*

日本通信から使い放題の格安SIM「b-mobile SIM 高速定額」が登場!比較まとめ

更新日: 格安SIM・MVNO, 通信費

b-mobile SIM 高速定額

日本通信から格安SIM「b-mobile SIM 高速定額」が生誕しました。NTTドコモのLTEネットワークを利用するMVNOです。LTEデータ通信専用SIMと、通話も可能な音声付SIMの二種類があります。

通信速度の制限がなく、データ量も使い放題のプランが有るのが特徴です。日本通信の「b-mobile SIM 高速定額」のサービス内容・料金、他の格安SIM(MVNO)との比較を一覧でまとめます。



b-mobile SIM 高速定額とは

プラン内容

日本通信が発表した新サービスには、4つのプランがあります。データ通信容量が3GBまでの「b-mobile SIMライトプラン」、「b-mobile SIMライトプラン音声付」、無制限の「b-mobile SIM高速定額」、「b-mobile SIM高速定額 音声付」です。

各プランの具体的内容は下表の通りです。

プラン ライトプラン ライトプラン音声付 高速定額 高速定額 音声付
高速通信容量 3GB 3GB 使い放題 使い放題
音声通話
月額料金(税抜) 1,180円 1,980円 1,980円 2,780円
月額料金(税込) 1,274円 2,138円 2,138円 3,002円
通信速度 下り最大150Mbps/上り最大50Mbps
通信速度制限 制限なし 制限なし 制限なし 制限なし
SIMカード 1枚(標準SIM/マイクロSIM/ナノSIMから選択)
ネットワーク ドコモXiネットワーク、ドコモFOMA3Gネットワーク
通信方式/周波数 LTE:2100MHz/1500MHz/800MHz
W-CDMA/HSDPA/HSUPA:2100MHz/800MHz

他の格安SIM(MVNO)との最大の違いは、「3日間に366MB以上の通信があったら200Kbpsに制限」といった速度制限がないことです。「高速定額」ですと、通信容量も無制限で使い放題となります。

ライトプランで基準データ通信量を使い切った時は、「Turbo Charge」の利用で100MB / 300円(税別)、500MB / 1,200円(税別)で高速通信容量を追加できます。追加した容量はの利用期間は最大90日です。

「制限なし」&「使い放題」はかなり魅力的です。問題は実行速度です。いくら制限なしの使い放題という名目でも、速度が遅かったら意味がありません。

この点、日本通信は「高画質動画等、大容量のダウンロード及びストリーミングでの連続通信については、時間帯によって制限をかける場合がある」としています。

現在はぷららやU-mobileが同じようなプランを出していますが、帯域が混雑してなかなかスピードが出ないという評判・口コミが多いです。日本通信の高速定額では、実際にどのくらいの速度が出るのかに注意する必要があります。

車の燃費はカタログ上の数字ではなく、実際の燃費が大事なのと同じです。また、為替においては、名目為替レートのみならず、実質実効為替レートも重要なのと同じですね。

スマホでインターネット通信する女性

最低利用期間・音声通話・音声オプション

最低利用期間は5ヶ月です。それまでに解約・MNPした場合は、解約金8,640円(税込)が発生します。

音声付きの場合、通話料は30秒につき21円(税込)です。テレビ電話などのデジタル通信は30秒につき38円(税込)です。楽天のアプリ「楽天でんわ」を使って電話をかけた場合は、費用を安く抑えられます。加入・維持費用も無料で一切費用はかかりません。

国内へのSMS送信は1通3~30円、海外へのSMS送信は50円、海外からのSMS送信は100円、受信は無料です。

MNP(番号ポータビリティ)に対応し、現在の電話番号を引き継ぐことが可能です。月額216円でキャッチホン、月額324円で留守番電話も追加できます。IP電話ではなく、音声通話プランなので、119、110、一部の0120・0570・0990などにも発信できます。

転送電話、国際ローミング、国際電話、迷惑電話ストップサービスも利用可能です。

他の格安SIMとの比較

格安SIM・MVNOには多様な種類があります。まず各サービスについて特徴をまとめ、その次にSIM単品の価格を比較します。

サービス名 特徴
IIJmio 評判の良さNo.1
mineo コミュニティが活発で運営が良好。auプランは速度も速め
UQ mobile 速度が安定して速い傾向にある格安SIM
Wonderlink パナソニックの格安SIMで速度が速い傾向
楽天モバイル 楽天スーパーポイントが貯まる。通話定額オプションあり
DMMモバイル 料金最安値水準
日本通信(高速定額) 無制限だが、速度はかなり遅め
NifMo niftyの格安SIM
OCN 5GBでSIMを5枚まで発行可能
ビックカメラ BIC SIM ビックカメラのWi-Fiサービスを無料で利用可能
BIGLOBE SIM 12GBという大容量プランがあり
U-mobile 無制限のプランが有る。速度は遅め
DTI SIM 入会から半年間はデータSMSプラン3GB無料

