*

イオンカードセレクトのメリット・デメリットまとめ!イオンでお得

更新日: クレジットカード

イオンカードセレクト

イオンのクレジットカードは多様な特典があり、電子マネーWAONとの連動も魅力です。イオンやWAONを利用する機会がある方にはおすすめのクレジットカードです。

数多くのイオン関連のクレジットカードの中で圧倒的におすすめなのはイオンカードセレクトです。イオンカードセレクトの活用で最大約17.4%割引にする技があり、私も保有しています。サブカードとして活用するとお得です。

ダイエーとグルメシティも5%割引特典が対象なので、首都圏でも活用できます。


イオンカードセレクトとは

イオンカードセレクトとは、(1)クレジットカード、(2)イオン銀行のキャッシュカード、(3)電子マネーWAONが一体化しているクレジットカードです。三位一体です。クレジットカードの引き落とし口座がイオン銀行に指定されています。

VISA、MasterCard、JCBの三種類があります。加盟店以外では大きな違いはありません。au walletへのチャージはMasterCardのみ可能です。

ただ、au walletへのチャージは楽天カードでポイント2~3倍キャンペーン時に楽天バーチャルプリペイドカードにチャージし、楽天バーチャルプリペイドカードからだと還元率2.5~3.5%になるので、そちらがベストです。

JCBは国際ブランド付帯の特典が充実しています。VISAとMasterCardの方は、世界中で加盟店が多いのがメリットです。地球上で幅広く使える圧巻の決済力があります。

JCB・アメックス・ダイナースクラブは海外では使えない加盟店も多く、結局サブカードとしてVISAかMasterCardを持たざるを得ません。

事実、クレジットカードの売上高の世界シェアは、Visaが58%で1位、MasterCardが26%で2位です(NILSON REPORT 2015年3月)。この2つで約84%と圧倒的なビッグ2となっています。飛車角です。

  1. Visa:58%
  2. MasterCard:26%
  3. UnionPay(銀聯):10%
  4. Amex:3%
  5. JCB:1%
  6. DinersClub/DISCOVER:1%

イオン銀行の口座はイオンカードセレクト入会と同時に開設することができます。わざわざ別途申し込む必要はありません。

既に他のイオンカードを保有している場合でも、イオンカードセレクトに無料で切り替えることができます。

入会費・年会費・WAON発行手数料は全て無料です。家族カードも無料です。発行・保有に一切費用はかかりません。ETC専用カードも無料です。無料は嬉しいですね。

デザインは通常デザインとディズニー・デザイン(ミッキーマウス)の二種類があります。ディズニー・デザインはJCBブランドのみです。

イオンカードセレクトの特徴

ポイント還元率

クレジットカードの利用金額200円(税込)ごとに、ときめきポイントが1ポイントたまります。たまったポイントは、商品やWAONポイントに交換できます。

WAONポイントはWAONに交換でき、イオングループ・加盟店でのお買い物に充当できるので、WAONポイントへの交換が基本になります。

ときめきポイント1,000ポイント以上、500ポイント単位でWAONポイントに変換できます。

つまり、普通にクレジットカードを使った時の還元率は0.5%です。これは一般的なクレジットカードと同じ水準であり、低い水準です。普通に使う場合は、au WALLETやP-one Wizなどの高還元カードを使いましょう。

WAONへのオートチャージ時にもポイントが0.5%付与されます。チャージしたWAONを使った時は、利用金額200円(税込)ごとに、WAONポイントが1ポイント貯まります。

ポイント二重取りとなり、WAONにチャージしてWAONで決済すると合計で還元率1%です。

2016年6月1日(水)からは、全国のイオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュなどの対象店舗ではイオンカードセレクトの利用でいつでもポイントが2倍となりました。

イオンカードのイオングループでのポイント2倍のイメージ図

通常の加盟店では200円(税込)あたり1ポイントのところ、200円(税込)あたりときめきポイントが2ポイント貯まります。

代表的な対象店舗は、イオン、イオンスタイル、イオンモール、マックスバリュ、ザ・ビック、イオンスーパーセンター、ダイエー、グルメシティ、ピーコックストア、KOHYO、マルナカ、ホームワイド等です。

イオンカードのポイント2倍対象店舗のロゴ

ありが10デー、毎月10日「Wポイントデー」など、その他のポイント倍付企画、その他のポイントキャンペーンとの併用はありません。これらのキャンペーンでは0.5%が基準になります。

ポイント有効期限

「ときめきポイント」の有効期限は最長2年間です。

WAONポイントの有効期限は、最大2年間となります。ポイントをゲットしてから1年以内にWAONステーションで確認すれば、獲得月から約2年間有効になります。

WAONステーションは、イオングループ以外でも数多くの店舗に設置されています。ここから探せます。

WAONポイントからWAONに交換したら、WAONには有効期限はありません。100WAONポイントごとに、100円分のWAONに交換できるため、WAONポイントが失効する心配はほとんどないでしょう。

