*

大冷が株主優待を新設!東証一部昇格も?

更新日: 株主優待

冷凍食品のコロッケ

大冷 (2883)が株主優待を導入しました。

目的は「株主の皆様の日頃からのご支援に感謝するとともに、当社株式への投資魅力を高め、中長期的に株式を保有して頂ける株主様の増加をはかること、及び多くの皆様に当社事業へのご理解を深めて頂くこと」です。

王道的な目的ですね。大冷は2014年12月に上場したばかりの東証2部上場企業です。1年ルールでの最短の東証一部昇格があるとすると、2015年12月頃となります。


大冷の株主優待

大冷の株主優待は自社商品2,000円相当分(市場価格)です。市場価格とあえて明記していることからは、定価ではなく、実際に販売されている価格という期待が持てます。

権利確定日は9月末の年1回です。大冷は弁当仕出し、冷凍食品、医療食の企画及び販売を展開しています。

大冷は、「医療食・介護食用に魚の骨をすべて取り除いた商品を開発してほしい」というエンドユーザーからの要望に応えて、1998年に「骨なし魚」の開発に成功しました。これは国内トップシェアです。


大冷 楽らく骨なしさわら

「骨なし魚」の開発で培った加工技術をミート事業分野にも応用し畜肉商品の開発に取り組みました。

その結果、凍ったまま調理ができて冷めても柔らかい上に肉の臭みが抑えられるという特徴も兼ね備えた「楽らく匠味シリーズ」の開発に成功しました。


大冷 お弁当に! ミートボール 1kg 冷凍

その他、惣菜等の調理冷食と冷凍野菜、魚フライ、練り製品、水産品などを主に取り扱っています。


大冷 山芋入りふんわり豆腐ハンバーグ 60g×10個 冷凍

大冷の概況

大冷は新商品の企画立案のみに特化し、商品については検査基準を満たした製造先に委託しています。いわゆる「ファブレス形態」です。

国内外の協力工場で製造した自社ブランド商品を全国のユーザーおよび問屋向けに販売しています。

2015年3月期の事業別の売上高構成比は、骨なし魚事業49%、ミート事業9%、その他事業41%です。

1971年、業務用冷凍食品の製造および販売を目的として、前身である個人事業会社を創業しました。1972年、東京都中央区に株式会社大冷を設立し、75年に宮城県仙台市に営業所(現仙台支店)を開設しました。

以降、全国に営業所を展開しました。1998年に「骨なし魚」を開発し、販売を開始しました。2007年に「冷凍骨抜き魚身及びその加工方法」の特許を取得し、以降は特許の取得を推進しています。

2014年12月に東証2部に上場しました。

売上高・利益

売上高は緩やかな右肩上がりとなっています。営業利益・経常利益はボックス推移で、純利益・1株利益(EPS)は右肩上がりです。

配当性向は概ね30~40%で推移しています。

決算期 売上高 営業利益 経常利益 純利益 EPS 1株配当 配当性向
2013/03(実) 26,042 1,465 1,422 848 167.9 50.0 30%
2014/03(実) 26,341 1,660 1,649 896 168.9 50.0 30%
2015/03(実) 27,172 1,522 1,517 1,029 186.9 55.0 29%
2016/03(予) 28,550 1,320 1,318 833 138.7 55.0 40%

キャッシュ・フロー

営業CFは純利益を下回っています。

決算期 営業CF 投資CF 財務CF フリーCF
2013/03(実)
2014/03(実) 393 151 -502 544
2015/03(実) 348 -158 161 190

 利益率・CFマージン・ROE

マージンは低めで安定推移となっています。ただ、日本企業としては標準的で純利益率はやや高めです。

最新のROE(20.5%)を分解すると、財務レバレッジ(総資産÷自己資本)1.56倍、総資産回転率3.47回、純利益率3.79%です。

財務レバレッジは低めであり、資産から売上を作る回転率(資産効率)は高めで、売上から利益を作る利益率はやや高めです。良い高ROEです。

決算期 経常利益率 純利益率 CFマージン ROE
2013/03(実) 5.5% 3.3%
2014/03(実) 6.3% 3.4% 1.5%
2015/03(実) 5.6% 3.8% 1.3% 20.5%
2016/03(予) 4.6% 2.9%

指標

予想配当利回りは3.38%(配当性向40%)であり、株主優待利回りは1.22%です。配当+優待利回りは年4.60%です。

PBR1.64倍、予想PER11.65倍、自己資本比率64.1%です。有利子負債は0円、現金等は18.6億円、営業CFは3.4億円です。

過去1年間のチャートは以下の通りです。

竹本容器、綿半HD、大冷の2014年12月上場の東証2部三兄弟は全てホールドしていました。

竹本容器が絶好調、綿半も堅調な中で大冷だけがマイナスでした。しかし、株主優待新設ということで、東証一部昇格に向けて今後に期待します。

大冷の最新の株価

Adsense

Adsense

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

関連記事

スターバックスのキャラメルコーヒーフラペチーノ

スターバックスの株主優待!ゲイシャか期間限定フラペチーノがおすすめ!