格安データSIMとの比較(3GB前後)

データSIMとの比較を表にしました。mineoとUQ mobileはau、その他はいずれもNTTドコモ回線のMVNOであり、速度は下り最大150Mbps・上り最大50Mbpsです。価格は1ヶ月あたりの8%消費税込みです。

サービス名通信容量通信速度制限価格(月)最低利用期間解約金
DMM mobile2GB3日あたり366MB831なしなし
DTI SIM3GB3日あたり1GB907なしなし
DMM mobile3GB3日あたり366MB918なしなし
Wonderlink3GB3日あたり366MB96111ヶ月8,294
楽天モバイル3.1GB3日あたり540MB972なしなし
OCN3GBなし972なしなし
NifMo3GB3日あたり650MB972なしなし
ビックカメラ BIC SIM3GB3日あたり366MB972なしなし
IIJmio3GB3日あたり366MB972なしなし
UQ Mobile3GB3日あたり1GB1,058なしなし
日本通信(高速定額)3GB未公表1,2745ヶ月8,640

3GBで最安値なのはDMMモバイルです。2GBは2015年4月末まではパナソニックのWonderlinkが税込756円で最安値です。

楽天モバイルは、BIC SIMとIIJmioと料金が同じですが、0.1GB通信容量が多いです。2015年3月時点ではスピードが早いのもメリットです。

5GBではDMMモバイルが最安値で、楽天モバイルとOCNが次点です。IIJmioやBIC SIMは若干高くなっています。速度はNifMOが速いという計測結果が出ています。

日本通信のライトプランは、特筆すべき競争力があるわけではありません。

OCNはNTTコミュニケーションズ(NTTグループ)のサービスです。速度制限が撤廃されており、かつ最低利用期間・解約金もなく、SIMカード5枚まで通信量をシェアできるのがメリットです。スマホ、タブレット、モバイルPC等に5枚迄SIMカードを差すことができ、いちいちテザリングする必要がなくなります。

ただし、データ通信専用SIMカード1枚発行につき税込1,944円がかかります。音声対応SIMカードは税込3,240円です。また、「容量シェアSIM料金」が毎月1端末当たり486円かかります。

ビックカメラ BICSIMはIIJmioが提供しているので、両者のサービス内容は全く同じなのですが、BIC SIMの方は公衆無線LAN「Wi2 300」を無料で利用可能です。通常は月380円であり、全国のマクドナルドやスタバ、空港、駅、成田エクスプレス等で専用のWi-Fiサービスを利用することができます。

BIC SIMの限定特典なので、IIJmioよりはBIC SIMの方がいいです。どちらも毎月1回プランの変更が可能です。

BIC SIMとIIJmioは、通信容量に残りがある場合で、クーポンON(高速通信ON)にしている場合は、通信速度制限はかかりません。クーポンが適用されてなくて通信速度が最大200kbpsの状態で、直近3日あたりの通信量が366MBを超えた場合に、通信速度を制限する場合があります。

2~4GBの中では、2枚以上のSIMを利用してデータシェアするならOCNが最高であり、1枚ならOCNかBIC SIMか日本通信かで迷うところです。

格安音声SIMとの比較(3GB前後)

以下は音声SIMの比較表です。mineoはau、その他はいずれもNTTドコモ回線のMVNOであり、速度は下り最大150Mbps・上り最大50Mbpsです。いずれも30秒21円での音声通話が可能です。

サービス名通信容量通信速度制限価格(月)最低利用期間解約金
DMM mobile2GB3日あたり366MB1,490約12ヶ月9,720
DTI SIM3GB3日あたり1GB1,609約12ヶ月10,584
DMM mobile3GB3日あたり366MB1,620約12ヶ月9,720
mineo3GB3日あたり3GB1,7171年10,260(MNPのみ)
楽天モバイル3.1GB3日あたり540MB1,7281年10,584
NifMo3GB3日あたり650MB1,728約6ヶ月8,640
ビックカメラ BIC SIM3GB3日あたり366MB1,728翌月末(12ヵ月-利用月数)×1,080
IIJmio3GB3日あたり366MB1,728翌月末(12ヵ月-利用月数)×1,080
BIGLOBE SIM3GB3日あたり600MB1,7281年8,640
OCN3GBなし1,9446ヶ月8,640
日本通信(高速定額)3GB未公表2,1385ヶ月8,640

