*

au WALLETカードに2015年からは、このクレジットカードでチャージすべき!還元率6.5%も!

au WALLETカード

au WALLETカードというプリペイド式の電子マネーカードが2014年に登場し、じぶん銀行からのチャージで2014年12月末まではチャージ額が5%増額され、ポイントと合わせると基本の還元率が5.5%で人気を集めました。

残念ながらじぶん銀行からのチャージで5%還元が終了してしまいました。2015年以降、au WALLETカードにどのクレジットカードでチャージしたらよいかについてまとめます。

2016年に入ってからもクレジットカードを上手く選択すれば、還元率は依然として高いです。


楽天カード

2015年以降のau WALLETへのチャージで、最も高還元なのは楽天カードです。

楽天カードは「楽天バーチャルプリペイドカード」というインターネット専用のプリペイドカードの購入で、2~3%を還元するキャンペーンを行っていることがあります。

楽天バーチャルプリペイドカードはMasterCardブランドなのでau WALLETへのチャージが可能なのです。

2015年3月31日迄はエントリー&購入&利用でポイント2倍(2%)となり、初めての方だと追加で+100ポイントのキャンペーンを行っていました。

楽天バーチャルプリペイドカードへのチャージキャンペーン(2015年3月末迄)

このようなキャンペーン期間中に楽天バーチャルプリペイドカードを購入・利用・エントリーすると、楽天カードの還元率が2~3%となります。年間に6~8ヶ月間は開催されていました。

キャンペーン時に楽天バーチャルプリペイドカードでau WALLETに上限の10万円近くズドンとチャージしておくと、とてもお得です。

2%キャンペーン時にチャージしたら、2%+利用時のWALLETポイント0.5%で合計2.5%還元になります。3%時は3.5%です!

しかし、2016年に入ってからはこのキャンペーンが行われなくなりました。

楽天バーチャルプリペイドカードの購入・利用に手数料は一切かかりません。au WALLETにチャージするためには、楽天バーチャルプリペイドカード購入後、「本人認証サービス」に登録する必要があります。

楽天バーチャルプリペイドカードの本人認証サービス

キャンペーン未開催時でも、楽天カードからau WALLETへのチャージ時に1%の楽天スーパーポイントが付与され、利用時に0.5%~3.5%のWALLETポイントが付与されます。

ポイント二重取りが可能であり、常に1.5%還元となります。年会費無料のカードとしてはかなりの高還元です。

将棋において飛車だけよりは、飛車・角の方が強いのと同様に、ポイントも一つだけよりは二つ獲得できる方が嬉しいですね。

更にサークルKサンクスで、「K会員限定クーポン」というお試しクーポンが始まりました。楽天スーパーポイントを、ビール、お茶、缶コーヒー、ガム・飴、お菓子、栄養ドリンクなど多様な商品と交換できるサービスです。+K会員に登録した楽天ポイントカードを持っていれば可能です。

これの交換レートが1ポイント2.2円~3.4円とめっちゃお得です。スーパーでの安売りを考慮してもなお、控えめに見て1ポイント2円程度の価値はあります。プレミアムビールとの交換だと、1ポイント2.5円程度の価値があります。私は先日、プレミアムモルツ4本と交換しました。

楽天スーパーポイントと交換したプレミアムモルツ

楽天スーパーポイント70ポイントで223円のビール(350ml)と、80ポイントで256円のプレミアムビール(330-350ml)と、90ポイントで292円のビール(500ml)と、110ポイントで341円のプレミアムビール(500ml)と交換できます。詳しくは以下で解説しています。

参考実質還元率2%にアップ!楽天カードのメリット・デメリット・使い方まとめ

つまり、K会員クーポンでビールやお菓子・ガム・お茶・珈琲・栄養ドリンク等と交換するならば、楽天カード→キャンペーン時に楽天バーチャルプリペイドカード→auウォレットのコンボで、実質4.5%~6.5%(商品交換で実質4-6%+WALLETポイント0.5%)という驚異的な高還元になります。

コンビニでの定価ならば、最大で実質10.7%です!