WAONポイント以外に主に交換できるものは以下の通りです。

商品名ときめきポイント
イオン商品券(1ポイント→1円)※交換手数料250P1,000P以上500P単位
JCBギフトカード 1,000円分 ※交換手数料P1,000P以上1,000P単位
JALマイル 500マイル1,000P以上500P単位
dポイント 1,000ポイント1,000P以上500P単位
イオンコンパス 海外パッケージ旅行利用券 3,000円分2,000ポイント
ワタミグループ食事券 4,000円分2,000ポイント
イーハート食事券 3,000円分2,700ポイント
イオンシネマ ペア映画鑑賞券3,000ポイント
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン スタジオ・パス(1名)6,200ポイント

概ね1ポイント1円程度の交換レートです。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのスタジオ・パスは定価は税込7,400円ですので、1ポイントが約1.19円となりお得感があります。

これ以外にも多種多様な商品と交換できます。ときめきポイントは現金同様に使いやすいポイントです。

WAONが使えるお店

WAONはイオングループ以外でも多種多様なお店で利用可能です。

メジャーな店舗としては、ファミリーマート、吉野家、マクドナルド、ヤマト運輸、コスモ石油、ツルハドラッグ、ビックカメラ、エディオン、BLUE SKY(空港店舗)などです。

ジャンル店名
ショッピングセンター/スーパー等イオン、イオンスーパーセンター、イオンタウン、イオンモールダイエー、ダイエーグルメシティ、マックスバリュ、マックスバリュエクスプレス、ウェルマート、キミサワ、コーヨー、ザ・ビッグ、サンデー、ホームセンタージョイ、東急プラザ、ピーコックストア、ビブレ、フォーラス、ホームワイド、まいばすけっと、マルナカ、千歳アウトレットモール・レラ、金沢百番街 RINTO、ディスカウントマーケット アコレ
コンビニファミリーマートローソン、ナチュラルローソン、ローソンストア100、サークルK、サンクス、ココストア、ポプラ、生活彩家、ミニストップ、スリーエイト
薬局・ドラッグストアイオンボディ、ウェルシア、ドラッグストアウェルネス、くすりの福太郎、ドラッグストアダックス、ツルハドラッグ、ハックドラッグ、レディ薬局
家電ビックカメラエディオン、コジマ、ソフマップ、Joshin
その他ショッピングBLUE SKY(空港店舗)、イオンバイク、イオンリカー、グリーンボックス、酒ゃビッグ、スポーツオーソリティ、武田メガネ、未来屋書店、メガネのヨネザワ、R.O.U、イオンペット
宅配・カーライフヤマト運輸コスモ石油、大和自動車タクシー、NEXCO西日本
飲食店マクドナルド吉野家コメダ珈琲店オリジン弁当、かっぱ寿司、小僧寿し、安楽亭、七輪焼肉 安安、中華東秀、ドミノ・ピザ
レジャー・トラベルJALホテルズ、ニッコー・ホテルズ、イオンシネマ、藤田観光(ワシントンホテル・ホテルグレイスリー・椿山荘等)、ルートインホテルズ

サークルK、サンクスは2016年8月30日から利用可能になります。WAON決済開始を記念して、9月13日~10月3日には抽選で1,000名に旅行ギフトや厳選グルメが当たるキャンペーンが開催されます。

吉野家やマクドナルドなどクレジットカードが使えない店舗では、WAONで支払うとポイントがついてお得になります。

マクドナルド

イオンカードセレクトのメリット

多様な割引特典

イオンカードセレクトには多様な特典があります。フル活用するとかなりの割引を享受できます。

  • WAONのオートチャージ200円毎に1WAONポイント(0.5%還元
  • 毎月20日・30日は全国のイオングループでお買物代金が5%OFF(お客さま感謝デー)
  • 毎月5日・15日・25日はWAONの利用でWAONポイントが2倍(お客さまわくわくデー)
  • イオンシネマの映画鑑賞割引(カードご利用で300円割引、毎月20日・30日はカードご提示でも1100円
  • オンラインショッピングの際に、「ときめきポイントTOWN」を経由すると、ときめきポイントが付与(最大21倍)
  • 毎月10日はイオングループではポイント5倍(ありが10デー)
  • 毎月10日はイオングループ以外の全加盟店でときめきポイント2倍(ときめきWポイントデー)
  • 55歳以上は、毎月15日はカードの利用代金が請求時に5%割引(G.G感謝デー)
  • 利用実績に応じて年会費無料のゴールドカード発行(イオンラウンジ利用可能に)

表にまとめると、以下の通りです。

 決済方法 クレカ決済 WAONで支払
付与されるポイント ときめきポイント WAONポイント
還元率 0.5%(税込200円で1ポイント)
特典  毎月20日・30日 5%OFF(イオングループのみ)
 毎月5日・15日・25日 ポイント2倍(イオングループのみ)
 毎月10日

ポイント5倍(イオングループ)
2倍(イオンG以外)

ポイント5倍
(イオングループ)
毎月15日 5%OFF(55歳以上)

特に熱いのは、月2回の5%割引です。55歳以上の方ですと15日の5%割引も熱いです。対象店舗は以下の通りです。

  • イオン、マックスバリュ、ビブレ、メガマート、イオンスーパーセンター
  • ダイエー、グルメシティ
  • マジックミシン、ミスタークラフトマン、スポーツオーソリティ、コックス、ニューステップ、クレアーズ

1ヶ月に3万円の買い物をしているとすると、5%割引の日に買い物したら、1ヶ月1,500円も割引となります。1年間なら18,000円、3年で54,000円です!