スターバックスコーヒージャパンの株主優待は、種類・サイズ・オプションは何でもOKのドリンク券

記事を読む

ダイヤモンド・ザイ1月号

ダイヤモンド・ザイの株主優待特集に掲載!座談会に参加しました

ダイヤモンド・ザイの最新号(2016年1月号)は株主優待特集です。56ページから107ページまで

記事を読む

ケンタッキーフライドチキンのカーネル・サンダース

ケンタッキーフライドチキンの株主優待!ピザハットでも利用可能

日本KFCホールディングス(9873)が株主優待を拡充しました。ケンタッキーフライドチキン、ピザハッ

記事を読む

ガストの店内

すかいらーくが株主優待を拡充!最大で年間69,000円分!

すかいらーくというガスト・バーミヤン・夢庵・ジョナサンなどのレストランを運営している企業がありますね

記事を読む

健康コーポレーションのどろあわわ

ぶったまげた!RIZAPグループ(旧・健康コーポレーション)の株主優待

RIZAPグループの株主優待ライザップで有名なRIZAPグループ(旧・健康コーポレーション)の株主優

記事を読む

竹で作ったけん玉

竹本容器の株価・株主優待まとめ!優待新設で東証一部昇格へ!

竹本容器というプラスチック容器、ガラス容器の企画・開発・製造・販売、プラスチック容器原材料の販売を行

記事を読む

てんやの天丼アップ

18日はてんやの日!天丼390円!

ロイヤルホールディングス(8179)のお店といえばロイヤルホストが有名ですね。その他にも多種多様な店

記事を読む

クオカードの入れ物

丸尾カルシウムが株主優待を新設!東証一部昇格はどうか?

丸尾カルシウム (4102)が株主優待を新設しました。株主優待新設の目的は「株主の皆様の日頃からのご

記事を読む

居酒屋

ヨシックスが株主優待を新設!お食事優待券・割引券

ヨシックス(3221)が株主優待を新設しました。株主優待制度導入の目的は、「株主の皆様の日頃のご支援

記事を読む

ユニコカード

UCSが株主優待改善!サークルKサンクスの電子マネーユニコカードで利用可に

UCS(8787)が株主優待を拡充しました。権利確定日は2月末です。UCS(ユーシーエス)は、ユニー

記事を読む

Comment

  1. 営業利益・経常利益 より:

    ここ、営業利益・経常利益の伸びが、
    イマイチなんですよね。

    買うとしても、あまり長期保有はなさそうです。
    ※優待目当てで100だけかな?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


アメックス・ゴールドのバナー
外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン300px
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

DMM FXの限定タイアップキャンペーン
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

マネースクウェアジャパンのキャンペーン300px
楽天ポイント15,000円分がプレゼント!手順を徹底解説しています。

岡三オンライン証券のタイアップキャンペーン
口座開設&入金で5,000円がプレゼント!

SBI証券のタイアップキャンペーン300px
口座開設&入金で3,000円分のAmazonギフト券!

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン
口座開設だけで2,000円プレゼント!

FXプライムbyGMOのタイアップキャンペーン
当サイト限定で3,000円!最大13,000円

トライオートFXの限定タイアップキャンペーン
口座開設&取引で5,000円キャッシュバック!
3人の女性
お得な口座開設キャンペーンまとめ!限定タイアップキャンペーンも!

FX・証券会社のお得な口座開設キャンペーンについてまとめます。10,0

ダイヤモンド・ザイ 2017年9月号
ダイヤモンド・ザイ9月号に登場!5大共通ポイント大研究!株主優待目的別ベスト117

ダイヤモンド・ザイ(Diamond ZAI)9月号に掲載させていただき

イオン銀行
イオン銀行は評判・口コミ通りなのか?悪い側面まで赤裸々に公開!メリット・デメリットを徹底解説

イオン銀行というイオングループの流通系銀行があります。全国各地のイオン

モスカード
モスカードはキャンペーンとクレジットチャージがお得!最大14.5%OFF&6%還元

モスバーガーでお得に食事を楽しむストラテジーの一つが「モスカード」です

藤田観光グループ・メンバーズカードWAON
セイコーマートでWAONが利用可能に!クレジットカードとの比較、キャンペーンまで徹底解説

セイコーマートがイオンと提携して、2017年7月25日(火)より、全国

→もっと見る

PAGE TOP