*

DCカード Jizileでau WALLETにチャージすると超お得!

DCカード Jizile

「au WALLET」というauユーザーが使えるプリペイド式電子マネーがあります。2014年中はじぶん銀行経由でチャージすると還元率5.5%~8.5%と最強でした。

2015年以降はクレジットカードでチャージすると、クレカのポイントとau WALLETのポイントを二重取りできるのでお得となっています。

2015年以降、日常的にau WALLETへのチャージに使う最強のカードは、DCカード Jizile(ジザイルカード)です。


オリコカードザポイントと楽天カード

au WALLETへのチャージ方法は、以下の5つがあります。

  • auかんたん決済(毎月の通信料と合算して支払い)
  • クレジットカード
  • じぶん銀行
  • WALLETポイント・auポイント
  • 現金(auショップまたはPiPit)

このうち、じぶん銀行・現金は何も特典がないので美味しくありません。

ただし、じぶん銀行はauユーザーだと振込手数料・ATM手数料が無料になり、他行からの振込みなどでWALLETポイントがもらえます。auユーザーにとっては、とてもお得な銀行です。

じぶん銀行
じぶん銀行はメリットが大きく、上手く使うと家計を大きく助けることが出来ます。ATM手数料、振込手数料を無料にすることができます。ま...

auかんたん決済は、auの通信料金の支払いをクレカ払いに設定していると、au WALLETへのチャージでもポイントを得られます。

auかんたん決済は、リクルートカード(VISA)楽天カード(JCB)、イオンカードセレクトなど人気が高いクレジットカードも使えます。

しかし、利用限度額が20歳以上の場合でも月10,000円~100,000円です。KDDIの基準で変動します。上限が低いと、au WALLETへチャージしたくてもできないという状況が生じてしまいます。

また、リクルートカードの還元率は1.2%、楽天カードは1.0%、イオンカードセレクトは0.5%にとどまります。

クレジットカードでのチャージがいつも使えて便利です。au WALLETへのチャージで最も高還元なのは、入会から半年以内のオリコカードザポイントです。

オリコカードザポイントの還元率2.0%に加えて、au WALLETの0.5~3.5%のポイント還元が加わり、合計で2.5~5.5%となります。オリコカードザポイントについては以下で徹底解説しています。

Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)
オリコが発行している高還元率のクレジットカードがあります。「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)で...

次は楽天カード(MasterCard)です。楽天カードは「楽天バーチャルプリペイドカード」というインターネット専用のプリペイドカードの購入で、2%を還元するキャンペーンを行っていました。

楽天バーチャルプリペイドカードはMasterCardブランドなのでau WALLETへのチャージが可能です。このキャンペーン時にチャージすると、還元率は合計で2.5~5.5%となります。楽天カードについては以下で徹底解説しています。

楽天カード
利便性が極めて高い楽天スーパーポイントが貯まるクレジットカードが楽天カードです。楽天市場ではスーパーポイントアッププログラム(SP...

しかし、2016年に入ってからはこのキャンペーンが行われなくなってしまいました。

楽天カードで貯まるポイントは楽天スーパーポイントで、オリコカードザポイントで貯まるポイントも楽天ポイントに移行できます。

サークルKサンクスには「ポイントdeクーポン」というお得な制度があります。楽天スーパーポイントを、ビール、お茶、缶コーヒー、ガム・飴、お菓子、栄養ドリンクなど多様な商品と交換できるサービスです。

+K会員に登録した楽天ポイントカードを持っていれば可能です。これの交換レートが1ポイント2.2円~3.4円とめっちゃお得でした。

DCカード Jizileは、auかんたん決済ならお得

しかし、オリコカードザポイントが2.5%になるのは入会から半年間限定で、それ以降は1.5%となってしまいます。

また、楽天カードは楽天バーチャルプリペイドカードのキャンペーン時でないと、還元率1.5%となってしまいます。

よりお得にau WALLETにチャージできるクレカは、DCカード Jizile(ジザイルカード)です。

残念ながらクレジット・チャージは2016年8月4日からポイント対象外となりました。しかし、auかんたん決済でのチャージならば依然としてポイント付与の対象です。

DCカード Jizile(ジザイル)とは、三菱UFJニコスが発行しているクレジットカードです。還元率1.5%で、年会費が完全無料のカードとしては日本最高峰です。

DCカード JizileのMasterCardブランドは、au WALLETへのチャージが可能です。auかんたん決済でチャージすると、チャージ時の1.5%+利用時の0.5~3.5%で合計2~5%還元となります。

年会費が完全無料で還元率2~5という驚異的な還元率となります。DCカード Jizileは貯めたポイントをau WALLETのWALLETポイントに移行して、1ポイント1円でMasterCard加盟店で使えます。

DCカード Jizileは、au WALLETと非常に相性が良いクレジットカードです。auユーザーなら作成するとお得です。詳細は以下で徹底解説しています。

DCカード Jizile(ジザイル)
DCカード Jizile(ジザイル)というクレジットカードがあります。年会費が完全無料のクレジットカードとしては日本一の還元率を誇...