1ヶ月あたり
利用金額
割引額
1年 3年 5年 7年 10年
10,000 6,000 18,000 30,000 42,000 60,000
20,000 12,000 36,000 60,000 84,000 120,000
30,000 18,000 54,000 90,000 126,000 180,000
40,000 24,000 72,000 120,000 168,000 240,000
50,000 30,000 90,000 150,000 210,000 300,000
60,000 36,000 108,000 180,000 252,000 360,000
70,000 42,000 126,000 210,000 294,000 420,000

まとまった金額ですね。現金で支払っていたら何もなかったのに、イオンカードセレクトを活用して買い物したらお得になります。もちろんお弁当類も対象です。

イオンの弁当売り場

毎月10日は「ありが10デー」であり、WAONやクレジット払いでポイント5倍となります。なんと還元率2.5%です!

ありが10デーのポイント5倍特典

全国のイオン(北海道地区を除く)でWAONで支払うとWAONポイントが5倍、イオンカードのクレジット払いでは、ときめきポイントが5倍となります。これも強力な特典ですね^^

WAONのオートチャージ200円毎に0.5%還元も良い特典です。WAONは決済時にも0.5%のWAONポイントが得られるので、オートチャージしてWAONで買い物すると合計で1%の還元となります。ポイント二重取りが可能です。

WAONへのチャージでお得になるキャンペーンも定期的に開催されています。2015年8月31日までは、5,000円以上チャージすると、抽選で3,000名に1,000WAONポイントが当たるキャンペーンが行われていました。

WAONチャージキャンペーン

イオン、マックスバリュ、ダイエー、グルメシティなどが近くにある場合は、持っておけないと損だと思います。

イオンシネマの映画割引も、映画を見る方には良い特典です。イオンカードセレクト1枚で2名まで300円引きになります。合計600円の割引です。

毎月20日・30日は1,100円で見れるのでかなりお得です^^
映画を見る機会がある場合はすかさず提示しましょう!

イオンシネマ

利用実績に応じて年会費無料のゴールドカード(イオンゴールドカード)のインビテーションが来る場合もあります。

自動付帯の海外旅行傷害保険、ショッピングセーフティ保険、利用付帯の国内旅行傷害保険がついています。ドリンク・お菓子サービスがあるイオンラウンジも利用できます。

イオンカードセレクトを保有してメインカードとして使っていくと、年会費無料でゴールドカードが持てるようになる可能性があります。

ぴゅあウォーター

地味に嬉しいのが「ぴゅあウォーター」の無料プレゼントです。イオンカード会員は、イオンで不純物を最大限除去したぴゅあウォーターを1日2回無料でもらえます。

専用ボトルを最初に買う必要はありますが、2L用1本300円(税込)、3.8L用1本500円(税込)に過ぎません。1回買ったらずっと使えるので大した金額ではありませんね。

1日あたり最大7.6Lをゲットできます。

火曜市・毎週土日の特典

「火曜市 WAONトクトクポイント」という制度があります。毎週火曜日に、直営売場にてWAONで3,000円(税込)以上購入すると、100WAONポイントがプレゼントされます。

火曜市 WAONトクトクポイント

また、毎週土曜日と日曜日に、イオンに設置されている「ハッピーゲート端末」に、イオンカードセレクト等のWAONカードをタッチすると、2WAONポイントがプレゼントされます。

毎週土日はタッチでWAONポイントプレゼント

ダイエー・グルメシティも対象!

首都圏はイオンはあまりありません。東京都ですと、板橋、御嶽山、葛西、品川、東雲、多摩平の森、西新井、東久留米、日の出町、南砂町、武蔵村山のみです。

しかし、マックスバリュもあります。池上、梅島、落合、亀有、亀戸、北烏山、木場、京王多摩センター、鹿骨、竹塚、田無、立川、錦糸町、東大和、平山団地、船堀、保木間、松島、六郷土手にあります。

ダイエー・グルメシティ・トポスも2014年4月20日からイオンカードセレクトの5%OFF(月2回)の対象です。

東京都の店舗は、青戸、赤羽、麻布、板橋、稲城、江古田、大島、国立、八王子、小岩、小石川、西糀谷、小金井、小平、柴又、下北沢、神代、千住曙町、高雄、高田、立川、立花、多摩、月島、町田、豊島、北千住、成増、成瀬台、西荻、板橋、練馬、渋谷、大島、東尾久、五反田、東向島、船堀、三軒茶屋、多摩センター、町田、町屋、三鷹、武蔵境、武蔵村山にあります。

