*

ユーロドルはどこまで下落するか?ユーロ安の行方

更新日: マーケット・経済の分析

100ユーロと500ユーロ紙幣

ユーロドルが急速に下落していました。ここに来て一旦は下げ止まりました。今後のユーロドルはどうなるか。


ドル円は三角保ち合いを上放れて以降、急速に円安になり、ここに来て少し円高になりました。ユーロドルも急速なユーロ安がすすみ、ここに来てストップしました。

私は6月16日にユーロドルをショートしましたが、しばらく続いた揉みあいに我慢できなくなってクローズしてしまいました・・・。放置しておけば鱈レバでした。

ユーロドルのチャート(2013年10月25日~2014年10月17日)

ユーロが下落してきた要因は、米国の利上げが意識されたこと、ECBの金融緩和によるマイナス金利、金融政策格差を背景としたユーロ売りなどでしょう。シカゴIMM通貨先物ポジションのユーロドルは大幅なユーロ売り超過が続いています。

最大の要因は米国の金融政策正常化の流れと、大規模QEが開始する可能性がある欧州の金融政策格差でしょう。

ECB にとっての次の一手はQEでしょう。マイナスの預金金利は、民間銀行にとってみれば手数料であり、その幅が大きくなれば、民間銀行は自身の預金に手数料を課したり、貸出金利に上乗せして、その負担を家計や企業に転嫁する可能性があります。

マイナス金利には限界があると考えるのが自然であり、これ以上の利下げは考え難いです。ファイナル・ウェポンは量的緩和(QE)でしょう。

独ZEW幹部からは、「インフレ期待の低下続けば、量的緩和の実施が正当化できる」というコメントが出る程の状況です。欧州では毎月数百億円規模のユーロ資産購入プログラムを実施した場合のインフレ率押し上げ効果が試算されているようです。

ただし、ユーロドルの下落は急速であり、ここでしばらく足踏みや自律反発があってもおかしくありません。ロシア・ウクライナ問題の緊張緩和や米国の利上げ期待後退などがあったら、ユーロドルの買戻し局面が訪れる可能性があります。

公益財団法人国際通貨研究所から引用したユーロドルの購買力平価(1999年基準)では、現在のユーロドル・レートは輸出物価・企業物価を割っており、いいところまでユーロが下落しています。

ユーロドルの購買力平価

しかし、見事なまでに華麗にアメリカの景気が逆噴射し、利上げどころかQE4という事態にならない限りは、大局的なユーロ安が続くような気がします。

FRBの利上げスピートは遅々としたものになりそうですが、ドルの短期調達コストは着実に上昇する一方で、ECBによって政策金利が若干のマイナスからゼロ近辺になっているユーロとの条件格差は華やかなものとなります。

FXをやったことがある方は意識しやすいと思いますが、スワップポイントがマイナスのポジションを長期に渡って大規模に維持するのは、かなりの握力を要します。それはヘッジファンドなども同じです。

ユーロドルは長期的にはボックス推移が続いています。

ユーロドルのチャート(2004年10月~2014年10月)

ユーロドルの史上最安値は0.8230ドルであり、史上最高値は1.6038ドルです。その中間は1.2134ドルで、ここまでは下落しそうです。

そこから下の目処としては、購買力平価(企業物価)から10%下の1.145ドル、20%下は1.0184ドルです。

ユーロドルが1.3~1.325ドル近辺まで調整し、再度ユーロ安方向に進み始める動きを見せるパターンになるとエントリーしやすいです。場合によっては、再びショートしてみようかなと思います。

東証二部上場企業であるFX会社、マネースクウェア・ジャパンが15,000円分の楽天スーパーポイントをプレゼントする太っ腹なキャンペーンを開催しています。

マネースクウェア・ジャパンのキャンペーンの手順を徹底解説しています。かなりお得なキャンペーンですので、同社に口座をお持ちでない場合は参加をおすすめします。

Adsense

Adsense

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

関連記事

デパートのキティちゃんぬいぐるみ

解散総選挙突入の中、東証一部昇格が続々と来た!