また、ジザイルカードで貯まるポイントは、楽天スーパーポイントに移行してポイントdeクーポンでお得に使うこともできます。税金の支払で得することができるnanacoポイントにも交換できます。

また、Pontaポイントに移行して、ローソンのLoppiお試し引換券でPontaポイントを使うことで、1ポイント1.5~3円の商品に交換することもできます。

ポンタで交換した商品
Loppiお試し引換券(ロッピーお試し引換券)とは、ローソンの店頭にある端末「Loppi」で、Pontaポイントと多様な商品を交換...

この場合の実質還元率は、2.75%~5%となります。Jizileのポイントの実質還元率が2.25~4.5%(1.5%の1.5倍~3倍)と、au WALLETの利用時の0.5%のポイントの合計です。

その他、Tポイントdポイントにも交換できます。利便性が極めて高いです。

まとめ

DCカード Jizileでau WALLETにチャージすると2~5%還元となり、神威のお得さがありました。ポイントがザクザクと貯まり、そのポイントで好きな物を買うことができました。

年間30万円使ったとしたら、下限の2%でも6,000円です!
6,000円あったら色んなことができますよね^^

残念ながらクレジット・チャージは2016年8月4日からポイント対象外となりました。しかし、auかんたん決済ならば依然としてチャージでポイント付与の対象です。

ローソンのお試し引換券やサークルKサンクスのお試し引換券で使えば、更にこの1.5~3倍のお得さになります。

DCカード Jizileはリボ払い専用のカードですが、月5万円までリボ払いの金額を設定できます。初回はリボ手数料はかからないので、月5万円迄であれば、普通のクレカと同じように手数料無料で使えます。

また、5万円超の場合もサポートデスクに連絡すれば、リボ払いの金額を上げて手数料無料にできます。

更に、コールセンターに問い合わせると、限度額-5万円を常に支払に加算して、常に利用額=リボ払いの金額(全額一括払い)にする手続きが可能です。

ポイントの還元率も1.5%で変わらず、毎月の手続きも不要になります。この手続きを行えば、常に手数料無料で利用限度額まで一回払いの形で利用できます。

DCカード Jizileをau WALLETへのチャージ専用として使うと非常にお得です。お得になった分、好きな物を買って生活を豊かにできます。

留意点は、クレジットカードによるチャージはポイント付与の対象外となる点です。auかんたん決済でチャージした場合は対象です。

毎月5万円auかんたん決済でau WALLETにチャージするだけにして、他では使わなければ、確実にリボ手数料を0円にするのに連絡が不要な5万円以下に利用額が収まります。

もし電気・ガス・水道・電話・インターネットなどの固定料金もDCカード Jizileで支払うのであれば、それを差し引いた金額の分だけチャージすればOKです。

私もオリコカードザポイントの入会半年間のキャンペーンが切れたら、DCカード Jizileに申し込む予定です。

DCカード Jizileは、7,000円分の三菱UFJニコスギフトカードがプレゼントされる入会キャンペーンも開催しています。

▼DCカード Jizileの公式キャンペーンページはこちら▼
三菱UFJニコスカード

Adsense

Adsense

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

関連記事

JALカード navi(学生専用)

JALカード navi(学生専用)のメリット・デメリット・比較まとめ

JALカードには学生カードもあります。「JALカード navi」です。在学期間中は、年会費は航空系カ

記事を読む

ANAアメックス

ANAアメックスを徹底的に比較!違いを解剖した個人的口コミ!

ANAカードの中でもステータスが高くてトラベル特典が充実しているのが、アメックスが発行しているANA

記事を読む

JAL アメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカード

JAL アメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカードのメリット・デメリットまとめ

JAL アメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカードというクレジットカードがあります

記事を読む

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット・審査基準まとめ

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。プラチナ

記事を読む

ANAダイナース プレミアムカード

ANAダイナース プレミアムカードのメリット・デメリット・他のANAカードとの比較まとめ

ANAダイナース プレミアムカードというクレジットカードがあります。ANAとダイナースクラブカードが

記事を読む

電話対応するオペレーター

プラチナカードのコンシェルジュはホテルが満室でも予約が取れることも!