イオン・マックスバリュは近くにないけど、ダイエー・グルメシティは近くにあるという方は多いのではないでしょうか。この場合は、イオンカードセレクトが活用できます。

「iD」の利用でときめきポイントが貯まる

「ポストペイ型」の代表的な電子マネー「iD」をNTTドコモのおサイフケータイで使う場合、イオンカードセレクトで決済できます。

iDは主要コンビニ、マクドナルド、すかいらーくグループなど、国内50万カ所以上で利用できます。

事前にチャージする必要がないのが便利です。イオンカードセレクトのiDで買い物した分は、ときめきポイントが貯まります。

利用料金はイオンカードと合わせて支払うことになります。

イオン・マックスバリュで超絶的にお得に安く買う技

イオンモール

イオンカードセレクトでWAONにオートチャージして、お客さま感謝デー(20日・30日)にイオン等でWAONで買い物すると、5%割引に1%分のポイントがつきます。

したがって、イオングループでは、イオンカードセレクトでオートチャージしたWAONで、20日・30日にまとめ買いするのがベストです。

働いている場合は休日に重ならないと難しいですが、専業主婦(主夫)で平日に買い物できるなら、20日・30日にまとめて買うのがいいですね。

更にこの割引は、イオン、イオン北海道、イオン九州、マックスバリュ5社(北海道・東北・中部・東海・西日本・九州)の株主優待とも併用できます。

イオンの株主優待(100株)は3%キャッシュバック、マックスバリュ5社・イオン北海道・九州の株主優待は、1000円あたり100円引き(10%off)になる割引券です。

(1)イオンカードセレクトからWAONにオートチャージしてWAON利用、(2)イオンの株主優待、(3)マックスバリュ5社・イオン北海道・九州の株主優待の3つを併用すると、脳天逆落としのような強力な割引となります。

例えば、1万円の買い物をしたとしましょう。まずイオンカードセレクトの提示で5%割引で9,500円になります。

これにマックスバリュ5社・イオン北海道・九州のいずれかの株主優待を使うと8,600円(9,500-100円割引9枚)になります。

イオンの株主優待で8,600円の3%がキャッシュバックされます(実質8,342円)。更にWAONポイントとときめきポイントが各0.5%(各43円相当)つきます。

トータルで実質負担は8,256円であり、なんと約17.4%offとなりました。これは強烈ですね。月に3万円買い物すると、年間で約62,640円の割引となります。塵も積もれば山になります。

ただし、株式は当然に価格変動リスクが有ります。株価が下落して損してしまうのは避けたいですよね。

そこで株価変動リスクを回避して少々の手数料で株主優待を取得できる技があります。カブドットコム証券での一般信用取引です。

カブドットコム証券は当ブログ限定タイアップ・キャンペーンを開催しています。当ブログ経由で口座開設された方全員にもれなく1,000円がプレゼントされます。口座開設・維持は無料です。

「株式の売買は面倒・イヤ」という場合でも、イオンカードセレクトを活用すれば、約6%割引となります。月に3万円買い物すると、年間で21,600円お得です。普通に現金で払うよりもかなりお得ですよね。

マックスバリュの牛肉

ショッピング保険があって安心

ショッピングを楽しむ女性のイラスト

イオンカードセレクトには「ショッピングセーフティ保険」が付帯します。クレジット決済でより購入した1品5,000円以上の商品が対象です。WAON払いは対象外です。

偶然による事故(破損事故、火災事故、盗難事故)で購入日から180日以内に被害を受けた場合、年間50万円まで補償されます。

宝石貴金属・コンタクトレンズ・自転車等、一部補償対象とならない商品や補償できない場合があります。

年会費無料のカードだと、ショッピング保険は「海外での利用かリボ払いのみ」といった制約がついていることがほとんどです。

イオンカードセレクトは国内での1回払も対象なのが大きなメリットです。

もちろん、カード盗難保障も無料付帯しています。紛失・盗難によってイオンカードセレクトを不正利用された場合でも、紛失の届け出が受理された日を含めて61日前に遡って損害額が補填されます。

これは大きな安心ですね。一部の年会費無料クレジットカードには、紛失時の保障がないカードがあります。

追加可能なETCカードを保有している場合、ETCゲートに衝突し、車両を損傷してしまった事故に対して、年1回一律5万円のお見舞金もあります。

他のイオンカードにはないメリット

イオンカードセレクトには、他のイオンカードにはない特典があります。イオンのクレジットカードを作成するなら、イオンカードセレクトがベストです。

WAONへのオートチャージでポイント二重取り

イオンカードセレクトと他のイオンカードとの最大の差は、前述のとおり、イオン銀行口座からのWAONへのオートチャージで0.5%のWAONポイントがつくことです。

ポイント二重取りは嬉しいですね。将棋において飛車だけよりは、飛車・角の方が強いのと同様に、ポイントも一つだけよりは二つ獲得できる方がお得です。

WAONへのチャージでポイントが付くのは、イオンカードセレクトとJALカード(JMB WAONカード)のみです。JALカードはマイルが付きます。

しかし、JALカードは2017年3月31日までの期間限定キャンペーンです。イオンカードセレクトは2017年4月以降もポイントが付きます。

イオン銀行の普通預金がアップ

イオンカードセレクト保有者は、イオン銀行の普通預金金利が年0.1%上乗せされます。現在の金利は0.02%なので、0.1%増の0.12%となります。

イオンカードセレクトの普通預金金利

これは時折開催される、あおぞら銀行のインターネット支店の期間限定特別プログラム(0.15%)に次いで日本で2番目の高金利です。

ただし、あおぞら銀行の場合は期間限定のキャンペーンです。また、常に最終残高判定日に100万円以上の最終残高がなければなりません。

こういう条件がなく、期間限定ではない普通預金では、イオン銀行が日本一の高金利です。

イオン銀行のATM手数料は無料なので、イオン・マックスバリュ・ミニストップ・まいばすけっと等が近くにある場合は入出金もスムーズにできます。

2015年12月末時点で営業拠点数は139店、ATM設置台数は5,715台と着実に増加しています。

イオン・マックスバリュに設置されているイオン銀行ATM

定期預金キャンペーン

イオンカードセレクト会員限定で、特別金利の定期預金キャンペーンが定期的に開催されています。

一例として2014年11月30日までは、1年0.30%、2年・3年・5年0.35%のキャンペーンが開催されていました。2015年11月1日~2016年2月5日は、1・2年0.20%、3・5年0.30%の特別金利が適用されました。

