてまとめます。10,0

マネックス証券 営業本部の西尾さん、岩井さん (2)
マネックス証券に取材インタビュー!Vol.3 マネラップ(MSV LIFE)について聴き倒しました!

日本の大手ネット証券の一角がマネックス証券です。1999年創業以来、次

鎌倉プリンスホテルの入口
鎌倉プリンスホテルのブログ的口コミ!レストラン ル・トリアノンも!

鎌倉プリンスホテルというホテルが有ります。「いい国(1192)作ろう鎌

ネットマーケティング
新規上場!ネットマーケティングのIPOの初値予想

ネットマーケティング(6175)のIPOが決定しています。ブック・ビル

東海道新幹線
スマートEXのメリット・デメリット、エクスプレス予約・プラスEXとの比較まとめ

「スマートEX」というサービスが2017年9月より始まります。Suic

→もっと見る

PAGE TOP