ただし、K会員クーポンの交換レートが将来的に改悪されるリスクは残ります。もっとも、楽天スーパーポイントのライバルであるPontaのLoppiお試し引換という競合がありますので、Pontaとの競争上、レートを大々的に改悪すると客離れにつながるという抑止力はあります。

楽天バーチャルプリペイドカードの利用は面倒という場合でも、楽天カード→auウォレットだけでも、楽天スーパーポイントをビール等に交換すると実質2.5%の高還元になります。

2015年以降のau WALLETへのチャージは、まずは楽天カードが有力候補です。年会費も無料です。チャージの手順については以下にまとめました。

au WALLETと楽天カード
2015年以降のau WALLETへのチャージで、最も高還元なのは楽天カードです。au WALLETカードに2015年からは、この...

nanacoとau WALLETの両方にチャージできるクレジットカードなら、楽天カード(JCB)が有力候補です。

au WALLETへのチャージには楽天バーチャルプリペイドカード経由とする手間はかかりますが、両方へのチャージで還元率1%でポイントが得られます。

購入の最終画面では、「※2014年4月23日(水)より、楽天バーチャルプリペイドカードの利用先として楽天Edy・Suica・au wallet等の電子マネーへのチャージにはご利用いただけません」と表示されています。

しかし、au WALLETへはそれ以降もチャージ可能な状態が続いています。以下は2016年8月20日にチャージした結果です。

楽天バーチャルプリペイドカードの本人認証画面楽天バーチャルプリペイドカードによるau WALLETへのチャージ完了画面楽天バーチャルプリペイドカードによるau WALLETへのチャージ履歴(2016年8月20日)

直近では、2016年11月20日に再びチャージを行なったところ、問題なく可能でした。

楽天カードには、女性向けの付帯サービスの有料オプションがある楽天PINKカードもあります。オプションは加入しなくてもOKです。

楽天PINKカード
楽天カードが、女性向けのクレジットカード「楽天PINKカード」(楽天ピンクカード)の発行を開始しました。男性でも申し込めます。基本...

2016年2月に出た楽天ANAマイレージクラブカードはANAマイルを貯められたり、AMCカードと同一の機能が付いています。

クレジットカード利用時に貯められるANAマイルに加えて、搭載されている電子マネー払いの楽天Edyや、共通ポイントの楽天ポイントカード機能で得たポイントもANAマイルに集約できます。

楽天ANAマイレージクラブカード
楽天カードにANAマイレージクラブ(AMC)機能がある「楽天ANAマイレージクラブカード」が登場しました。決済でANAマイルを貯め...

DCカード Jizile(ジザイルカード)

DCカード Jizile(ジザイル)は、三菱UFJニコスが発行しているクレジットカードです。還元率1.5%で、年会費が完全無料のカードとしては日本最高峰です。

DCカード JizileのMasterCardブランドは、au WALLETへのチャージが可能です。DCカード Jizileでチャージすると、チャージ時の1.5%+利用時の0.5~3.5%で合計2~5%還元となります!

年会費が完全無料で還元率2~5という驚異的な還元率となります。DCカード Jizileは貯めたポイントをau WALLETのWALLETポイントに移行して、1ポイント1円でMasterCard加盟店で使えます。

残念ながらクレジット・チャージは2016年8月4日からポイント対象外となりました。しかし、auかんたん決済ならば依然としてチャージ可能です。

また、ジザイルカードで貯まるポイントは、楽天スーパーポイントに移行してポイントdeクーポンでお得に使うこともできます。税金の支払で得することができるnanacoポイントにも交換できます。

また、Pontaポイントに移行して、ローソンのLoppiお試し引換券でPontaポイントを使うことで、1ポイント1.5~3円の商品に交換することもできます。

ポンタで交換した商品
Loppiお試し引換券(ロッピーお試し引換券)とは、ローソンの店頭にある端末「Loppi」で、Pontaポイントと多様な商...

この場合の実質還元率は、2.75%~5%となります。Jizileのポイントの実質還元率が2.25~4.5%(1.5%の1.5倍~3倍)と、au WALLETの利用時の0.5%のポイントの合計です。

その他、Tポイントdポイントにも交換できます。利便性が極めて高いです。

還元率2%のお得で豊かな生活を送れます。詳細は以下で徹底解説しています。

DCカード Jizile(ジザイル)
DCカード Jizile(ジザイル)というクレジットカードがあります。年会費が完全無料のクレジットカードとしては日本一の還元率を誇...

