The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

エバラ食品工業が立会外分売!東証一部昇格期待あり

更新日: 株式

エバラ食品工業(2819)が立会外分売を行います。エバラ食品工業は調味料専門会社で主力製品は「焼き肉のたれ」でシェアはトップです。

分売実施日は、7月23日(水)です。受付時間は証券会社によって異なります。ネット取引ですと、受付開始は分売実施前営業日の17:00から、終了は分売実施日の8時~8時半が多いです。期限は明日の朝一までです。

立会外分売
大口の売り注文を受けた証券会社が若干のディスカウントをつけて購入する投資家を募集し、売却する取引のこと。上場会社の株式分布状況の改善、特に個人株主の増大を図るための方策として利用されることが多い。



エバラ食品工業は東証2部上場企業です。分売実施日前営業日終値1,810円であり、分売価格(割引率)は1,773円(2.04%)でした。

PBR0.91倍、予想PER22.43倍、予想配当利回り1.49%(配当性向33%)、自己資本比率61.0%です。

リーマンショックによる景気減退の影響は小さいエバラ食品工業といえども、株価は大きく下落しました。2008年10月をボトムにそれ以降は右肩上がりとなっています。

エバラ食品工業の長期チャート
GMOクリック証券より)

みずほ証券がレポートでエバラ食品工業を「東証・大証統合後にジャスダックから東証2部に市場変更した昇格要件を満たす銘柄」に挙げています。買いインパクトは5.2日分でした。

東証一部昇格狙いで立会外分売に申込み、ロングしてみるというのも面白いかもしれません。

エバラ食品工業は株主優待を実施しています。

  • 100株以上:自社商品セット(調味料等)1,000円相当
  • 1,000株以上:自社商品セット(調味料等)5,000円相当&クオカード5,000円

分売後に利が乗ったら利益確定できるため、こういうネタがあって最悪株主優待アホールドでもOKという銘柄はチャレンジしやすいです。

エバラ食品工業の立会外分売に参戦します。

クオカードはコンビニ、ドラッグストア、ファミレス、書店、CD・DVDストア、ガソリンスタンドなどで使えるので便利です。クオカードについては以下でまとめています。

参考QUOカードを徹底的に安く買う方法・無料で手に入れる方法まとめ

QUOカード(クオカード)が使えるお店・お得な使い方・無駄にしない方法まとめ

エバラ食品工業の最新チャート

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-株式
-,

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.