*

コマニーが立会外分売!東証一部昇格狙い?

更新日: 株式

会議室とパーテーション

コマニー (7945)が立会外分売を発表しました。実施の目的は「当社株式の分布状況の改善および流動性向上を目的とするもの」です。

コマニー は東証2部上場企業です。東証一部昇格要件のうち、株主数が不足しています。今年5月までは名証二部上場企業でしたが、6月9日に東証二部上場承認を受けました。東証二部に続いて東証一部昇格を狙っている気配があります。

分売予定期間は2015年8月27日(木)~9月1日(火)です。


コマニーの概況

コマニーは、「全従業員の物心両面の幸福を追求すると同時に、人類、社会の進歩発展に貢献する」という経営理念を掲げています。

そして、パーティションのトップメーカーとして「お客様のそばには常に当社の商品があり、誰もが心地よく感じるような空間」を提供することを使命としています。

本社所在地は、石川県小松市工業団地一丁目93番地です。

中長期においては企業価値の最大化を図り、営業利益率10%以上を目指しています。主な商品は以下のとおりです。

  • 軽量移動パーディション「スイット」
  • 教育施設向けデザインパーティション「スパート」
  • アルミパーティション「セパレ」
  • 不燃スチールパーティション(60mm厚)「イーユーピー」
  • ドライビングパネル60S/80
  • 遮音移動パーティション
  • セリュール電子錠
  • ガラスパーティション「ブリディア」
  • 木製ハンガードア
  • 躯体付木製福祉施設用ドア

事業ポートフォリオは、間仕切・日本94%、同・中国6%です。あまりの渋さに萌えてしまいます^^

歴史は古く、2011年に創立50週年を迎えています。


売上高・利益

売上高・営業利益・経常利益・純利益・1株利益(EPS)・配当のいずれも美しい右肩上がりが続いています。ただし、今季は純利益・EPSは減益の予定となっています。

配当性向は概ね20~40%前後で推移しています。赤字の年度も1株26円の配当を出しており、この水準は死守する構えでしょうか。

決算期 売上高 営業利益 経常利益 純利益 EPS 1株配当 配当性向
2011/03(実) 25,984 50 88 -29 赤字 26.0 タコ
2012/03(実) 27,386 618 651 549 61.8 26.0 42%
2013/03(実) 28,154 1,204 1,252 1,178 132.5 28.0 21%
2014/03(実) 29,466 1,422 1,463 1,602 180.0 30.0 17%
2015/03(実) 30,479 1,535 1,638 1,621 182.2 32.0 18%
2016/03(予) 31,700 1,800 1,840 1,070 120.2 34.0 28%

キャッシュ・フロー

営業CFは純利益を上回っている年度が多いです。一般論としては安心感があります。フリーCFも黒字が続いており、典型的な成熟優良企業の様相です。

決算期 営業CF 投資CF 財務CF フリーCF
2011/03(実) 1,338 794 249 2,132
2012/03(実) 1,357 -580 -849 777
2013/03(実) 1,948 -676 -840 1,272
2014/03(実) 1,337 -966 262 371
2015/03(実) 2,056 -1,671 -611 385

 利益率・CFマージン・ROE

マージンは日本の製造業としてはそこそこの水準で推移しています。昨今注目を集めているROEは大方の年度では8%前後を確保しています。

最新のROE(7.7%)を分解すると、財務レバレッジ(総資産÷自己資本)1.5倍、総資産回転率0.96回、純利益率5.32%です。

財務レバレッジは低めであり、資産から売上を作る回転率(資産効率)は標準的で、売上から利益を作る利益率は若干高めです。

決算期 経常利益率 純利益率 CFマージン ROE
2011/03(実) 0.3% -0.1% 5.2%
2012/03(実) 2.4% 2.0% 5.0% 3.3%
2013/03(実) 4.4% 4.2% 6.9% 6.7%
2014/03(実) 5.0% 5.4% 4.5% 8.3%
2015/03(実) 5.4% 5.3% 6.8% 7.7%
2016/03(予) 5.8% 3.4%

指標

予想配当利回りは2.01%(配当性向28%)であり、株主優待利回りは0%です。配当+優待利回りは年2.01%です。

PBR0.69倍、予想PER15.72倍、自己資本比率66.8%です。有利子負債は19.4億円、現金等は73.1億円、営業CFは20.5億円です。財務健全性は良好ですね。