また、キャンペーン期間中にイオンカードセレクトへ新規申込、切替申込をして「秋の特別金利定期預金」に預け入れると、1,000WAONポイントが付与されるキャンペーンも行われています。

イオン銀行のお取引でお得

イオン銀行を給与振込み口座に指定すると、毎月10WAONポイントがプレゼントされます。また、給与振込実績月の翌月に他行宛振込を利用すると216WAONポイントが付与されます。

更に、各種公共料金・携帯電話をイオンカードまたはイオン銀行口座振替で支払うと、1件につき5WAONポイントがプレゼントされます。

ただし、還元率は0.5%なので、支払いはリクルートカードプラスなどの他の高還元クレジットカードが望ましいでしょう。

半年で10万円以上利用でWAONオートチャージ還元率が更にアップ

イオンカードセレクトに入ると、イオン銀行ポイントクラブに自動入会となります。半年間のクレジット&WAON決済額の合計に応じた優遇が受けられます。

イオン銀行ポイントクラブの説明

半年間で10万円を超えると、それから半年間は、毎月5・15・25日のオートチャージ時のWAONポイント付与が1.5倍になり、0.75%にアップします。

30万以上なら2倍の1.0%、50万以上なら3倍の1.5%になります。もちろん、WAON利用時には別途200円あたり1 WAONポイントが得られます。

その他、他行への銀行振込、ATMでの引き出し、他行からの振込入金、公共料金振替などでWAONポイントが貯まります。

特典種類 イオン銀行での取引 ステージ1 ステージ2 ステージ3
オートチャージ 毎月5日・15日・25日のオートチャージ還元率 1.5倍 2倍 3倍
銀行取引で
WAONポイント
プレゼント
銀行への振込(1回あたり216WAONポイント) 月1回まで 月3回まで 月5回まで
ATMでの引き出し(1回あたり108WAONポイント) 月1回まで 月3回まで 月5回まで
他行からの振込入金(1回あたり50WAONポイント) 月1回まで 月3回まで 月5回まで
公共料金振替 件数×5WAON 件数×5WAON 件数×5WAON
定期預金(月末時点の残高100万円以上) 件数×25WAON 件数×50WAON 件数×100WAON
投資信託(月末時点の残高100万円以上) 件数×25WAON 件数×50WAON 件数×100WAON
住宅ローン(月末時点で残高あり) 件数×25WAON 件数×50WAON 件数×100WAON
無担保ローン(月末時点の残高10万円以上) 件数×25WAON 件数×50WAON 件数×100WAON
年金振込実績 25WAON 50WAON 100WAON

確実に5・15・25日にオートチャージを行う技

オートチャージを5・15・25日に実行するためには、普段はチャージ実行判定額・チャージ額を最低の1,000円にしておきます。

そして、5日・15日・25日にイオンに行き、その時にチャージ実行判定額をその時の残高以上にして、チャージ額を上限の29,000円にして少額を決済すると、オートチャージが発動されて多額をチャージでき、確実に0.75~1.5%の特典ポイントをゲットできます。

決済時は更に0.5%のWAONポイントがつくので、合計1.25~2%の還元となります。半年間で10万円以上決済できる場合は、毎月15日か25日に上の手順でWAONオートチャージし、20日か30日の5%割引デーにWAONで買い物するのがベストです。

イオン銀行ポイントクラブには、オートチャージ時のWAONポイント増以外にも、様々な特典があります。この特典を享受できるイオンカードはイオンカードセレクトだけです。

イオンゴールドカード

イオンカードにはゴールドカードもあります。「イオンゴールドカード」という名前です。イオンカードセレクトと同様に、クレジットカード・WAON・キャッシュカードの三位一体型カードです。

イオンゴールドカード

イオンでの5%OFF、ポイントアップデー、映画料金割引などのイオンカード特典に加え、ゴールドカード限定の特典があります。

  • 海外旅行傷害保険(最高3,000万円)
  • 国内旅行傷害保険(最高3,000万円)
  • ショッピング保険(年間300万円まで)
  • イオンラウンジサービス
  • 羽田空港エアポートラウンジサービス

イオンゴールドカードは自分から申し込むことはできません。インビテーションを待つ必要があります。

なんと年会費が無料なのが絶大なメリットです。年会費が無料でずっとゴールドカードを保有できます。

イオンカードセレクトを保有して年間100万円以上利用すれば、インビテーションが届く可能性が高いと言われています。

また、以下の条件のいずれかを充足すると届く可能性があります。通算で500万円以上使えば届く可能性があるので、コツコツ利用していけばいつかは届きます。

  • イオングループの各店で年間60万円以上
  • 通算利用金額500万円以上
  • イオン銀行に定期預金500万円以上
  • イオン銀行に定期預金100万円以上を1年以上継続して預入
  • イオン銀行で投資信託を一定の金額購入