※高画質動画等、大容量のダウンロード及びストリーミングでの連続通信については、時間帯によって制限をかける場合がある。

日本通信のライトプランはOCNやBIC SIM、楽天モバイル、U-mobileより高くなっています。最安値はDMMモバイルです。

OCNの音声SIMだと、通話料金が安い050 plusが無料になるというメリットが有りますし、SIMカード5枚まで通信容量をシェアできます。

7GB~無制限の比較

次は7GB以上のデータSIM大容量プランの比較です。

サービス名通信容量通信速度制限価格(月)最低利用期間解約金
DMM mobile7GB3日あたり366MB2,008なしなし
Wonderlink7GB3日あたり366MB2,020なしなし
DMM mobile8GB3日あたり366MB2,138なしなし
日本通信(高速定額)3GB未公表2,1385ヶ月8,640
DMM mobile10GB3日あたり366MB2,365なしなし
DTI SIM10GB3日あたり1GB2,376なしなし
NifMo10GB3日あたり2.2GB2,430なしなし
楽天モバイル10GB3日あたり1.7GB2,440なしなし
楽天モバイル20GB-4,374なしなし
楽天モバイル30GB-5,886なしなし
OCN10GBなし2,484なしなし
mineo10GB3日あたり3GB2,721なしなし
ビックカメラ BIC SIM10GB3日あたり366MB2,764なしなし
IIJmio10GB3日あたり366MB2,764なしなし
BIGLOBE SIM12GBなし2,916なしなし
U-mobile無制限未公表2,6786ヶ月6,480
DMM mobile15GB3日あたり366MB3,888なしなし
DMM mobile20GB3日あたり366MB5,378なしなし

最安値はDMMモバイル、速度重視ならNifMoが有力となります。

速度制限を考慮すると10GBで十分かもしれません。DMMモバイルとBIC SIM、IIJmioは、余った通信量の翌月への繰越、通信容量が余っていたら通信速度制限なしというメリットが有ります。

日本通信は無制限ですが、速度が非常に遅いという評判・口コミがあります。

格安音声SIMの比較(7GB~無制限)

次は7GB以上の格安音声付きSIMの大容量プランの比較です。

サービス名通信容量通信速度制限価格(月)最低利用期間解約金
DMM mobile7GB3日あたり366MB2,786約12ヶ月9,720
DMM mobile8GB3日あたり366MB2,894約12ヶ月9,720
日本通信(高速定額)無制限未公表3,0025ヶ月8,640
DMM mobile10GB3日あたり366MB3,121約12ヶ月9,720
DTI SIM10GB3日あたり1GB3,132約12ヶ月10,584
楽天モバイル10GB3日あたり1.7GB3,1961年10,584
楽天モバイル20GB-5,1301年10,584
楽天モバイル30GB-6,6421年10,584
U-mobile無制限未公表3,2186ヶ月6,480
OCN10GBなし3,2406ヶ月8,640
mineo10GB3日あたり3GB3,3801年12,420
ビックカメラ BIC SIM10GB3日あたり366MB3,520翌月末(12ヵ月-利用月数)×1,080
IIJmio10GB3日あたり366MB3,520翌月末(12ヵ月-利用月数)×1,080
BIGLOBE SIM12GBなし3,6721年8,640
NifMo10GB3日あたり2.2GB3,780約6ヶ月8,640
DMM mobile15GB3日あたり366MB4,644約12ヶ月9,720
DMM mobile20GB3日あたり366MB6,458約12ヶ月9,720

DMMモバイルが安価です。

DMMモバイルとBIC SIM、IIJmioは、余った通信量の翌月への繰越、通信容量が余っていたら通信速度制限なしというメリットがあります。

速度重視ならNifMoが有力です。ドコモ系MVNOの中ではダントツで速度が速いという評判があります。

格安SIMの比較(無制限)