インバウンド観光の大波が日本列島の各地に依然として来ており、時期によってはホテルが取りづらい状態が続

記事を読む

ANA VISA 一般カード

ANA VISA/マスター 一般カードのメリット・デメリットまとめ!マイル付与率が最大1.57%

ANA VISA/マスター一般カードというクレジットカードがあります。ANA(全日空)と三井住友カー

記事を読む

ビューゴールドプラスカード

ビューゴールドプラスカードはビューカードのゴールドカード!メリット・デメリット・使い方まとめ

ビューゴールドプラスカードというクレジットカードがあります。JR東日本のビューカード初のゴールドカー

記事を読む

JALの飛行機

JALマイル・Pontaポイント・リクルートポイントが相互交換可能に!

2015年4月からJALマイルとポンタポイント(Pontaポイント)が相互交換できるようになりました

記事を読む

PONTA

還元率1.8%に大化け!ポンタとリクルートポイント統合でリクルートカードが激熱に!

リクルートがポンタ(Ponta)と資本・業務提携し、2015年11月24日にリクルートポイントとポン

記事を読む

Comment

  1. こうへい より:

    こんにちは。
    いつも参考にさせて頂いております。
    私は、auユーザーで
    auウォレット
    auウォレットクレジットカード
    じぶん銀行
    を持っていますが、

    今までauウォレットにチャージしていたオリコカードの新規の2%が終了して、1%になってしまったっぽいので、次はジザイルが良いでしょうか?

    リクルートカードプラス
    リクルートカード
    も気になっています。

    • まつのすけ より:

      そうですね。ジザイルは1.5%+0.5%で2%でいいですし、常に2%還元なのが大きいですね。
      しかも貯めたポイントはau WALLETポイントに交換できるので、再びau WALLETにチャージして使えて現金同様です。

      貯まるポイントがPontaポイント(リクルートポイントから交換)でOKならリクルートカードプラス、リクルートカードという選択肢もあると思います。

      誕生月限定なら、ライフカードは2.5%+0.5%で3%ですが、誕生月以外は0.5%+0.5%でしょぼいです。

  2. うたたね より:

    質問させてください。現在auかんたん決済(クレカはジザイル)にてauウォレットにチャージしてるのですが、買い物をする際、ジザイルカードを使うより、auウォレットカードを使ったほうが(経由したほうが)得ということで間違いないでしょうか?

    • まつのすけ より:

      ご覧いただき、ありがとうございます!

      おっしゃるとおりです。ジザイルカードでチャージしたau WALLETで決済すると、1.5%+0.5%=2%となり、0.5%お得になります。

      au WALLETの特約店(セブン-イレブン等)ですと、より一層お得になります。

      ただし、三菱UFJニコスがau WALLETへのチャージをポイント付与対象外にしました(MUFGカード等)。
      確認したところ、内部での確認を経て、DCカード Jizileはこれまでどおりポイント付与対象という回答をもらいました。

      現時点では問題ありませんが、今後、方針が変わって対象外になる可能性もゼロではありません。
      念のため、毎月の利用明細でチャージの分、ポイントが付与されているか確認した方が無難だと思います。

      • ジザイル大好きだったのに より:

        いつも貴重な情報ありがとうございます
        先日私がコールセンターへ問い合わせたところ
        ジザイルでのチャージによるポイント付与はなくなりましたとのお返事でした
        情報が入り乱れてますね
        この件に関して情報掲載しておられるのはこちらくらいじゃないでしょうか、流石です
        これからもお願いしますね

        • まつのすけ より:

          そうなんですね!
          私が問い合わせたのはニュース発表後のタイミングだったので、方針転換があったのかもしれません。
          私ももう一度確認してみます!

        • まつのすけ より:

          三菱UFJニコスに問い合わせたところ、やはりauかんたん決済ならばポイント付与の対象となる取扱いが続いています。

          クレジットカードによるチャージは対象外ですが、auかんたん決済でのチャージは対象です。そこら辺がわかりやすくなるようにしました!