イオン店舗内にあるイオンラウンジでは、ドリンクサービスがあり、新聞・各種雑誌も読めます。イオンモールなどで1日中お買い物をする方も多いでしょう。イオンでのお買い物の休憩が捗ります。

イオングループ以外でも割引特典

イオンカードはイオングループのみで割引がある印象があります。しかし、意外にもイオングループ以外での有名店舗でも、安くサービスを受けられたり、安く飲食できます。

カラオケ

シダックス(SHIDAX)

イオンカード提示で、一部店舗では、10%~30%割引になります。フリータイム・飲み放題の場合は5~10%安くなるか、ドリンク人数分サービスです。

お誕生日の前後1週間に来店すると、バースデーケーキとオリジナルワインを1本プレゼントされる店舗もあります(要予約)。

ビッグエコー(BIG ECHO)

イオンカード提示でビッグエコー会員はルーム料金が28%~30%割引となります。 ビッグエコー会員でない場合は10%割引となります。飲み放題付きのコース・プラン・フリータイムの場合は10%です。

ジョイサウンド(JOYSOUND)

一部の店舗では、イオンカードの提示で一般室料が30%OFF、フリータイム・パーティコースは10%OFFとなります。

カラオケ ゆー坊

一部の店舗では、イオンカードの提示で室料が30%安くなります。フリータイム・パーティーコースの場合は10%安くなります。

さらに一部の店舗では、30%OFFではなく、総額に対して10%OFFのところもあります。

ホテル

東急REIホテル吉祥寺

東急REIホテル

イオンカードの提示で、東急REI(旧:東急イン)の宿泊基本料金が10%安くなります。全国各地に店舗があります。各店舗一覧は下表の通りです。

エリア 店舗名
関東(東京) 渋谷
新橋愛宕山
大森
吉祥寺
北海道・東北 札幌
東海・中部 上田
松本
名古屋栄
近畿 大阪
新大阪江坂
神戸三宮
神戸元町
中国・四国 広島
徳島
高松
松山
九州・沖縄 博多
熊本
鹿児島
那覇

その他

数多くのホテルで特典があります。例えば、ホテルニューオータニ幕張では、イオンカード提示でお食事代5%OFFとなります。

また、アパホテル&リゾート東京ベイ幕張では、ランチタイム10%OFF(お食事代のみ)になります。

宿泊サイト・パッケージツアー

イオンカードの会員はエクスペディアで海外ホテルが9%OFFになります。海外ホテル割引クーポンコードは「AEON2016H」です。

また、航空券+ホテルが2,500円OFFとなります。クーポンコードは「AEON2016P」です。

いずれもイオンカードでの支払った場合が割引対象となります。一部、割引対象外のホテルがあります。

イオンの旅行会社「イオンコンパス」では、JAL往復フライトとホテルがセットになってお得な「AEON×JAL提携ツアー」をイオンカード会員限定価格で予約できます。

その他にもイオンカード会員限定のツアーや宿泊プランが用意されています。一例は以下の通りです。

  • 謝恩企画 沖縄3・4日間
  • 北海道まるごと満喫3・4日間
  • 地域の食・伝統文化や歴史に触れる「体験」と「学び」の旅
  • 手ぶらでキャンプ

また、近畿日本ツーリストの旅行をイオンカードで支払うと、ときめきポイント2倍(還元率1%)となります。

レストラン・居酒屋

イオンカード提示で10%などの割引を受けられる店舗があります。第一興商グループのお店が多いです。

  • 楽蔵、楽蔵うたげ、ウメ子の家
  • 葱や田蔵、とり蔵、湊一や
  • 京町しずく、鮮や一夜、せせらぎを聴きながら
  • イタリアン&スペインバル小麦、CELTS、びすとろ家
  • たちのみ 一寸や CHOITOYA
  • 東風家

ニッポンレンタカー

基本料金より約5%割引となります。予約時にイオンカ-ド優待利用の旨を伝えて、利用時に各営業所にてカードを提示する流れです。

一部に対象外の車種・地域があります。

ネット通販

イオンカードは「ときめきポイントTOWN」というモール経由でネット通販でお買い物するとポイントがアップします。代表的な店舗は下表のとおりです。

ジャンル 名前 倍率 還元率
総合通販 Amazon 2倍 1.0%
楽天市場 一部2倍 一部1.0%
LOHACO 3倍 1.5%
Yahoo!ショッピング 2倍 1.0%
ポンパレモール 2倍 1.0%
ベルメゾンネット 3倍 1.5%
おうちでイオン イオンショップ 2倍 1.0%
ヤフオク 2倍 1.0%
ドラッグストア ケンコーコム 4倍 2.0%
DHCオンラインショップ 2倍 1.0%
爽快ドラッグ 5倍 2.5%
旅行 エクスペディア 6倍 3.0%
楽天トラベル 2倍 1.0%
じゃらんパック 4倍 2.0%
日本旅行 420pt
るるぶトラベル 3倍 1.5%
エイチ・アイ・エス 2倍 1.0%
音楽・書籍 楽天ブックス 2倍 1.0%
電子書籍ストア BookLive! 11倍 5.5%
honto 3倍 1.5%
家電 ビックカメラ.com 2倍 1.0%
ひかりTVショッピング 3倍 1.5%
エディオンネットショップ 2倍 1.0%
Joshin ネットショッピング 2倍 1.0%
nojima online 2倍 1.0%