リボ払い専用カードですが、初回の支払いは手数料がかからないので、毎月5万円に設定しておけば、月5万円までは手数料がかかりません。サポートデスクに電話すればそれ以上の金額でも無料にできます。

また、限度額-5万円を常に支払に加算して、常に利用額=リボ払いの金額(全額一括払い)にする手続きも可能です。

ポイントの還元率も1.5%で変わらず、毎月の手続きも不要になります。この手続きを行えば、常に手数料無料で利用限度額まで一回払いの形で利用できます。

auかんたん決済でお得にau WALLETにチャージでき、貯まるポイントをLoppiお試し引換券で使えてお得なクレカは、DCカード Jizile(ジザイルカード)です。

リクルートカード

リクルートカード

楽天カードでau WALLETにチャージすると高還元ですが、手間がかかるのが難点です。最もお手軽なのは、リクルートカードです。こちらも年会費無料です。

auかんたん決済に登録できます。また、当初はクレジットカードのチャージは出来ませんが、VISAブランドの場合は現在は可能になっています。

リクルートカードの還元率が1.2%であり、au WALLET利用で付与されるWALLETポイント0.5%と合わせて還元率1.7%です。

リクルートカードで貯まるリクルートポイントをPontaに交換して、K会員限定クーポンと同じでビールや飲み物やお菓子等と交換できるPontaのLoppiお試し引換で交換すると、1ポイント1.5~3円程度の価値があります。

私は先日、110ポイントでプレミアムビールのグランドキリン、ドライプレミアム初仕込みと交換しました。

Loppiお試し引き換えで交換したプレミアムビール

少し手間をかけてLoppiお試し引き換えで使うと、リクルートカードでau WALLETへのチャージで圧巻の高還元が実現できます。

還元率が実質2.3%~4.1%(商品交換で実質1.8-3.6%+WALLETポイント0.5%)になります。リクルートカードについては以下で解説しています。

参考リクルートカードは実質還元率が1.8~3.6%!

Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)

Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)

Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)というオリコが発行しているクレジットカードがあります。年会費は無料です。

チャージ時の還元率が1.0%であり、au WALLET利用で付与されるWALLETポイント0.5%と合わせて還元率1.5%です。

入会から半年間は還元率が2.0%であり、利用時の0.5%との合計2.5%となります。入会から半年間はかなりの高還元です。

Orico Card THE POINTで貯まるオリコポイントは、1,000ポイントを1,000WALLETポイントに交換できます。

>
交換商品オリコポイント交換先
Amazonギフト券500ポイント500円分
iTunesギフトコード500ポイント500円分
Google Play コード500ポイント500円分
ファミリーマートお買い物券500ポイント500円分
LINEギフトコード500ポイント500円分
nanacoギフト1,000ポイント1,000円分
Tポイント1,000ポイント1,000ポイント
楽天スーパーポイント1,000ポイント1,000ポイント
dポイント1,000ポイント1,000ポイント
WAONポイント1,000ポイント1,000ポイント
WALLET ポイント1,000ポイント1,000ポイント
ANAマイル1,000ポイント600マイル
JALマイル1,000ポイント500マイル
すかいらーくグループご優待券5,000ポイント5,000円分
オリコモールクーポン1,000ポイント2,000円分
UC ギフトカード5,500ポイント5,000円分

チャージで貯めたオリコポイントをWALLETポイントに交換して、再度au WALLETカードにチャージすることもできます。

クレジットカードで貯めたポイントをau WALLETへのチャージに使いたい場合は、Orico Card THE POINTはおすすめです。au WALLETと相性が良いクレジットカードです。

Amazon等のネット通販では基本還元率が2%以上になるというメリットもあります。対象のネット通販はOrico Card THE POINT、一般加盟店はau WALLETという二刀流でザクザクとポイントが得られます。

Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)
オリコが発行している高還元率のクレジットカードがあります。「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)で...

年会費がかかってしまいますが、ネット通販でのポイント還元率が2.5%以上になる「Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD」もあります。

格安ゴールドカードに位置づけられているカードです。au WALLETへのチャージ&利用の合計1.5%還元は、通常のOrico Card THE POINTと同じです。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD
オリコが発行している高還元率の格安ゴールドカードがあります。「Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD」...