妖怪ウォッチの魅力が今ひとつ分からないまつのすけです。子供心を喪失した汚れた大人です。

記事を読む

葡萄を運ぶトラック

騰落レシオがピークアウト!目先は調整か

日経平均は3月に入って上値が重くなり、続落となりました。 騰落レシオの推移からは、目先

記事を読む

新・黄金チキン

2015年のパフォーマンスを振り返る

今年もクリスマスが「めりー苦しみます」だったまつのすけです。昨年はファミマプレミアムチキンを一人で食

記事を読む

img_babble

日銀の追加緩和を予想!

10月30日に日銀の金融政策決定会合が行われます。追加緩和があるか否かについて注目が集まっていま

記事を読む

東芝のビル

東芝が粉飾決算!今後、株価はどうなるのか予想!上場廃止は回避へ

東芝の粉飾決算が佳境に入りつつありますね。「チャレンジ」が流行語大賞になりそうな勢いです。「とことん

記事を読む

今後のメインシナリオとサブシナリオ

大人AKBで最も気になるのは、「ギャラがいくらか」であるまつのすけです。つまらない大人です。

記事を読む

冬物語 (1)

頭と尻尾はくれてやれ

暑くなってきてコールドドリンクやアイスが美味しい今日この頃に、「冬物語」というビールを飲んだ

記事を読む

真冬の雪が降る街

【1月まとめ】スカイマーク散る!

ディズニーランドでアナと雪の女王のスペシャルイベントを開催しているみたいですね。オリエンタル

記事を読む

困った顔の女性

マイナンバー制度の最大のデメリット!金融資産課税の恐怖

マイナンバー制度が2015年10月から始まることが決まっています。当初はマイルドな制度となりますが、

記事を読む

ドル紙幣

2016年、円高はどこまで進むか?ドル円の方向性を予想

ドル円が急速に円高になり、一時は108円を割れました。円高トレンド転換を唱えるアナリスト・ストラテジ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン300px
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

DMM FXの限定タイアップキャンペーン
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

マネースクウェアジャパンのキャンペーン300px
楽天ポイント15,000円分がプレゼント!手順を徹底解説しています。

岡三オンライン証券のタイアップキャンペーン
口座開設&入金で5,000円がプレゼント!

SBI証券のタイアップキャンペーン300px
口座開設&入金で3,000円分のAmazonギフト券!

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン
口座開設だけで2,000円プレゼント!

FXプライムbyGMOのタイアップキャンペーン
当サイト限定で3,000円!最大13,000円

トライオートFXの限定タイアップキャンペーン
口座開設&取引で5,000円キャッシュバック!
3人の女性
お得な口座開設キャンペーンまとめ!限定タイアップキャンペーンも!

FX・証券会社のお得な口座開設キャンペーンについてまとめます。10,0

ドコモショップ
ドコモオンラインショップでお得に買うにはdカード!いつでもdポイント2倍で2%還元!

リアルのドコモショップは混雑していて待ち時間が長いことがあります。特に

東京メトロinformation
東京メトロの「Tokyo Subway Ticket」が羽田空港でANA国内線利用者が買えるように!

24時間・48時間・72時間、東京メトロ線と都営地下鉄線の全線を使える

エムアイカード
エムアイカードのキャンペーンを徹底解説!入会時もカード発行後もお得

エムアイカードというクレジットカードがあります。三越、伊勢丹でのお買い

キスマークのポーズの3名の女性
マネパカードが国内Mastercard加盟店で1.7%還元のキャンペーン!「最大100%還元!ぢゃりんぢゃりんキャンペーン」が激熱

FXのマネーパートナーズは「マネパカード」という海外専用プリペイドカー

→もっと見る

PAGE TOP