Amazon、Yahoo!ショッピングが1%、LOHACOが2%の還元率となるのはメリットです。ベルメゾンネットは1.5%とお得です。

優待加盟店の利用でポイントが貯まる

ときめきポイントクラブの優待加盟店でイオンカードセレクトを利用すると、規定の倍率でときめきポイントが得られます。

2倍は還元率1%・3倍は1.5%・5倍は2.5%です。コスモ石油、JAL、ワタミグループあたりは利用している方が多いでしょう。

  • コスモ石油:2倍
  • 日本航空:2倍(オンラインショップ)
  • ツヴァイ:2倍
  • ワタミグループ:2倍
  • タカキュー:2倍
  • ルネサンス:2倍
  • 得タク:2倍
  • RHトラベラー:3倍(オンラインショップ)
  • 近畿日本ツーリスト:2倍(実店舗・オンラインショップ)
  • サンエックスネットショップ:2倍(オンラインショップ)
  • mibon:5倍(オンラインショップ)
  • アート引越センター:2倍
  • 神戸・三宮センター街:2倍

誕生月はバースデーパスポート券で5%~10%割引

イオンカードのバースデーパスポート券

イオンカードセレクトの会員だと、誕生月にハガキで「バースデーパスポート券」を送ってくれます。

イオン、マックスバリュなどイオングループの店舗でお得な割引があります。ダイエーなど一部店舗は対象外です。

誕生月の期間中で都合がよい一日を選んで、記入すると、その日に5%~10%の割引を受けられます。

5%割引デー以外でもお得に買い物できますし、店舗・ジャンルによっては10%OFFにもなります。

イオンカードセレクトのデメリット

通常利用時の還元率は0.5%と今一つの点がデメリットです。したがって、イオン、マックスバリュ、ダイエー、グルメシティ、トポス、ビブレ、メガマート、イオンスーパーセンターなどが近くにない場合はメリットに乏しいです。

また、イオン銀行、WAONと一体型のカードですので、それが嫌だという場合は適していないクレジットカードです。

Suicaと一体型であるイオンSuicaカードの方がいいという場合も、イオンカードセレクトは向いていません。

モバイルSuica・SMART ICOCAへのチャージもポイント付与の対象ですが、モバイルSuicaへのチャージは400円ごとに1ポイント(0.25%)と低還元です。

イオンカードセレクトの家族カードは、WAONがないイオンカードになってしまい、WAONのオートチャージでのポイント獲得はできません。これもデメリットの一つです。

しかし、これらのデメリットは小さく、イオンカードセレクトはそれ以上にメリットが大きいクレジットカードです。

数多くのイオンカードの中で、イオンカードセレクトはオリジナルの特典が充実していて最もお得なクレジットカードです。

食料品などの生活必需品をお得に購入することができますし、WAONを使えばイオン以外の店舗でもお得に決済できます。

まとめ

イオンカードセレクトは、イオングループでのお買物代金5%OFF、WAONのオートチャージでポイント付与、イオン銀行の普通預金がアップなどメリットが大きいクレジットカードです。

イオンカードセレクトを使うと、家計の大きな助けになり、浮いたお金をより多くのことに使えたり貯金できたりします。

イオン、マックスバリュ、ダイエー、グルメシティなどが近くにある方にはかなりお得なカードです。

イオンカードセレクトに入会すると、ときめきポイントやWAONポイントやイオンギフトカード等がもらえるキャンペーンが、ネット限定で定期的に開催されています。

店舗で加入した場合はこのキャンペーンは対象外です。どうせ入会するなら、ネット限定のお得なキャンペーンを使った方がお得ですね。

2016年10月31日までは、新規入会+Web明細への登録だけで、ときめきポイント1,000ポイントが付与されます。

また、2016年12月10日(土)までにカードショッピング合計3万円(税込)以上の利用で3,000ポイント(3,000円相当分)がプレゼントされます。

更に発行したカードにて2016年12月10日(土)までにWAONで合計10,000円(税込)以上利用すると、1,000ポイントがもらえます。

合計で5,000円相当のポイントが付与されるお得なキャンペーンです。通常は2,000~4,000円相当のことが多いです。イオンカードセレクトへの入会は今がチャンスです。

以下のイオンカードセレクト公式サイトからご入会すると、ネット限定キャンペーンが適用されます。カード発行・年会費は完全無料です。

Adsense

Adsense

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

関連記事

VIASOカード(ビアソ)

VIASOカード(ビアソ)はeショップでネット通販がお得!メリット・デメリットまとめ

VIASOカード(ビアソ)というニコス(nicos)のクレジットカードがあります。年会費が完全無料で

記事を読む

京王パスポートVISAカード

京王線沿線の方必見!京王パスポートVISAカードのメリット・デメリット・お得な使い方まとめ

京王パスポートVISAカードというクレジットカードがあります。京王グループでのカード利用で最大11%

記事を読む

au WALLET

au WALLET(au ウォレット)のメリット・デメリット・使い方まとめ

auの電子マネー「au WALLET」(au ウォレット)に申し込み、早速利用しました。充実した入会

記事を読む

Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)

Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)はネット通販で驚きの高還元!メリット・デメリット・使い方まとめ

オリコが発行している高還元率のクレジットカードがあります。「Orico Card THE POINT

記事を読む

笑顔の子供

三井ショッピングパークカードセゾンは、ららぽーと・三井アウトレット等でお得!