次は無制限プランの比較です。音声に「○」がついているのは音声付きです。

サービス名通信容量音声速度価格(月)最低利用期間解約金
UQ Mobile無制限-最大500Kbps2,138なしなし
UQ Mobile無制限最大500Kbps2,8941年10,260
Wonderlink(F-使い放題700)無制限-1GB225M/700kbps1,70612ヶ月8,294
Wonderlink(F-7G)無制限-2GB225M/700kbps2,678なしなし
U-mobile無制限-最大225Mbps2,6786ヶ月6,480
U-mobile無制限最大225Mbps3,2186ヶ月6,480
NTTぷらら無制限-最大3Mbps2,980なしなし
NTTぷらら無制限最大3Mbps3,7366ヶ月8,640
日本通信(高速定額)無制限-最大225Mbps2,1385ヶ月8,640
日本通信
(高速定額 音声付)
無制限最大225Mbps3,0025ヶ月8,640

データ通信のみ、音声付のいずれも日本通信が最も安いです。NTTぷららはデータだと最低利用期間・解約金がないのがメリットです。

NTTぷららはユーザーの通信料が多くなってきて、ランチタイムや夜になると若干速度が落ちているという評判・口コミが多いです。U-mobileは全然スピードが出ずにNTTぷららより遅いという評判・口コミがあります。

日本通信の「b-mobile SIM 高速定額」はどの程度の速度が出るのかに注目ですが、かなり遅いという評判があります。

動画をかなり見たり、クラウド音楽をかなり聞いたり、PCでの通信をしたりするヘビーユーザー以外は、無制限の使い放題ではなく、2GBとか4GBとか7GBのプランが望ましいです。

安定的に速度がデているのはUQ mobileです。

公式には未公表であるものの、500kbpsの無制限プラン、3GB回線の速度規制時(200kbps)には、最初の数秒間だけ「バースト転送」が機能しており、6Mbps前後の速度が出ることがあります。

重くないWebサイトならばバースト転送機能が働いてる間に読み込めますので、快適にスマホでインターネットを楽しめます。

高速定額で使うスマホ

b-mobile SIM 高速定額で使うスマホはXperia Z3 Compactがおすすめでした。

2014年11月に発売されたばかりの機種ながら、新品同様の未使用品の白ロムが一時は3万円台後半で購入できました。ドコモ系のMVNOで利用できます。現在は在庫減少に伴い値上がりしました。

Xperia A4が出ましたが、機能・スペックではXperia Z3 Compactとほとんど変わりませんが、Android5.0を搭載してデザインが微妙に変わっているくらいです。Z3 Compactも近々5.0にアップデートします。

現在は安価な端末ですと、HuaweiのSIMフリーのスマホ「Ascend P7」などが候補となります。

ディスプレイが大き目の5.5型がよければASUSのZenFone2が候補となります。

まとめ

日本通信の高速定額は、余程のヘビーユーザーでない限りは、既存のOCNやビックカメラ BIC SIMと比較して格段の競争力があるわけではありません。楽天モバイル、OCNとBIC SIMもぜひ検討してみてください。

楽天モバイルは10GBプランですと競合他社と比較して最も安価で価格競争力があります。

OCNは3日間に多く通信した場合の速度制限が撤廃されており、かつ最低利用期間・解約金もなく、音声SIMだと安価な電話アプリ「050 plus」も無料になり、SIMカードを5枚までシェアできるのがメリットです。アプリで簡単にLTE(高速通信)のON/OFFもできます。

BIC SIMの方は、アプリで簡単にLTE(高速通信)のON/OFFが可能で、ONで通信量に残りがある場合は速度制限がなく、余ったLTEは翌月末まで繰り越し可能です。公衆無線LAN「Wi2 300」を無料で利用可能といったメリットがあります。