ライフカード

ライフカードとau WALLET

ライフカードのMasterCardブランドで、au WALLETへクレジットチャージした場合、通常のショッピング利用分と同一条件でLIFEサンクスポイントが付与されます。

各種ボーナスポイント(お誕生月ポイント、新規入会キャンペーンポイント、ステージポイント)も現時点では付与対象です。したがって、ポイント5倍の誕生月にチャージした場合は還元率3.0%(2.5%+0.5%)となります。

ただし、nanacoへのクレジットチャージ分はボーナスポイントの対象外と改悪されましたので、au WALLETも支払いが膨らんできたら付与対象外に改悪されるリスクはゼロではありません。

誕生月限定でチャージに利用するとお得です。誕生月は6万円利用すると交換できるので、誕生月に利用するサブカードとして使うとお得です。

ライフカード
ライフカードというクレジットカードがあります。誕生日月の1ヶ月間ポイント5倍になり、還元率が日本最高峰となるカードです。メインカー...

航空系カード

夜の空港

ANAなどのマイルを貯めている方ですと、航空系クレジットカードを使うのではなく、au WALLETにチャージして、au WALLETで買い物することも検討し得ます。

ANAのマイルを貯める場合は、ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードなどのANA MasterCardでau WALLETへのチャージでマイルが貯められます。

JALの場合は、JALカード DCJALカード TOP&ClubQ(MasterCard)でマイルとWALLETポイントの二重取りが可能でしたが、2016年8月4日利用分からマイル積算の対象外となってしまいました。

ユナイテッド航空の飛行機

ユナイテッド航空だと、MileagePlusセゾンカードでマイルアップメンバーズに入ると1.5%のマイルが貯められます。セゾンカードはMasterCardだけではなく、VISAでも大丈夫です。

その他の比較的高還元カード

Amazonカード

還元率が1%のクレジットカードでは、Amazonカード(クラシック/ゴールド)が、au WALLETへのチャージでのポイント付与対象です。

これらのクレジットカードだと還元率が合計で1.5%になります。P-one card Standard(MasterCard)は1%割引の対象外です。

au WALLETクレジットカードは還元率1%ですが、au WALLETに普通にチャージすると、WALLET ポイントの付与は200円(税込)につき1ポイント(還元率0.5%)になってしまいます。

パルコカードロフトカードなどのセゾンカードはVISAブランドもチャージでき、ポイントも付与されます。

これらは還元率が低めですが、これらのカードのみを利用している場合は、au WALLETへチャージして、au WALLETで決済したほうがお得です。

まとめ

au WALLETカードは、じぶん銀行の5%還元が終了した2015年以降も、十分に活用できます。クレジットカードのポイントと、au WALLET利用時のWALLETポイントのポイント二重取りが可能です。

WALLETポイントはau WALLETにチャージして買い物に使えますので、現金同様の利便性があるのもポイントです。2015年以降にチャージする際のおすすめクレジットカードを再度まとめると以下の通りです。

リクルートカード(VISA)はauかんたん決済でのチャージが可能です。

私はOrico Card THE POINTに入会し、半年間の2%還元を享受しています。これが過ぎたらDCカード Jizileに加入予定です。

誕生月はライフカードでチャージします。

楽天カードのキャンペーン中は、楽天カードを利用して、楽天バーチャルプリペイドカードを通してau WALLETにチャージします。チャージで付与される楽天スーパーポイントは、ポイントdeクーポンでビールに交換します。

楽天スーパーポイントについては以下にまとめました。

参考楽天スーパーポイントをザクザク貯める技・お得な使い方・裏技まとめ

マイルを貯めている方ですと、MileagePlusセゾンカードでチャージすると、年会費5,000円(税抜)のマイルアップメンバーズなら1.5%のマイルを貯められるのでお得です。

その他のクレジットカードを比較検討したいという場合は、以下のクレジットカード一覧をご参照ください。おすすめクレジットカードについて徹底的にまとめています。

クレジットカード
「生活費の支払いでクレジットカードを有効活用していきたくてアドバイスをほしい」とコメント頂きました。生活費を良いクレジットカードで...