まとめ

6月の名証二部→東証二部に続き、立会外分売の実施ということで、東証一部昇格に意欲がある気配が漂っています。

株主数が一向に増えなかったら、株主優待の新設や分割の可能性もあるかもしれません。立会外分売には参加しようと思います。

過去2年間(名証)のチャートは以下の通りです。

過去3ヶ月間の東証二部でのチャートは以下のとおりです。

コマニーの最新株価

Adsense

Adsense

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

関連記事

クオカード1000円券

ファーストコーポレーションが株主優待を新設!東証一部昇格へ

ファーストコーポレーションという東京、神奈川、埼玉、千葉で分譲マンション建設事業を展開している企業が

記事を読む

ジーフットの靴

ジーフットが立会外分売!株主優待あり

ジーフット(2686)が立会外分売を行います。ジーフットの事業は靴の販売です。イオンの子会社

記事を読む

ロンドンのガードマン

FTSE定期見直しの入れ替え予想一覧!2014年9月の新規採用候補まとめ

9月3日の夜にFTSEの定期見直しが発表されます。 FTSEはロンドン証券取引所の子会

記事を読む

東芝のビル

東芝が粉飾決算!今後、株価はどうなるのか予想!上場廃止は回避へ

東芝の粉飾決算が佳境に入りつつありますね。「チャレンジ」が流行語大賞になりそうな勢いです。「とことん

記事を読む

IBJのクオカード

IBJの株主優待!立会外分売&東証1部昇格!

株主優待の人気もあるIBJ (6071)が立会外分売を行います。実施の目的は「市場第一部指定の形式要

記事を読む

大阪

大阪工機が東証二部に昇格!東証一部昇格へ

大阪工機 (3173)がJASDAQスタンダードから東証二部に市場変更しました。大阪工機は昨年は株主

記事を読む

立会外分売は高勝率!

立会外分売とは、大口の売り注文を受けた証券会社が若干のディスカウントをつけて購入する投資家を募集

記事を読む

工場の階段

将来的な東証一部昇格はあるのか?エンビプロ・ホールディングス

エンビプロ・ホールディングス (5698)という銘柄があります。東証2部上場企業です。2013年9月

記事を読む

白人の看護師

介護三銃士の一角、メッセージ

長期的なテーマ性がある業界として、介護に注目しています。高齢化の進展に伴って介護の需要は右肩上がりに

記事を読む

motorcycle

内閣支持率が急落!株価との驚くべき関係の真実

夕凪さんの日本証券新聞のコラムで、「日本では内閣支持率が40%を超えていると株価にプラスに働く傾向が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン300px
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

DMM FXの限定タイアップキャンペーン
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

マネースクウェアジャパンのキャンペーン300px
楽天ポイント15,000円分がプレゼント!手順を徹底解説しています。

アメックスの当サイト限定タイアップキャンペーン
カード発行だけでAmazonギフト券5,000円分プレゼント!初年度の年会費も無料

SBI証券のタイアップキャンペーン300px
口座開設&入金で3,000円分のAmazonギフト券!

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン
口座開設だけで2,000円プレゼント!

セントラル短資の限定タイアップキャンペーン
最大25,000円キャッシュバック!

SBI FXトレードのタイアップキャンペーン
3,000円分のAmazonギフト券プレゼント!

FXプライムbyGMOのタイアップキャンペーン
当サイト限定で3,000円!最大13,000円

トライオートFXの限定タイアップキャンペーン
口座開設&取引で5,000円キャッシュバック!
SBI証券 商品開発部の杉本部長、稲葉さん
SBI証券に取材インタビュー!あんなこともこんなことも最新情報を聞き倒しました!

幾多のネット証券がある中で、日本で最も人気があるネット証券がSBI証券

3人の女性
お得な口座開設キャンペーンまとめ!限定タイアップキャンペーンも!

FX・証券会社のお得な口座開設キャンペーンについてまとめます。10,0

OKポーズの女性医師のイラスト
三井住友カードのドクターコール24で健康・医療の相談をしてみた!個人的口コミまとめ

三井住友カードが発行しているクレジットカードの中では、「ドクターコール

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは支払いまでの猶予期間が長い!支払サイトは日本でトップクラス

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードという法人カ

ビジネス
Yahoo! JAPANも導入した「通年採用」が拡大の傾向!転職がより一層便利になる方向へ

Yahoo! JAPANが「ポテンシャル採用」(通年採用)を導入すると

→もっと見る

PAGE TOP