DMMモバイルは公衆無線LANがないこと以外はBIC SIMと同じ内容です。料金があらゆる価格帯で最安値なのが魅力です。

データの3GBは、9月末まで契約すると1年間はWonderlinkがキャンペーンで756円と最安値です。それ以降はDMMモバイルが最安値です。

速度が速いのはNifMoという評判が多いです。価格もリーズナブルなので、速度重視ならNifMoが魅力的です。

au回線でOKならば、MVNOの中ではかなり速度が速く、しかも安定的に高速を叩き出しているUQ mobileが魅力的です。

なお、MNP一括0円を活用すると、格安SIMと変わらない価格でドコモ・au・ソフトバンクと契約できる場合もあります。3月が特にお得です。

参考MVNO・格安スマホより安いMNP一括0円!一括0円と実質0円の違いまとめ

ドコモ・au・ソフトバンクとの契約を検討している場合で3月まであとわずかの場合は、3月まで待つことを検討してみてください。

Adsense

Adsense

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

関連記事

Nexus6

MNP一括0円に期待!Nexus6とiPhone6Plus、Nexus5の比較まとめ

Googleが大型スマートフォン・ファブレットである「Nexus 6」を発表しましたね。これ

記事を読む

iPhoneiPhone登場で値下がりしたAndroid登場で値下がりしたAndroid

一括0円と実質0円の違いまとめ!MVNO・格安スマホより安いMNP一括0円

iPhone6plus登場でAndroidとiPhone5Sは、MNPだと端末価格がかなり下

記事を読む

楽天モバイル

楽天モバイルのメリット・デメリット・他の格安SIMとの比較まとめ

楽天モバイルというNTTドコモのLTEネットワークを利用するMVNOがあります。LTEデータ通信(通

記事を読む

SIMフリーのおさいふケータイ

SIMフリーのおサイフケータイよりもドコモ白ロムの方が圧倒的に良い!

おサイフケータイは、ケータイにnanaco、楽天Edy、モバイルSuica、WAONなどの電子マネー

記事を読む

スーパーファミリーバリュー

U-NEXT光コラボレーションのサービス内容・評判・口コミをチェック!

U-NEXT光とは、昨年に東証マザーズに上場したU-NEXTがNTTの光回線卸売りを利用して提供して

記事を読む

Xperia XZ

Xperia XZ / X Compactの大きさ・サイズ・重さの比較まとめ

ドコモ・au・ソフトバンクからXperia XZとXperia X Compactが発表されましたね

記事を読む

家族

ソフトバンク光は評判・口コミ通りか?2016年現在のメリット・デメリットを徹底解説!

ソフトバンクは、光ファイバーの高速固定回線「SoftBank 光」、SoftBank 光とスマートフ

記事を読む

UQ Mobile

UQ mobileはMVNOではダントツで速度が速い!対応機種で使うなら有力な選択肢

UQ mobileというMVNOがあります。KDDIが子会社のUQコミュニケーションズを通じて提供し

記事を読む

iPhone7と7Plus

iPhone7 と 7 Plusのどっち買うか決めた!

iPhone7 と 7 Plusが発売されます。Apple Payが開始するということで、クレジット

記事を読む

スマートフォンでデータ通信する女性

パナソニックのSIM「Wonderlink」LTE Iは速度が速い!

パナソニックが格安データSIMに参入しています。その名も「Wonderlink」(ワンダーリンク)で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン300px
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

DMM FXの限定タイアップキャンペーン
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

マネースクウェアジャパンのキャンペーン300px(2015年6月末まで)
楽天ポイント15,000円分がプレゼント!手順を徹底解説しています。

SBI証券のタイアップキャンペーン300px
口座開設&入金で3,000円分のAmazonギフト券!

セントラル短資の限定タイアップキャンペーン
最大25,000円キャッシュバック!

SBI FXトレードのタイアップキャンペーン
3,000円分のAmazonギフト券プレゼント!

FXプライムbyGMOのタイアップキャンペーン
当サイト限定で3,000円!最大13,000円

トライオートFXの限定タイアップキャンペーン
口座開設&取引で5,000円キャッシュバック!
SBI証券 商品開発部の杉本部長、稲葉さん
SBI証券に取材インタビュー!あんなこともこんなことも最新情報を聞き倒しました!

幾多のネット証券がある中で、日本で最も人気があるネット証券がSBI証券

3人の女性
お得な口座開設キャンペーンまとめ!限定タイアップキャンペーンも!

FX・証券会社のお得な口座開設キャンペーンについてまとめます。10,0

JCB一般法人カード(ポイント型)
JCB一般法人カードのメリット・デメリット・ポイント・年会費まとめ

JCB一般法人カードというJCBが発行しているビジネスカードがあります

昭和シェル石油
アメックスが昭和シェル石油で2%キャッシュバックのキャンペーン!給油・洗車・タイヤ購入などがお得

アメリカン・エキスプレスが昭和シェル石油のキャッシュバックキャンペーン

群馬県中之条町の温泉
群馬県中之条町のふるさと納税は最強の感謝券がもらえる!現金同様で激熱

群馬県に中之条町という自治体があります。中之条町はふるさと納税が充実し

→もっと見る

PAGE TOP