Adsense

Adsense

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

関連記事

子供が驚く顔

REXカードが改悪!2015年12月から還元率1.5%

REX CARD(レックスカード)というクレジットカードがあります。年50万円以上の利用で年会費が無

記事を読む

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)のメリット・デメリット・マイルをザクザク貯める使い方まとめ

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)というクレジットカードがあります。

記事を読む

JALカード DC(VISA・MasterCard)

JALカード DCのメリット・デメリット・比較まとめ!VisaとMasterCardの2種類

三菱UFJニコスのDCカードが発行しているJALカードがあります。JAL・Visaカード、JAL・M

記事を読む

ANAダイナース プレミアムカード

ANAダイナース プレミアムカードのメリット・デメリット・他のANAカードとの比較まとめ

ANAダイナース プレミアムカードというクレジットカードがあります。ANAとダイナースクラブカードが

記事を読む

JAL アメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカード

JAL アメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカードのメリット・デメリットまとめ

JAL アメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカードというクレジットカードがあります

記事を読む

アメックスゴールド

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス ゴールド)のメリット・デメリットまとめ

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(AMEX GOLD)というクレジットカードがあります。ア

記事を読む

JALカード CLUB-Aカード一覧

JAL CLUB-Aカードのメリット・デメリット・比較まとめ

JALカードには一般カードとゴールドカードの間にCLUB-Aカードというカテゴリーがあります。ANA

記事を読む

セブン-イレブン

セブン&アイが共通ポイント導入へ!セブンイレブン・イトーヨーカドー・デニーズ・西武・そごう等がつながる!

セブン&アイ・ホールディングスが中期3カ年計画を発表しました。そこでグループ各社共通のポイントプログ

記事を読む

iPhoneのアプリストアの「LIFE-Web Deskアプリ」

ライフカードのスマホアプリ「LIFE-Web Deskアプリ」まとめ!

ライフカードのスマートフォンアプリ「LIFE-Web Deskアプリ」が2016年5月25日から提供

記事を読む

au WALLETカード

au WALLETで3ヶ月で18,347円のリターン!超おすすめの電子マネー

au WALLETの開始以降、3ヶ月メインカードとして利用しました。その結果として、濡れ手で

記事を読む

Comment

  1. ねねちょ より:

    いつも記事を参考にさせていただいています。

    今回auwalletカードを手にしたので、さっそくリクルートカード(VISA)から入金しようとしたところ、リクルートカード(VISA)はクレジットカード登録ができませんでした。

    マスターはなんでもいいようですが、VISAはauwalletクレジットカード・セゾンカード・UCカードのみ登録ができるようです。

    • まつのすけ より:

      ご覧いただきありがとうございます!

      リクルートカード(VISA)はauかんたん決済でのチャージが可能でした。
      すみません、クレカでのチャージと受け取れるた箇所はアップデートしました。

  2. かずさ より:

    いつもありがとうございます。

    auWALLETクレジットカードでかんたん決済でチャージしたのですが、0.5%のポイントでした。

    どこかやりかたがちがうのかしら…?

    • まつのすけ より:

      ブログご覧いただき、ありがとうございます!

      カスタマーセンターに電話したところ、auかんたん決済でのチャージなら1%になるという回答でした。

      例えば、auの料金が5,000円で5,000円au WALLETにチャージしたとしたら、
      ついたポイントが75ポイントだったということでしょうか?

  3. かずさ より:

    12,000円チャージして、60ポイントなのです。

    au料金との兼ね合いがいまいちわからなくて
    ……。

    • まつのすけ より:

      auかんたん決済はauの携帯電話と合算されて請求されますが、
      au WALLETへのチャージ分は0.5%になるということは、そこだけ別口で認識しているんですかね。

      ただ、カスタマーセンターに電話したら、auかんたん決済なら1%になるという話でした。

      私の場合はチャージしていないので、係員に1%と言われたら「はい」となってしまいました^^;

      お手数ですが、au WALLETクレジットカードのカスタマーセンターにお問い合わせいただければと思います。
      フリーダイヤル(0120-994-388)です。

  4. ひみな より:

    『Auwalletを持て余していた』『楽天カードをmasterにしてしょんぼりしていた』という2つの悩みを解決してくれました

    すごく素敵なサイト、買い物が楽しくなりますね

    • まつのすけ より:

      嬉しいコメントありがとうございます!