三井ショッピングパークカードセゾンというクレジットカードがあります。「三井」の名のとおり、ららぽーと

記事を読む

ビジネスの協議

100円毎にポイント切り捨てのクレジットカードの損得を考察!

アメックス・ゴールドを作成して使い始めています。アメックスは利用金額100円毎に1ポイントが付与され

記事を読む

ANAカード(学生用) JCBカード

ANAカード(学生用)のメリット・デメリットまとめ!VISA/MasterCard/JCBを比較!

ANAカードには学生のみが加入できる学生カードがあります。VISA、MasterCard、JCBの3

記事を読む

エポスカード(EPOS CARD)

エポスカードのメリット・デメリット・ルミネカードとの比較まとめ

エポスカード(EPOS CARD)という丸井のクレジットカードがあります。サブカードとして利用すると

記事を読む

ウォルマートカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

西友が常に3%OFF!ウォルマートカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリットまとめ

ウォルマートカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは、西友・リヴィン・サニーで使うととてもお

記事を読む

JRAカード

JRAカードはVIPならではの来賓室・来賓席に招待される!

JRAカードというクレジットカードがあります。多くの名馬のデザインが選べること、インターネットでJR

記事を読む

Comment

  1. 7ok より:

    とても参考になりました。ひとつ質問なのですがこのカードはありが10デーは対象外なのでしょうか?

    • まつのすけ より:

      うれしいお言葉ありがとうございます^^
      ありが10デーも対象でした。追記しました。

  2. たけ より:

    毎月5、15、25日にオートチャージするのは何のためでしょう?

    • まつのすけ より:

      半年間のクレジット&WAON決済額が10万円を超えると、それから半年間は、毎月5・15・25日のオートチャージ時のWAONポイント付与が1.5倍になり、0.75%にアップします。

      30万以上なら2倍の1%、50万以上なら3倍の1.5%になります。したがって、5・15・25日にオートチャージするとお得です^^

  3. 勉強中 より:

    6/1からイオンでのイオンカード利用で実質1%還元になったようですが、これでイオンカードセレクトとイオンカードセレクトでオートチャージしたWAONを使用した場合、どちらも1%還元ということですよね?
    ではイオンではどっちを使用しても還元率に差はないということになり、イオンカードセレクトとWAON(オートチャージ)の使い分けをどうするかというのは、

    ①セレクトで還元率が1%になるイオン系列店ではセレクトを使う
    (還元率はどっちも同じだが、ときめきポイントの方が色々交換できる)

    ②セレクトで還元率が1%にならないイオン系列店ではWAONを使う

    こういう理解でよろしいでしょうか。

  4. 勉強中 より:

    あとは期限内に1000ときめきポイント貯められるか?
    という問題がありますね。

    • まつのすけ より:

      おっしゃるとおり、WAONチャージが0.5%の状況では、どちらも1%でポイント付与の単位も200円(税込)ごとなので、1%になるイオングループ店舗ではどちらも同じです。

      セレクトが0.5%の店舗ではWAONの方がお得になります。ときめきポイントが交換に必要な単位まで貯まらなかったらもったいないので、それも一つのポイントですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン300px
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引で楽天ポイント10,000円分がプレゼント!

DMM FXの限定タイアップキャンペーン
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

マネースクウェアジャパンのキャンペーン300px(2015年6月末まで)
楽天ポイント15,000円分がプレゼント!手順を徹底解説しています。

SBI証券のタイアップキャンペーン300px
口座開設&入金で3,000円分のAmazonギフト券!

マネックス証券の限定タイアップキャンペーン
口座開設&入金で3,000円プレゼント!

カブドットコム証券のスペシャルタイアップキャンペーン2015年
口座開設だけで1,000円プレゼント!

セントラル短資の限定タイアップキャンペーン
最大30,000円キャッシュバックキャンペーン!

SBI FXトレードのタイアップキャンペーン
3,000円分のAmazonギフト券プレゼント!

トライオートFXの限定タイアップキャンペーン
口座開設&取引で5,000円キャッシュバック!
三井住友カードの山口さんと田村さん
三井住友カードに取材インタビュー!ネットにはないディープな情報を聞き倒しました!

日本の大人気クレジットカード会社の一つが三井住友カードです。安心・安全

3人の女性
お得な口座開設キャンペーンまとめ!限定タイアップキャンペーンも!

FX・証券会社のお得な口座開設キャンペーンについてまとめます。10,0

iPad mini 4
神奈川県小田原市のふるさと納税にiPad Pro / Air 2 / mini 4が光臨!

神奈川県に小田原市という自治体があります。小田原市はふるさと納税が充実

レストラン
新規上場!シンクロ・フードのIPOの初値予想

シンクロ・フード(3961)のIPOが決定しています。ブック・ビルディ

プラチナ
Orico Card THE PLATINUM(オリコカード ザ プラチナ)登場!オリコのプラチナカード!

オリコカードがついにプラチナカードを発行開始しました。「Orico C

→もっと見る

PAGE TOP