  3. 「ポイント0倍」?? より:

    カードを作る際にこちらのサイトの情報にお世話になった者です
    今日明細書を見たらau WALLETプリペイドカードへのチャージの備考に
    「ポイント0倍」と記載されていたので驚いて再度来ました
    ポイント付与倍率減とかならまだしも、いきなり「0倍」とは…

    auかんたん決済でのチャージならば依然としてポイント付与対象との
    ことですが、そのためにはまず、月々のauの電話料金を支払いをする
    方法を「DCカードJizile」に切り替えた上で、それからau Walletの
    サイトから「auかんたん決済 チャージ」を選択する、という理解で
    よいのでしょうか。できれば最新情報を解説いただけると有り難いです

    • まつのすけ より:

      ご覧いただき、ありがとうございます!

      おっしゃるとおりです。
      auかんたん決済だと、au WALLETへのチャージ分も、月々のau通信料金と合算して支払うことになります。
      ここについては、現在はポイント付与対象外という設定がなされていません。

      したがって、まずauの料金支払を「DCカードJizile」に設定して、それからau WALLETのチャージ方法で、「クレジットカード」ではなく、「auかんたん決済」で選べばポイントが得られます。

      • 「ポイント0倍」?? より:

        返信ありがとうございます。
        auかんたん決済の「金額を指定してチャージ」ページの下部やサイト内に
        気になる記述があれこれあってわかりづらいです。

        まず利用限度額についてあれこれ書かれているのですが、別ページに
        ※auかんたん決済の支払方法のうち「ポイント」「au WALLET クレジットカード」
        「au WALLET プリペイドカード」「クレジットカード」「WebMoney」による
        お支払い分は、「ご利用限度額」に含まれません。
        となっているので多額のチャージも平気だとは思いますが、

        ※auかんたん決済の利用限度額を超えてチャージすることはできません。
        ともあるので、私の場合月に9万円までしかチャージできないかもしれないなと。

        それから
        ※WALLETポイントの付与およびご利用の対象外となります。

        この一文が非常に悩ましいです。
        これはチャージ時の話で、カード使用時にはWALLETポイントが付与されると理解したいところですが、auに直接問い合わせてみるしかないですかね…

        • まつのすけ より:

          「※WALLETポイントの付与およびご利用の対象外」は、おそらくauかんたん決済のチャージでは、WALLETポイントが付与されないという話のはずです。

          auかんたん決済でチャージした場合は、利用時はポイント対象外という規定はないはずです。

          157で通話料無料で電話はできますが、最近はどの携帯電話会社もつながるのに時間がかかるのが難点ですね。

  4. 「ポイント0倍」?? より:

    少し安心しました。
    どのぐらいauかんたん決済でいけるのか使って試してみます。
    プラスではないですがリクルートカードも持っておりますので
    どれが使い勝手がよいか、いろいろ試行錯誤してみます。
    いろいろとありがとうございました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン300px
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

DMM FXの限定タイアップキャンペーン
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

マネースクウェアジャパンのキャンペーン300px
楽天ポイント15,000円分がプレゼント!手順を徹底解説しています。

アメックスの当サイト限定タイアップキャンペーン
カード発行だけでAmazonギフト券5,000円分プレゼント!初年度の年会費も無料

SBI証券のタイアップキャンペーン300px
口座開設&入金で3,000円分のAmazonギフト券!

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン
口座開設だけで2,000円プレゼント!

セントラル短資の限定タイアップキャンペーン
最大25,000円キャッシュバック!

SBI FXトレードのタイアップキャンペーン
3,000円分のAmazonギフト券プレゼント!

FXプライムbyGMOのタイアップキャンペーン
当サイト限定で3,000円!最大13,000円

トライオートFXの限定タイアップキャンペーン
口座開設&取引で5,000円キャッシュバック!
SBI証券 商品開発部の杉本部長、稲葉さん
SBI証券に取材インタビュー!あんなこともこんなことも最新情報を聞き倒しました!

幾多のネット証券がある中で、日本で最も人気があるネット証券がSBI証券

3人の女性
お得な口座開設キャンペーンまとめ!限定タイアップキャンペーンも!

FX・証券会社のお得な口座開設キャンペーンについてまとめます。10,0

マネックス証券 営業本部の西尾さん、岩井さん
マネックス証券に取材インタビュー!Vol.1 日本株・IPOについて聴き倒しました!

日本の大手ネット証券の一角がマネックス証券です。1999年創業以来、次

2枚のポンタカードとおさいふPonta
コジマがPontaポイント導入!還元率0.5%!ビックカメラに導入も?

ビックカメラグループの家電量販店「コジマ」が、全店舗でPontaポイン

リクルートカード(MasterCard)
リクルートカードにMasterCardが登場!VISAとJCBとの違いを比較!

リクルートカードにMasterCardブランドが2017年1月23日に

→もっと見る

PAGE TOP