      楽天カードをau WALLETにチャージすると、ポイント二重取りになって、常に1.5%以上の還元になるのが魅力的ですね^^

      両方とも年会費は無料なので、それで1.5%はいいですよね。

  5. あきにょん より:

    私もauWALLETクレジットカード(VISA)でかんたん決済から
    チャージしましたがポイントは0.5%でした。

    豊富な情報をいつもどうもありがとうございます。

    • まつのすけ より:

      ご丁寧なコメントありがとうございました!

      auWALLETクレジットカードのチャージ、ポイント0.5%なんですね。
      もう一度確認してみます。

  6. ななし より:

    ブログの記事、とても興味深かったです。
    一つお聞きしたいことがあります。
    auwalletとnanacoの両方にチャージでき、ポイントが貰えるクレジットカードはありますか?
    auwalletのクレジットカードからチャージするとnanacoのチャージ分にはポイントが付与されず、auwalletのほうはポイントが0.5%になってしまうので、あまりお得感がなくて困っています。

    • まつのすけ より:

      楽天カード(JCB)がいいと思います^^

      nanacoには楽天カードでチャージして、au WALLETには、楽天カードから楽天バーチャルプリペイドカードにチャージして、楽天バーチャルプリペイドカードからau WALLETにチャージできます。

      ちょっとau WALLETへのチャージに手間はかかりますが、楽天カード(JCB)だとどちらへのチャージでも還元率1%でポイントが得られます。

  7. ななし より:

    そんな方法があったのですね!
    早速楽天市場カードを、作りたいと思います。
    丁寧にありがとうございましたm(__)m

  8. 楽天バーチャルではチャージ出来ない様子です。2015/11/18現在 より:

    バーチャルを購入しようとすると、最終確認ページで表示されます。

    【※2014年4月23日(水)より、楽天バーチャルプリペイドカードの利用先として楽天Edy・Suica・au wallet等の電子マネーへのチャージにはご利用いただけません。】

    • まつのすけ より:

      au WALLETへはそれ以降もチャージ可能となっています。念のため只今やってみましたが、やはりチャージ可能でした。

  9. あれ しんのすけ より:

    ポイントサイト経由のキャンペーンに乗っかり、こちらの記事を参考にJizileカードを申し込みました。

    >P-one card Standard(MasterCard)は1%割引の対象外です。
    確かにおっしゃる通りです。(1枚所持しています。近々解約しようと考えています)
    ですが、最新のリボ専用カードP-one Wizはau WALLETへのチャージでも1%が割り引かれます。(こちらも所持しています)
    しかも1,000円利用ごとに1ポイントも貯まります。

    仮にau WALLETへ10,000円チャージした場合、現金100円の割引と10ポイントが付与されます。
    貯まったポイントは100ポイント⇒500Tポイントに交換できます。

    リボ専用ですが、全額1回払いを設定すれば手数料はかかりません。
    分割にしないなら断然お得です。
    利用状況によっては、どちらも同額の還元率ですが、
    私の実際の支払い状況をJizileと比較してみましたが、P-one Wizのほうが得でした。

    • あれ しんのすけ より:

      もう一度詳しく精査してみました。
      Jizileで貯めたポイントはauWALLETポイントへ交換できるので、交換したポイントをさらにWALLETへチャージして買い物をすれば更にWALLETポイントが浮付与されますね。Jizileのほうが断然お得でした。

      ただ、毎月5万円以上の支払いがあるので、Jizileの全額支払い変更が面倒です。

      • まつのすけ より:

        ご覧いただき、ありがとうございます!

        DCカード Jizileは毎月のリボ払いの金額を、カードの利用限度額に設定することが可能です。

        電話で「上限が5万円となっている毎月のリボ払いの金額を、カードの利用限度額に設定したい」旨を伝えれば手続きできます。

        コールセンターに電話をかけたら、だいたい最初に出る方はわからないことが多いです。ただ、上や支払い担当に確認してと言えば、設定可能という回答が来ます。

  10. いつもありがとう より:

    2016年8月4日から、JALカードによるチャージはマイル付与されなくなったようです。

    • まつのすけ より:

      ご覧いただき、ありがとうございます^^
      情報ありがとうございました!
      今後ともよろしくお願いします。

  11. suzuharanyanko より:

    他の記事にコメントされている方が居たかと思うのですが、DCカードやMUFGニコスカードでauWALLETチャージ取引可能になったけど、ポイント還元は対象外だという情報がありました。

    http://www.cr.mufg.jp/member/new/20160808_01.html

    上記リンク先を見るとリクルートカードも記載されています。
    リクルートカードVISAはこの記事で元々『auかんたん決済でチャージするとポイント1.7%還元』と記載がありますが、
    auWALLETクレジットカードのauかんたん決済が例外扱いされている件もあるので、本当にauかんたん決済でリクルートカードのポイント還元が行われるのか気になります。

    • まつのすけ より:

      2016年9月12日時点では、三菱UFJニコスはauかんたん決済ならポイント対象外となっていません。ただし、今後、システム対応が進んで変更される可能性はあります。

      • suzuharanyanko より:

        早速お返事ありがとうございます!
        なるほど、今のところauかんたん決済で例外的な扱いはauWALLETクレジットだけみたいですね。
        ちなみに私もauWALLETクレジットカードのかんたん決済を使っていましたが、よく調べたらやっぱり0.5%でしたね…物販などの決済とは別カウントしていました(1年くらい気づかず使ってました…)。

        いつもクレジットカードのメリットやデメリット、ポイントの有効な活用法などとても参考にさせて頂いてます。
        かんたん決済チャージが上記の状態なので、auに登録するカードを変更しようかと思い、どのカードが良いかいろいろ調べていたところそこが気になったので質問させて頂きました。
        参考にさせて頂きます。ありがとうございました。

        • まつのすけ より:

          ご覧いただき、ありがとうございます!
          au WALLETクレジットカードはチャージだと0.5%で合計1%になってしまい、楽天カードにおけるEdyチャージと同じ仕組みですね。
          今後ともよろしくお願いします^^

  12. なな より:

    初めまして。いつも楽しく読ませて頂いています。
    リクルートカード(VISA)ですと、auWALLETプリペイドにかんたん決済経由でチャージできるとのことですが、リクルートカード(JCB)では無理なのでしょうか?
    公式サイトにはかんたん決済でJCBブランドも使えるように書いていますが「使えるがポイント対象外」ということになるのでしょうか…。
    リクルートカード(JCB)を作ろうと思っていますが、記事を読ませて頂いてauWALLETにチャージできないのであれば、VISAも考えています。
    よろしくお願いしますm(_ _)m

    • まつのすけ より:

      ご覧いただき、ありがとうございます!

      JCBは長らく不可でしたが、いつの間にかできるようになっていたようです。情報ありがとうございます。

      ただ、取扱いが突如として変更される可能性はあるため、念のためお申し込み前にはJCBにご確認いただければと思います。

      TEL:0120-015-870(スマートフォン・携帯電話からは0570-015-870)
      受付時間:9:00~17:00(日・祝・年末年始休)

      今後ともよろしくお願いいたします!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン300px
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

DMM FXの限定タイアップキャンペーン
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

マネースクウェアジャパンのキャンペーン300px(2015年6月末まで)
楽天ポイント15,000円分がプレゼント!手順を徹底解説しています。

SBI証券のタイアップキャンペーン300px
口座開設&入金で3,000円分のAmazonギフト券!

セントラル短資の限定タイアップキャンペーン
最大25,000円キャッシュバック!

SBI FXトレードのタイアップキャンペーン
3,000円分のAmazonギフト券プレゼント!

FXプライムbyGMOのタイアップキャンペーン
当サイト限定で3,000円!最大13,000円

トライオートFXの限定タイアップキャンペーン
口座開設&取引で5,000円キャッシュバック!
SBI証券 商品開発部の杉本部長、稲葉さん
SBI証券に取材インタビュー!あんなこともこんなことも最新情報を聞き倒しました!

幾多のネット証券がある中で、日本で最も人気があるネット証券がSBI証券

3人の女性
お得な口座開設キャンペーンまとめ!限定タイアップキャンペーンも!

FX・証券会社のお得な口座開設キャンペーンについてまとめます。10,0

ハイアットリージェンシー京都「THE GRILL」
プラチナグルメクーポンの対象店舗一覧まとめ!三井住友プラチナカード、ANA VISA プレミアムのお得なグルメ優待

三井住友プラチナカード、ANA VISA プラチナ プレミアムカードに

住信SBIネット銀行のVisaデビット付キャッシュカード
住信SBIネット銀行のメリット・デメリット・意外なお得な使い方まとめ

住信SBIネット銀行というネット銀行があります。簡単な工夫で振込手数料

佐賀県小城市のふるさと納税返戻品(佐賀牛ステーキ)
佐賀県小城市のふるさと納税は至高の佐賀牛が魅力!ステーキ・すき焼き・しゃぶしゃぶと多種多様

佐賀県に小城市という自治体があります。小城市はふるさと納税が充実してお

→もっと見る

PAGE TOP